今年最高気温でも12km走

8月11日(火) 晴れ

お盆休みの4日目、今日は今年一番の暑さでしたね。当地も33℃まで上がりました。

朝から何もする気が起きずぐったりしていました。大工仕事が残っているのですが、ちょっと動いただけで汗がボタボタと落ちてくるため作業が全く捗りません。

ニュースを見るたびに各地の気温がぐんぐん上昇し、ついに伊勢崎、桐生、鳩山の3地点で40℃を突破しました。

家人からは、今日は走らない方がいいとのアドバイスをもらいましたが、私からランニングをとったら何も残らないと言ったら納得されました。それで納得されてしまうのもやや辛いものがありますが。

気温がやや下がってきた17時頃から12kmほど走ってきました。意外にもなかなか調子がよくて、69分22秒で走れました。キロ5分47秒です。

汗は大量に出て、キャップのつばからポタポタ落ちるほどでした。でも、何だか気持ちよかったですね。達成感てやつでしょうか。

これで生ビーをプハーっとしたら最高でしたが、自粛中なので黒酢ドリンクでガマン。

******

明日は猛暑日になるかもしれません。でも走っちゃうと思います、することないし…

ラン資金     +40147円
月間走行距離    125km
年間走行距離    2159km

湘南モールフィル往復ラン

8月10日(月) 晴れときどき曇り

お盆休みの3日目、今日も暑い日でした。疲労が溜まっているのでしょうか、午前中はグッタリしておりました。高校野球が始まりましたが今一つ身が入りません。観客が少ないせいかもしれません。見ていてときどきウトウトしてしまいました。

さて、それでも走るのが昭和ランナー根性です。暑さピークと思われる14時過ぎに走り出しました。一応目的があった方が精神的に走りやすいので、今日は「湘南モールフィル」を目指すことにしました。

湘南地区にはいわゆるモールが、湘南モールフィルと湘南テラスモールの2カ所あります。前者の方が老舗ですが、後者の方が大々的に宣伝しており、規模も大きく何しろJR辻堂駅に直結という大メリットがあるので、集客が後者に偏っているのが現状です(推測です)。

でも私は前者の方が何となく庶民的で好きなのですな。駅から遠いけれども走って行く分には関係ないわけで。

で、ズンズンと湘南モールフィルを目指しました。ルートは、ワークマン藤沢辻堂店へのそれとほぼ同じで、海岸線のサイクリングロードから引地川のサイクリングロードに入り、それを北上すればよいのです。まあ、勝手知りたる道です。

7kmほどを45分で着きました。とてつもなく汗が出ましたが、ドリンク持参したし、かなり暑熱順化できているので特に問題なし。

モールの中にGUがあるので、以前うらさんのコメントにあった「GUアクティブイージースニーカー」なるものを探しました。ひょっとするとワークマンの厚底よりもコスパがよいかもと思ったのです。

一応ありました。重さが209gと書いてあり、これはワークマン厚底よりも軽いです。なかなかいいのではと思ったのですが、価格が1990円とワークマンより高く、本日はパス。うらさんによれば、990円に値下げした事例があるとのことなので、値下げを待つことにしました。

結局何も買わずにまたランニングで帰ってきました。モールフィルには、仙台赴任中にお世話になった幸楽苑(コスパのよいラーメン屋)もあるので、次は昼飯どきに行くことにします。

******

帰りに片瀬西浜付近で富士山が見えたのでしばし歩を止めて撮影。まだまだ暑いけれども、雰囲気がすでに夏の終わりに思えました。
DSCN0446[1].jpg
ラン資金     +40147円
月間走行距離    113km
年間走行距離    2147km

大船までお買い物ランニング

8月9日(日) 曇りときどき晴れ

日曜なので朝から日曜大工、そしてテレビ将棋~テレビ囲碁を視聴。これが全て済めば14時です。走る用意をしていたら家人が買ってきてほしいものがあるとのことで、目的地は大船コーナンにしました。買い出し指令発動です。

暑いので、昨日の反省を踏まえて少量ながらドリンクを持参、ただのお茶です。その他、レジ袋、タオル、ハンカチなどを持って大船を目指しました。

三連休の中日の日曜とあって、車道は混んでいましたが、暑さのせいか歩道を歩く人はまれでした。走りやすいことは走りやすいのですが、ただただ暑い。車からは、あのジジィ、この暑さで走って倒れるんじゃないかと思われていたに違いありません。まあ、そう簡単には倒れません。

大船コーナンに到着して買い物を済ませ、そのあとブラブラと見物。DIY店は歩き回っているだけでも飽きませんね。17時くらいまでいて、それからまた走って帰宅。夕方になると少しは涼しくなり帰りの方が楽でした。

以上、今日は往復14kmの猛暑ランニングでした。

******

12月のホノルルマラソンはやる気満々のようですね。まあ、大スポンサーのJALが会社の命運を賭けているから当然でしょうけど。

でも、ハワイとはいえアメリカですから、感染状況が改善されているとは思えず、日本からは相当なリスク覚悟で行くことになります。私は絶対に行きません、そもそも先立つものなんてありゃしないし。

ラン資金     +40147円
月間走行距離     99km
年間走行距離    2133km

暑くてバテ気味の12km走

8月8日(土) 晴れときどき曇り

夏休みの初日。午前中、日曜大工をしていましたが、ちょっと作業するだけで汗だくでした。ぼたぼた汗が落ちるため、下を向いていると眼鏡のレンズに汗がたまります。ただでさえ老眼でよく見えないのに、ますます見えない。ノコギリさえまっすぐひけませんでした。

午後、ちょっと藤沢に用事があり、ランニングで行くことにしました。ちょうど気温マックスのときなので、またもや汗だくだく。ちょっとヤバいかもと思ったので、木陰の多い広町緑地を突っ切って、しかもゆっくりと走りました。

藤沢で用事を済ませ、駅前のベンチでしばし休みます。ひたすら生ビーが飲みたかったのですが、ここで飲むと倒れそうなのでじっと我慢。スポーツ店を覗く気すら起きず、30分ほど休んでから帰宅することにしました。

再びランニングでトコトコと戻ります。買いたいものがあって、途中でダイソーに寄ったのですが、レジ待ちの列が10m以上あったため買い物中止。

また走り出しましたが、どうも脱水気味だったのか調子が出ず、歩きと走りを混ぜながら何とか帰宅しました。

もうグッタリですな。ドリンクとか休憩とかを考えるべきでした。

******

明日も暑そうなので、もうちょっと暑さ対策をしてから走りたいと思います。

ラン資金     +40147円
月間走行距離     85km
年間走行距離    2119km

猛暑の中12kmペース走

8月7日(金) 晴れときどき曇り

今日もテレワーク。明日からお盆休みなので、キリのいいところで終わらせるべくそれなりにがんばりました。

昨日の続きで、窓外のヤマボウシの実を狙って、今日はメジロ、スズメ、シジュウカラがやってきました。が、一枚も写真を撮れず。仕方なく、遠くの電線に止まるスズメを撮ってお茶を濁します。
DSCN0421[1].jpg
さて、今日も17時を過ぎるとランニングタイムです。今日は、暑いけれどもたらたら走っているわけにもいかないので、サブ4ペース走にしました。キロ5分40秒目安で走ります。

もう暑くて汗だくだくでしたが、日差しが弱かったのだけは助かりました。

結果、12kmを66分29秒でした。キロ5分32秒ですから、まあ合格でしょう。

戻って、シャワーのあと梅ジュース(梅酒スカッシュではない)、お茶などをがぶ飲みして水分補給。先の健康診断でγ-GTPの値が基準値オーバーだったため現在アルコール自粛中なのです。ああ、生ビー飲みて~…

明日から長い休みです。何の予定もないので、毎日淡々と走るのでしょうなぁ…

******

本来ならこの週末が東京五輪のマラソン開催でした。札幌では朝7時で22℃くらいですが、東京は朝5時でも27-8℃ですから、やはり東京開催は無理でしたね。

明日は気温が少し下がりますが、湿度が上がるようなので走るには厳しい条件でしょう。走るけど。

ラン資金     +40147円
月間走行距離     73km
年間走行距離    2107km

藤沢へお買い物ラン

8月6日(木) 晴れときどき曇り

今日は木曜なのでお休み。でも午前中はメールへの返事などで半分くらい仕事をしていました。まあ、いいや。

昼食後、テレワーク環境改善のため大きなモニター(使っていないテレビですが)を稼働させようと思い、それ用のHDMIケーブルが必要になりビックカメラに行ってきました。もちろんランニングで。

藤沢駅前はちょうど授業が終わったのでしょうか、高校生であふれていました。なるべく近寄らないようにしながら注意してビックカメラに行き首尾よくHDMIケーブルを購入しました。大量にビックのポイントが余っているので実際には支払いゼロ。

そのあと、セブンカフェの100円コーヒーで一服してからまたランニング帰宅。往復12kmでした。

行きも帰りも暑かった… ジジィが汗だらだらでマスクをして派手なランニングウェア(オレンジでした)で走っている平日の昼下がりでした。

******

湘南国際マラソンの大会要項が発表されましたね。来年2/28の開催だそうです。給水所では紙コップなし、マイカップ持参で走らせるのだそうです。中止になっても手数料だけ引いてエントリー料を返金するようなので良心的ですが、そのエントリー料がいくらになるのかは不明。

また、スポンサーがNBからゴールドウィン及びノースフェイスに代わりました。Tシャツデザインも変わるんでしょうね。

ラン資金     +40147円
月間走行距離     61km
年間走行距離    2095km

ヤマボウシの実

8月5日(水) 晴れときどき曇り

今日も暑かったですな。こんな中でオリンピックをやろうなんて発想がそもそもおかしかったのではないかと改めて感じます。中止になって本当によかった… まだ決まってないか…

さて、今日もテレワーク。はっきり言って暑くてなかなか進みませんでした。オフィスの方がよほど快適です。早く秋がこないかな。

テレワーク部屋からは庭のヤマボウシの樹が見えます。今は実が熟して赤みを帯びたきれいな黄色になっているのですが、ときどき鳥がやってきてそれをぼりぼり食べるのです。可愛いので何とか写真を撮ろうとテレワーク中も監視しているのですが、撮影チャンスに恵まれません。カメラを持って窓に近寄ると、察知されてしまうのです。

今日はヒヨドリとメジロがやってきました。メジロのときはかなりいい線いったのですが、直前で逃げられてしまい失敗しました。

仕方がないので、食後のヤマボウシの実を撮っておきました(そんなものを撮ってどうする…)。
DSCN0407[1].jpg
まあ、こんなことができるのもテレワークだからです。いつまで続くんでしょう。

******

いつものように、17時過ぎから走ってきました。暑かったのですが風があったため助かりました。

無理をせず、12kmをキロ6分弱でした。

ラン資金     +40147円
月間走行距離     49km
年間走行距離    2083km

裏ワザで電車賃節約

8月4日(火) 晴れときどき曇り

今日も出勤、そして午後は外出でした。定跡通り電車賃の節約に努めたので、その軌跡を書いておきます。

私のオフィスはJR田町駅の近くです。それより近い駅には京急・泉岳寺駅や高輪ゲートウェイ駅ですが、あまり利用しませんね。特に後者は、駅名が意識高い系というか上から目線というか横文字傾倒なので、絶対に利用しないと決めております。

それ以外に都営地下鉄の三田駅も田町駅とほぼ同じ距離にあります。

で、今日の外出先は有楽町線の氷川台駅です。NAVITIMEなどを使って調べてみると、三田から日比谷に行き有楽町線に乗り換えるコースを推奨してきます。乗車時間、運賃もリーズナブルなので、まあ妥当な結果です。運賃は349円(IC利用)ですね。

でも常に裏ワザを考える私はついに別の案を発見しました。それは、白金高輪駅を出発点にする案。

私のオフィスから白金高輪駅までは距離的には田町駅までと大差ありませんが、かなりのアップダウンを乗り越える必要があるため、盲点になっているのです。

アップダウン何のその、白金高輪駅から営団の南北線を利用し永田町で有楽町線に乗り換えれば営団しか利用しないので安く上がるというカラクリです。このとき運賃は242円(IC)、何と片道107円も節約できるというわけ。

実行しましたね。オフィスから白金高輪駅まで15分くらい歩き、帰りはやはり白金高輪駅まで戻ってそこから品川駅まで30分歩きました。品川から回数券を持っているので、JRに余計な金を払わないことに成功です。

結果として、知恵と努力によって200円強を節約できたことに大満足です。

******

今日の東京の気温は34℃、その中を延々と歩いてもうヘトヘトでしたが、ランナーは暑熱順化によって夏のレースに耐え、いいタイムを出せるようになると信じております。レースは当分ありませんが…

ラン資金     +40147円
月間走行距離     37km
年間走行距離    2071km

複数回出場したハーフマラソン

8月3日(月) 晴れときどき曇り

年内のフルマラソンについては日々チェックしていて、ほとんどが中止と知っておりましたが、はて、ハーフはどうなのだろうと調べてみました。

ただし、ハーフは大会数が多いため、今まで私が複数回出たことのある大会に絞ってみました。何度も出た大会にはまた出る可能性が高いですから。あとは、秋~年内の大会という条件で。

今まで7回も出ているのが小川和紙マラソンです。小川町に前の会社の同僚が住んでいたため出やすかったのです。ただ、7回のうち2回はハーフでなくて20kmですが。思えば初めてハーフで90分を切ったのがこの大会でした。

次に、5回出ているのが富士マラソンフェスタ、続いて2回出ているのが府中多摩川、渡良瀬、成田POPランです。私、府中多摩川以外は年代別入賞を果たしています(ちょっと自慢)。

さあ、これらは今年の開催があるのでしょうか。ジャン! すべて中止決定ですな。まあ、そうじゃないかと思いましたが、恐るべし、新コロナウィルス。

しかしながら、敬老の日ハーフがありました。一昨年は多摩川、昨年は鶴見川に出たので複数回出場ではないのですが、姉妹レースということで無理やり複数回出場大会としてチェックすると、今年もまだ開催予定です。そして、私はすでに申し込み済みです。まあ、100人規模の大会なので中止はないでしょう。

ということで、9/21(月・祝)に私は前期高齢者になって初めての大会に挑戦したいと思います。

******

それでも、富士マラソンフェスタに出られないのは痛いです。このコース、広々としているので大好きなんですが。12月もマイナー大会への出場を考えることにしましょう。

ラン資金     +39213円
月間走行距離     30km
年間走行距離    2064km

1996年陸上日本選手権男子10000m

8月2日(日) 晴れときどき曇り

今日の午後、NHK総合で「陸上日本選手権伝説」なる番組をNHKお得意の「秘蔵映像」で放送していました。まあ、「秘蔵」は少し言い過ぎとは思いましたが…

その中で面白かったのは1996年の男子10000m決勝でした。このレースはアトランタ五輪の代表選考を兼ねていたため、日本の主なトラック長距離ランナーが顔をそろえたレースでした。

そのメンバーがすごい。高岡、渡辺(康)、花田、平塚です。鐘紡の高岡以外は、箱根駅伝のスターでいずれもS&B食品所属です。それにアフリカ勢のステファン・マヤカとアロイス・ニジガマが加わってトップ集団を形成します。

あと2周になり、日本人4人のデッドヒートに気圧されて外国人2人が遅れ始め、あと1周の鐘が鳴るとS&B勢がスパートしますが、高岡が必死に食らいつき、まず平塚が脱落、続いて渡辺(康)が脱落します。最後の直線、高岡が渾身のスパートを見せて花田をかわし優勝という展開でした。今見ても鳥肌が立ちますね。

タイムも、上位は28分を切るというハイレベルなレースでした。高岡はこの後マラソンに挑戦して2時間6分16秒の日本記録を達成、これが15年以上破られなかったのは有名な話です。

高岡、平塚、渡辺(康)、花田に加えて、マヤカ、ニジガマといった名前を聞いて、非常に懐かしく思えました。マヤカ(日本国籍を取得し、現在は、真也可ステファン)は桜美林大学の陸上部監督として箱根出場を目指しているはずです。ニジガマは、ケニアでもエチオピアでもないブルンジ出身で、五輪10000mでもいい成績を残しましたが、マラソンだけが苦手だった印象です。

いい番組でした。と思ったらレースの様子はYouTubeでも見られましたね。さすがネット社会。

******

夕方、少し暑さが和らいだ(気がした)ので走ってきました。暑熱順化がまだできていないので、キロ6分より速くならないように注意しながら14kmを走り終えました。87分30秒でしたので、キロ6分15秒ですね。

ただひたすら暑かったです。

ラン資金     +38713円
月間走行距離     27km
年間走行距離    2061km

祝梅雨明け・13km走

8月1日(土) 曇りのち晴れ

朝方結構な降雨があったので今日の梅雨明けはないなと思っていたら、局地的だったようで、無事関東地方の梅雨明け発表となりました。うれしいですね。

昨日に続き、気分よく海岸線を走ってきました。梅雨明けの土曜日なので、海の家が開かれないにもかかわらず結構な人出でした。車の渋滞もコロナ前に戻った感じです。気が緩んできたのがよくわかります。

今日は、気分よくガンガン飛ばしてみました。最近たらたら走っているだけなので、たまにはスピード練も必要かなと思ったのです。
ラン記録200801.jpg
結果的に、途中ではキロ5を切れるペースでした。後半は坂の多い住宅地に入ったためペースが落ちましたが、13kmを平均してキロ5分22秒でしたから、この暑さにしてはまあまあでしょう。

8月も故障しないようにして、休みの日が多いので月間300km超えを目指したいと思います。

******

今日も1500人超えですか。来週は4連休から2週間目にあたり、感染者急増が予想されるので一日3000人もあり得ますね。考えてみると、4連休は天候不順だったために各地で思ったほどの人出にはならず、ある意味不幸中の幸いだったかもしれません。

ラン資金     +38713円
月間走行距離     13km
年間走行距離    2047km

富士山マラソンも中止決定

7月31日(金) 曇りのち晴れ

今日発表とアナウンスされていたので、朝起きてさっそくチェックを入れると、やはり富士山マラソンは中止でしたね。館山若潮マラソンも中止になったので、実質的に首都圏の大規模マラソンで残るのは湘南国際マラソンくらいでしょう。

東北では長井マラソンがまだがんばっており、定員オーバーになったようですが、実際に開催するかは相当厳しいと思われます。

さて、今朝は雨がパラパラと降りましたが、そのあとはどんどん晴れて昼には夏空になりました。実質的に梅雨明けでしょう。気象庁は、明後日に梅雨明け宣言すると思いますが。

晴れるとやはり気分的には上昇傾向になり、今日も在宅勤務のあと17時過ぎから走ってきました。今日は天気がよいので風光明媚な海岸線をランニング。
ラン記録200731.jpg
気持ちよく、17kmをキロ5分39秒ペースで走り切りました。これで今月は337km。距離が全てではありませんが、野口みずきも言ったように「走った距離は裏切らない」わけで、もし今年道マラがあったならコースベストが出せたのにと残念しきりであります。

******

連日の感染者数記録更新ですね。まあ、愚策・GOTOトラブルキャンペーンで浮かれ始めたのが10日ほど前からだから、来週あたり爆発的に増えるでしょう。来週火曜に池袋方面での会議に出席しなければならない身としては、Go to Hellの気分です。

ラン資金     +38713円
月間走行距離    337km
年間走行距離    2034km

適当に16kmランニング

7月30日(木) 曇り

今日は原則お休みの日ですが、昨日からのメール待ち状態のため時折返信があるたびに少しずつ仕事を進めました。半分休み、半分ただ働きですな。

退社時刻を気にする必要はないため、16時前から走ってきました。今日は所用があったためとりあえず藤沢まで走り、その帰り道に適当にあちこちを回りながら距離を稼ぐ計画です。

結果、適当に回り過ぎて道に迷ってしまい、元の地点付近に戻ってしまったというお粗末。まあ、元に戻らないとかえってわからなくなってしまうので、仕方がなかったともいえます。

通常は藤沢往復で12kmなのですが、今日は多分16kmくらい走りました。「多分」というのは、途中でGPSウォッチがバッテリー切れになってしまって、14.3km以降データがなくなったためです。やはり製造年から5,6年も経つとリチウムイオン電池の劣化が進みます。だましだまし使っていくしかないですね。

昨日に続き今日も涼しくて走りやすかったですね。おかげさまで今月は300kmを大きくクリアできました。

******

NHKの気象情報で言っていましたが、横浜市での7月中の降雨日が今日までで30日だそうです。明日も確実に降るので、つまり今月は雨の降らない日が1日もなかったことになります。東京も雨が降らなかったのは1日だけとのことです。

恐るべし日本の梅雨、そんな中での300km超達成は偉大というか変態というか…

ラン資金     +38713円
月間走行距離    320km
年間走行距離    2017km

涼しさの中、12km適当走

7月29日(水) 曇りときどき雨

今日も在宅勤務。まあ、いろいろありますが少しは進んだかな。

さて、今日も17時を過ぎて走ってきました。雨が降るとの予報でしたが降らず。外に出てみると昨日より涼しくて走りやすい状況でした。

今日はキロ6分以内での適当走の予定でしたが、涼しいために脚がよく回ってペースが上がりました。

途中で結構大きなワンちゃん(多分ダルメシアン)に吠えかかられるというハプニングがありましたが、うまくかわしました。どうもワンちゃんには嫌われる体質のようです(人間にも、かな)。

軽快に12kmを走り切って今日は終了。67分24秒だったのでキロ5分37秒でした。今日も「合格」ですね。

涼しいと疲労感が全く違います。ヤクルトも勝ったし(昨日は酷かった…)いい気分で眠れそうです。

******

まだ7カ月以上先なのに静岡マラソンの来年開催を中止にしたそうです。今年もコロナ禍で中止したので、ついに二巡目に入ったわけですね。

大規模マラソンは来年春も全滅かも。せめて来年の道マラはやってほしいですなぁ、東京五輪中止が前提ですが…

ラン資金     +38713円
月間走行距離    304km
年間走行距離    2001km

ピッチとストライドの主従関係-2

7月28日(火) 曇りときどき雨

今日は在宅勤務。時間にゆとりがあるのは歓迎ですが、私のテレワーク部屋には冷房がない(!)という弱点があるので、今日のような蒸し暑い日は辛いです。そんな中、何とか資料を作成してメール配信はしました。その返信があって了承を得たら次のステップに進めるという段取りでしたが、その返信が来ない。進まんじゃんか…

17時を過ぎて、気をとり直して走ってきました。雨が降っていましたが、どうせ汗だくになるのだからお構いなし。

今日はキロ5分30-40秒ペースで12kmというテーマでした。結果は66分20秒、キロ5分32秒でしたから「合格」。

12kmのうち、8-10kmだけ工夫して「ハイピッチ走」にしてみました。意図的にピッチを上げればそれに伴ってストライドはどう変化するのであろうかという興味からです。先週の「ピッチとストライドの主従関係」の続きです。結果はこれ。
data200728.jpg
ピッチは明らかに上がっていますが、ストライドは意外に落ちませんね。このためペースも上がっていますので、これで疲労感が増さなければ「使える走法」かもしれません。

ハイピッチにするとひざへの衝撃の回数が増えることになるため、できるだけすり足気味にしてみました。言うなれば競歩の感覚ですが、これは効果ありそうです。ただし、慣れないと元の走法に戻ってしまうので結構気を遣います。意識せず自然に競歩的走法ができるようになればよいのですが、前期高齢者にはちと難しいかも。

まあ、そんなことをやりながら今月は300kmまであと8kmまでとなりました。記録的な長梅雨にしてはよく走ったと言えるでしょう。

******

九州は梅雨明けしたようですが、東北地方、特に山形県ではとんでもない大雨になっているようです。コロナの第二波よりなぜか手回しのよいアベノマスク第二波にかかる費用200億円強を被災地の復興に回せないのでしょうかね。

ラン資金     +38713円
月間走行距離    292km
年間走行距離    1989km

どうなる、来年の東京マラソン

7月27日(月) 曇りときどき雨

例年ならば8月になると恒例の「東京マラソン一般抽選申し込み」が始まるのですが、今年は音沙汰なしです。それもそのはず、今年の一般参加中止を受けて、参加権利を保持している人が優先だからでしょう。

ところが、来年の開催も危うくなっているのを感じるのは私だけでしょうか。そもそも、今年の参加権利は来年でも再来年でも行使できます。どうも、権利保持者は来年も危ういと感じて再来年にしようと思っている人が多そうなのです。

大規模大会では、来年であってもすでに勝田全国マラソンや熊本城マラソンの中止が決定しています。もう東京も黄信号と思わざるを得ません。

そもそも予算があるのでしょうか。休業要請の給付金で大金を使ってしまったため、連日の感染者増加にもかかわらず、もはや何も手を打てません。どんな対策であってもそれなりの金がかかるため、何もできないのがミエミエ。そもそも、官房長官と都知事が連日責任を押し付けあっているのは、どちらも金がないからなのでしょう。

ない袖は振れない、よって私は来年の東京マラソンも一般参加中止になると予想します。もっとも、出場権を持っているサブ3レベル市民ランナーに絞って出場させる妥協案は可能性としてあるとは思います。

どうなるのかな。

******

そんな状況なのに、政府はアベノマスクを追加で8000万枚配布するのだそうです。アベノマスク、上流階級動画、GOTOトラブルキャンペーン… まだ支持率4割近くあるとは「この程度の国民にこの程度の政府」なのでしょうね。野党が情けないというものあるし…

ラン資金     +38713円
月間走行距離    280km
年間走行距離    1977km

大雨の合間を縫って猛暑ラン

7月26日(日) 曇りときどき晴れ一時雨

今日は梅雨の末期特有の非常に不安定な天候だったようで、大雨になったと思ったら突然止んで、晴れ間が見えたと思ったらまた大雨になる状態でした。

昨日ランオフだったため、今日は何とか走ろうと思っていましたが、天候が不安定なのでタイミングをつかめません。そのうち昼過ぎに寝落ちしてしまうし(するなよ)、グータラしておりましたが、雨雲レーダーを見て、16時から1時間ほどは確実に晴れそうとの予測の下、勇躍走りに出ました。

新品のワークマン厚底二号機は、万一濡れたら困るので初履きお預け。一号機で走りましたが、予想通り雨に降られることはなかったです。

走り出すと雨上がりの日差しが強くてとにかく暑かったです。湿度もかなり高めでした。日差しを浴びて、濡れた路面から湯気が上がっておりました。湯気を切り裂いてズンズン走ります。

いやはや本当に暑くて汗だくでした。ニイニイゼミに加えて、ヒグラシ、ミンミンゼミ、アブラゼミ、クマゼミのオールスターの鳴き声を聞きながらの猛暑ラン。五輪マラソンを札幌に移して本当によかったと思いながら… 中止だろうけど…

12kmを69分37秒で終了。キロ5分48秒は、この暑さではまあまあか。

******

これで4連休も終わりました。明日は出社ですが、東海道線が満員にならないことを切に祈ります。

ラン資金     +37993円
月間走行距離    273km
年間走行距離    1970km

出雲駅伝も中止へ

7月25日(土) 曇りときどき雨

昨夜から未明にかけて、ザンザン降りの雨音で何度か起きてしまいました。朝になっても断続的に雨が降り、走れるような状態ではなかったです。

雨雲レーダーを見ながら、夕方になったら走れそうだと思ったのですが、その頃には日曜大工の作業が佳境に入っており、タイミングを逃してしまいました。結局ランオフ。

一昨日、結構な距離を稼いでおり、今月の300km超えはほぼ確定しているので、まあ、たまのランオフもまたよきかなというところ。

この4連休ですが、ワークマンの各店を訪ねてシューズ探しをした以外はほとんどイベントなしに終わりそうです。昨日藤沢の100均に行ったのが二番目のイベントとは、金のかからない連休でした。

感染者は増える一方ですが、政府も都も掛け声だけで目ぼしい対策は打てない状況のようです。そのせいでしょうか、ついに出雲駅伝が中止になりそうです。確かに島根県にとっては、首都圏から関係者が大挙してやってくるのは避けたいところでしょう。同じように全日本大学駅伝も、愛知県と三重県としては感染拡大を避けたいでしょうから中止になる可能性はありそうです。

問題は箱根駅伝。コースが東京と神奈川なので、もうどうにでもなれとばかり開催すると思いますが、沿道の観戦は自粛するよう呼びかけるのでしょう。「観戦は感染のもと」てなキャッチフレーズはいかがでしょうか。

出雲はやる気のないフジテレビ主催ですが、箱根はやる気満々の日テレだから中止はないと思っています。

福岡国際マラソンもやるでしょうね。テレ朝系ですから。まあ、今年は箱根予選会と福岡国際が見られればいいかなという感じでしょうかね。

******

札幌から戻って1週間経ちましたが、一度も太陽を見ていないような気がします。もう、猛暑日の連続でいいから早いとこ梅雨明けしてほしいものです。

ラン資金     +37993円
月間走行距離    261km
年間走行距離    1958km

ワークマン厚底の身体検査

7月24日(金) 曇りときどき雨

昨日ゲットしたワークマン厚底の身体検査です。一号機をゲットしたときソール厚を測らなかったので、改めて二号機で測ってみました。以前ご紹介した自作のソール厚測定工具を使用しました。
DSCN0395[1].jpg
約34mmですね。レギュレーションではMax40mmなので、真の厚底まで多少の余裕があり、厚めのインソールに入れ替えてもルール違反ではないようです。

因みに、約700km走った一号機ではソール厚が28mmまで減っていました。アウトソールの摩耗分もあるでしょうが、ミッドソールのヘタリが大きいのではないかと思います。気にする人は700kmも走らないことですね。ワシは気にならんが…

新品をゲットしたので、700km走破後の一号機をアウトソールを比較してみました。こんな感じ。
DSCN0398[1].jpg
かなりのすり減りが見られますが、700km走ってもまだミッドソールまで達していないのは優秀です。こりゃ1500kmくらいまで楽にいけるかも。

二号機をゲットしたので、少なくとも今年一杯はシューズに悩むことはなくなりました。これで一足1900円とは驚きです。ありがたや、ワークマン。

******

今日は、藤沢まで買い物ランで往復12kmを走ってきました。天気が悪くて蒸し暑かったのですが、もうだんだん慣れてきましたね。梅雨明けしていないのにもうミンミンゼミが鳴き始めました。

ラン資金     +37993円
月間走行距離    261km
年間走行距離    1958km

ワークマン厚底・ブラックをゲット

7月23日(木) 曇りときどき雨

今日は15時前後から雨が降るとの予報だったため、昼食後12時半頃に、私にしては早めのランニング開始。

今日のテーマは、そう「ワークマン厚底・アスレシューズハイバウンス2号機探索ラン」。要するに、ワークマンの各店舗を訪ねて在庫の有無を確かめるのが目的です。運よくあれば買っちゃう計画。何ちゅうテーマじゃ…

まずは柄沢店を目指します。柄沢店は、通称・田谷藤沢線と呼ばれる県道312号線沿いにあります。ときどきケイヨーD2に行くときに使う道です。

勝手知りたる道なのでズンズン進みますが、渡るべき歩道橋を間違えて遠回りしてしまいました。無事到着はしましたが、残念ながら在庫全くなし。

次の目的地は本藤沢店。まずは国道1号を目指します。ここも比較的土地勘のあるところなので、迷わずに遊行寺交差点まで行けました。箱根駅伝2区の「遊行寺坂」で有名なところです。

そこから白旗神社の方向に行き小田急江ノ島線を越えればよかったのですが、なぜか道を間違えてしまい北の方に向かってしまいました。北側はなかなか跨線橋がないのです。無駄に遠回りをしてしまいましたが、まあ距離稼ぎができたとポジティブに考え、国道1号に戻り、ゴミ処理場のところを右折してワークマン本藤沢店到着。このときにはすでに降雨となり、結構濡れていました。

本藤沢店にはかなり在庫がありました。一瞬喜んだのですが、他のサイズは数足ずつあるのに肝心の26.0cmが品切れ。ざ、残念…

かなり気落ちしてしまい、隣のコンビニでホットコーヒーを飲みながらしばしの休息。もう一つ残念だったのは、この辺りでGPSウォッチが電池切れになってしまったこと。スタート時に残量90%はあったと思うのですが。

こうなると最後の手段は藤沢辻堂店に行くしかありません。ここは、過去2回行っており、とにかく引地川沿いに行けばたどり着けます。国道1号を横切り、旧東海道に出て西に向かうと引地川にでます。川沿いを南下して、東海道線を渡るのに苦労しましたが、何とか最後の砦、藤沢辻堂店に到着。

26.0cm、ありましたね。二色ともありましたが、今日はブラックを購入。レジのお姉さんが、私の足元を見て「2足目ですね、ご愛用ありがとうございます」と言ってくれました。しばし雑談すると、人気商品なので、抽選で当たった店にだけ届けられるとのことで、昨日入荷したばかりでした。ということで、この店にはまだ在庫あるので欲しい方は藤沢辻堂店へ。

以上の顛末で2号機・ブラックをゲット。ますますモチベを上げてがんばりたいと思います。
DSCN0393[1].jpg
******

GPSウォッチの電池が切れたため、今日の走行距離は帰宅後地図上で確認。27.8kmでしたが、最後の1kmは歩いてしまったため27kmにします。約3時間半のお買い物ランでした。

ラン資金     +37473円
月間走行距離    249km
年間走行距離    1946km