節約ランニング生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥州きらめきマラソン完走記−その2

<<   作成日時 : 2017/05/24 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月24日(水) 曇りときどき晴れ

昨日の続き、奥州きらめきマラソン完走記−その2です。15kmから30km地点まで。

***完走記(続き)ここから***

16km 5m20s 1h24m39s
17km 5m12s 1h29m51s
18km 5m12s 1h35m03s
19km 5m15s 1h40m18s
20km 5m14s 1h45m32s 26m13s

15kmを過ぎて相変わらず順調である。暑さのためにペースを下げているので、脚への負担は軽微なのである。気温が低ければこのペースで50km走る自信はある(言い過ぎかも)。

17km付近にある給水所の手前でSHOTZレモンライム味を投入。数あるエネルギージェルの中ではSHOTZが一番美味しいと思う。効き目についてはどれも同じとは思うが。給水所で、まずスポドリを飲んで口のベタベタ感をなくし、ごみを捨て、持っているスポンジに水を含ませ、残った水を頭にかける、この一連の動作ができてしまう。願わくばもう少し給水所を長めにしてくれると慌ただしさがなくてよいのだが。

コースの右手には東北新幹線の高架があり、それに沿って走り、18km手前でその高架を東にくぐる。新幹線はやぶさでも通らないかと思っていたらちょうど走行音が聞こえてきた。ところが防音壁のためにパンタグラフしか見えないのであった。つまらん。

19km付近であったか、前に何やら団体走をしている連中が見えてきた。近づくと、ゲストランナーの那須川瑞穂さんとその取り巻きであった。ゲストランナーは、普通は10kmレースの方を走るものだが、那須川さんはフルを走っているのである。引退から間もないとはいえ大したものである。追い抜くときに挨拶でもすればよかったのだが、取り巻きが多かったので近づけなかった。ちょっと残念。

そうこうしているうちに20km通過。タイムとしては順調すぎるほど、ただ、少し暑さが気になってきた。あまりの暑さにスポンジ作戦にも限界がありそうに思えてきたのだ。

21km 5m14s 1h50m46s
22km 5m03s 1h55m49s
23km 5m05s 2h00m54s
24km 5m13s 2h06m07s
25km 5m25s 2h11m32s 26m00s

中間点の表示はなかった(と思う)が、21km過ぎでタイムをチェックすると1時間51分台。3時間40分は無理そうだが45分は楽勝と思ったことを正直に告白する。43分くらいで走れるのではないかと。そして、ネガティブスプリットならば41,2分でフィニッシュできて、8位入賞もあるかも、と捕らぬ狸妄想をしていたことも。

ランナーは背中のゼッケンが義務付けられているので、3000番台=60歳代であるのが後ろからわかり、このあたりではライバルをジャンジャン抜いていったのだ。

22km付近でまた新幹線の高架をくぐって、25kmの手前で北上川を渡るのだが、この橋(桜木橋)のアップダウンは意外にきつかった。フラットコースと聞いていただけに、わずかのアップダウンも精神的に響くのである。タイムにもそれが現れている。

とはいえ、この5km区間のラップは26分ちょうどと出来過ぎのタイムであった。

26km 5m26s 2h16m58s
27km 5m10s 2h22m08s
28km 5m20s 2h27m28s
29km 5m12s 2h32m40s
30km 5m11s 2h37m51s 26m19s

まもなく11時になるころで、日はますます高く、気温もますます上昇。どこかの給水所に「11時の気温は27度」と掲示があった。実際にあとから気象庁の観測データを見ると、江刺の気温は11時で27.6度Cである。

タイム的には順調なのだが、暑くて頭がぼーっとしてくる。ヤバいぞと思うのだが、ペースダウンしたところで気温が低くなるわけじゃないので、とにかくペースは維持する方針。

だけど、この区間の出来事はあまり思い出せないので、やはり何かが問題だったのだろう。脚だけが順調という感じか。

周りは辛そうな人たちが多く、歩いたり、歩くような遅さで走っているので、どんどん追い抜ける。普通のレースよりもそういうランナーが早くから現れたように思えた。私も辛いのだが、ダブルスポンジ作戦の効果で多少はマシなのか、まだ順調にペース維持できていた。

30km通過、2時間37分台なのでタイム的にはまだまだオレもやれるじゃん(と思っていた)。

***明日に続く***

今日は休んでひたすら仕事用の原稿執筆。夜はブログ用の完走記執筆。売れていないけど忙しいだけの作家になった気分です。

そういえば、ランナーズの年代別フルマラソン順位が出たのでチェックしたところ、61歳の部の173位でした(確か)。今年の東京マラソンで出したタイムが最速でしたが、東京マラソンは誕生日の1週間前なので実年齢は61.98歳。62歳の扱いにしてくれんかなとも思うのですが。

ラン資金     -4062円
月間走行距離    206km
年間走行距離    1166km

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥州きらめきマラソン完走記−その2 節約ランニング生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる