アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
節約ランニング生活
ブログ紹介
ランニングに必要な資金は全てランによる交通費節約でまかなうのが節約ランニング生活。
60歳台に突入。何とかして再びサブ3.5を達成しようと苦闘の日々を送っています。
zoom RSS

間もなく静岡へ出発

2019/02/23 09:40
2月23日(土) 晴れときどき曇り

明日は静岡マラソン、ということで本日昼頃から清水に移動します。そのあとフェスタに寄る予定。

静岡の明日の天気は晴れ、最高気温がやや上がって14℃前後でしょう。スタート時点では9℃くらいだと思います。風がやや心配でしたが、windyというサイトで確認すると、後半の長い直線は海からの横風になりそうです。微風なのでほぼ影響なしと思われます。

すなわち、マラソンには絶好のコンディションといえるので、問題は、調子に乗り過ぎて前半で飛ばし過ぎないことだけですね。

静岡遠征、非常に楽しみです。もし、東京マラソンの一般抽選に当たっていたら静岡に出ることはなかったわけなので、当たらなくてよかったと思える週末になればよいなと思っています。

では、行ってきます。明日の夜、速報を入れられると思います。

ラン資金     -6774円
月間走行距離    166km
年間走行距離    436km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


静岡マラソン二日前

2019/02/22 23:18
2月22日(金) 曇りときどき晴れ

昨夜の北海道の地震にはビックリです。ブログを書き終わってPCを閉じようと思ったら、「北海道…」、「震度6弱」の文字が眼に入り、にわかに信じられませんでした。あわてて札幌の実家に電話したところ、揺れは大きかったが短かった、すでに家中を点検して被害がなかったことは確認した、念のため今夜は灯油ストーブを消して寝る(いつもは点けっぱなし)とのことでした。90過ぎの老婆とは思えない機敏かつ的確な行動に感心しきり。

さて、今日は静岡マラソンの二日前です。静岡市の地図を見ながら、スタート位置付近の動線やコースの高低差などを調べていました。経験上、コース図、高低差を見ながらイメージトレーニングをするのは非常に有効です。

それに、明日は清水に入ってフィニッシュ付近を確認、その後静岡の駿府公園に行ってスタート地点のあれこれを確認する予定です。百聞は一見に如かず、実地検分によって本番時に落ち着くことができ、それがタイムに結びつくはずと信じております。

明日は静岡のマラソンフェスタにも寄るつもりですが、なるべく脚を使わないようにして、明後日に備える予定、もちろん禁酒、禁コーヒーです。

目標タイムはネット3時間47分の予定でしたが、コンディションがよさそうなので46分にします。キロ5分21秒ペースですね。これならグロスでも50分を切れるはず。

目標達成したら、乾杯は静岡産イチゴ・きらぴ香を使った「氷結きらぴ香」にしようかな。キオスクで売っているようなものなのでしょうか(←静岡 チューハイでググったら出てきた)。

******

昨日の記事に「(静岡マラソンは)過去4回…」と書きましたが、今回が6回目なので「過去5回…」に訂正します。一昨年の大会は比較的気象コンディションがよかったようです。静岡マラソンといえば雨か暑いかとの印象だったため、間違えてしまいました。すみません。

ラン資金     -6774円
月間走行距離    166km
年間走行距離    436km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


静岡マラソンのウェア

2019/02/21 22:08
2月21日(木) 曇りときどき晴れ

静岡マラソンの三日前になりました。そろそろ具体的な準備を進めるべく、まずは天気予報のチェック。気温や日差しの有無によってウェアを選択せねばなりません。

各社の予報はほぼ一致しており、まず間違いなく、晴れときどき曇り、12℃/5℃、微風になるでしょう。日差しはやや強いものの気温は低めです。過去5回のうち4回が雨やら暑さやら、天候に恵まれなかった静岡マラソン史上、もっともいいコンディションになりそう。やはり私は「持って」いるのか(嗚呼、勘違い…)。

ウェアは、上が17年の道マラTシャツ、下は安物ひざ上タイツに決めました。この年の道マラTシャツは今まで私が出た大会の参加賞Tシャツとして最もデザインの優れたものと思っています。これを着れば颯爽とフィニッシュラインを駆け抜けられるのでは。
画像

キャップはいつもの初音ミク色のものです。これも結構お気に入り。

これでシューズもウェアも決まり、あとは静岡に移動してマラソンフェスタに乱入、楽しんでから翌日のスタートラインに立つだけですな。

いろいろと仕事がらみで心配なこともあるのですが、この週末はそんなことはすっかり忘れて、陽光注ぐ日曜の朝、駿河湾を渡る海風になりたいと夢見ております(何故か、詩人になってしまう…)。

******

今日は少しだけでも走ろうと思っていたのですが、三日前でもあり、無理に走って故障でもしたらまずいと思ってやめました。

年をとると空間認識能力が落ちるのか、ちょっとした凸部につまずいたり、から足を踏んだり、ドアに頭をぶつけそうになったり、つまらない故障をしがちです。って、ひょっとして私だけですか。

ラン資金     -7480円
月間走行距離    159km
年間走行距離    429km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


東京マラソンEXPOに行くべきか

2019/02/20 23:35
2月20日(水) 晴れときどき曇り

今年の東京マラソンには当然のごとく落選してしまったわけですが、来週の木曜から開催されるマラソンEXPOに行ってみるかどうかで悩んでいます。

さすが東京マラソン、そのEXPOの規模はおそらく日本最大でしょう。すなわち、日本最大のマラソンに関連するショーイベントといえます。当選した場合には受付しなければならないので必ず行くことになりますが、まあ、当選しなくても行く価値はありますよね。

2016年には午前休暇を取って行きました。午前休暇のため時間があまりなかったのですが、一日休暇を取ってグルグル回れば非常に面白いだろうなと思ったものです。

まず、いろいろな試供品をもらえます。サプリ類、キャンディなどはもらい放題。その他、クリアフォルダーや何かの割引券などももらえます。シューズの試し履きもできて、トレッドミルの上で走れます。ちょっと恥ずかしいけど…

スムージーの試飲も、BMWのタオルをもらったこともあります。トレランの神様・鏑木さんに会ったこともあります。恥ずかしくてサインもらえなかったけど…

スポーツショップ・ジュエンの格安品を漁るのも楽しみの一つです。

そんなに楽しいなら、今年も行けばよいのですが、ちょっと引っ掛かることがあります。今年は会場がビッグサイトではなく「特設会場」になっていることです。何じゃろ、特設会場って。ひょっとして、サーカスなどで使うようなでかいテントなのでしょうか。場所もお台場の端の方に追いやられている感じです。規模が縮小してしまったのでしょうか。

そんなこんなで、今年のマラソンEXPO、電車賃払ってまで行く価値はあるのか、それが目下の悩みです。

******

ブログ等を拝見すると、今週末に迫った静岡マラソンの前日のフェスタが、意外に規模が大きくて充実している印象です。特に、東京マラソンEXPOと違って飲食系が充実しているようです。静岡マラソンフェスタで楽しんだら、あえて東京マラソンEXPOに行く必要はないかなというのが今の心境です。

えーと、EXPOやフェスタよりもマラソン本番が重要なのは重々承知しております…

ラン資金     -7480円
月間走行距離    159km
年間走行距離    429km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


本番に向けていろいろ確認

2019/02/19 22:50
2月19日(火) 曇りのち雨

二週間ほど前の記事で、「遠州灘を右手に見ながら…」と書きましたが、遠州灘ではなくて駿河湾でした。遠州灘は御前崎から西側ですよね。

まあ、それはともかく… 気象庁の週間天気予報を毎日チェックしていますが、今日になって「信頼度A」がつきました。日曜日の静岡の天気は、曇りときどき晴れ、最高/最低気温は13℃/7℃ですね。GPV気象予報も9時の気温を9℃前後と表示していますので、昨年のように暑すぎることはなさそうです。

まあ、気象コンディションとしてはマラソン向きといえそうです。失速したときに言い訳できませんな。

静岡マラソンは、スタートとフィニッシュ地点の異なるワンウェイコースなので、手荷物預けが必須です。今日、手荷物のデイパックが所定の袋に収まることを確認しました。スタート前の手荷物預けからブロックまでの動線も確認。念のため、前日のフェスタに行った際に実地検分も行いたいと思います。

ウェアはデザインのよい湘南国際2018の参加賞Tシャツにしようかと思っていますが、まだ検討中。サッカー王国・静岡県を走るので、コンサドーレ札幌ユニ着用も考えております。ただ、コンサユニは道マラで二年連続失速をやらかしているので、縁起が悪いかもしれません。

とにかく、だんだん気分が盛り上がってきました。後半のいちごロードにあるはずの大粒いちごを楽しみにしております。いちご大好き!

******

今日の帰り道、雨のためウォーキングできず。結構な本降りでしたね。意外に気温が高くて、こうして一雨ごとに春が近づくのだなと妙に納得できた一日でした。

ラン資金     -7966円
月間走行距離    156km
年間走行距離    426km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


静岡の天気は如何に

2019/02/18 23:14
2月18日(月) 晴れときどき曇り

静岡マラソンまで一週間を切りました。そろそろ天気予報の正確度も上がってくるので、複数の予報サイトをチェック。

まずGPV予報。日曜日9時の時点では気温10℃くらい、晴れの予報ですが、昼頃に雨雲が近づきます。風向きもやや不安定な感じに表示されています。

はい、次、気象庁。曇り一時雨の予報です。土曜日もそうなので、週末は不安定な空模様になりそう。最高/最低気温は15/8℃との予報。ただし、信頼度はCです。

はい、その次、ウェザーニュース。曇りときどき晴れの予報。最高/最低気温は10/4℃。

はい、そのまた次、Tenki.jp。最高/最低気温は14/6度で曇りときどき晴れ、降水確率40%。

多数決で決めてしまえば、ウェザーニュースの最高気温10℃は明らかに低すぎですね。私は経験上このサイトはあまり信用していないので、24日の最高気温は13〜15℃と見ました。昼過ぎが最高気温と考えると、スタート時点では10℃ほどでしょう。これはマラソンに支障なし。

天気は不安定なようですね。晴れ間の見える曇り空ながら一時的に降雨もあるといった感じでしょうか。せっかくの富士山は見えないと思った方がよいかも。

雨も一時的ならばさほどの問題はないはずなので、心配なのは風ということになりそうです。

後半の海岸線の直線、通称いちごロードで向かい風になると相当厳しい展開が予想されます。何とか西風が吹いてほしいのですが、ここで日頃の行いがモノをいうかもしれません。今週は真摯な心で過ごしましょう。

******

静岡マラソンに昨年参加された方々のブログを拝見すると、Dブロックでは3〜5分のスタートロスがありそうです。グロスで3時間50分を切りたい身としてはかなりのハンディキャップになりそうですが、高速コースと神風を信じて、果敢に「当たって砕けろ作戦」に挑みますかね。砕けちゃダメじゃんとの声も聞こえますが…

ラン資金     -8452円
月間走行距離    153km
年間走行距離    423km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


刺激入れ付き12km走

2019/02/17 21:25
2月17日(日) 曇りときどき晴れ

日曜日です。朝から自転車の軽量化のため改造工事。わずか20gほどの軽量化のために、二時間もかけました(まだ完全に終わっていないが…)。よく考えるとほとんど無駄な作業のようですが、あまり深く考えないようにしております。

そのあとテレビ将棋を視聴。ビッグカード、羽生−豊島戦なので見逃すわけにはいきません。羽生の攻めが無理筋に見えて苦しそうでしたが結局勝ちました。やはり別格ですな。

さて、午後は少しだけ走ってきました。フルの一週間前なので無理をせずキロ6分ペースで12kmだけ。最後の方、10kmからの1kmだけキロ5分を切るタイムで走って刺激入れとしました。
画像

本番用のシューズとして何を使うか検討していましたが、PUMAのIGNITE・DUALの古い方を使うことにしました。このシューズで板橋も湘南も3時間50分を切っているので縁起を担いだというわけ。今日はそのシューズの感触を確認する意味もありました。

天気予報では何も言っていなかったのに、途中で小雨が降ってきてやや焦りましたが、本降りにならず助かりました。もっとも、家に戻ると、急な洗濯物の取り込みを強いられた家人が憤慨していましたが。

静岡マラソンまであと一週間です。

******

年度変わりに転職することを決めました。正確に書くと、現在の職場を退職することにしただけで、再就職先を決めたわけではないのですが。

その再就職先の面接日が迫ってきたのでやや緊張気味です。静岡を走っているときには決着がついているのでしょうか。それとももやもやした気持ちのまま臨むことになるのでしょうか。

ラン資金     -9158円
月間走行距離    146km
年間走行距離    416km

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3


ASICS赤字のニュースに思うこと

2019/02/16 22:18
2月16日(土) 晴れときどき曇り

アシックスが約200億円もの赤字だったとのニュースがあり、200億とは大きな数字なので、これは例の厚底ブームに乗り遅れて、ランニングシューズが全く売れなくなったせいではないかと気にかけておりました。

しかしながら、日経電子版などで見る限り、海外子会社の「のれん代」を特損として計上したのが主たる理由のようです。ですので、あまり大騒ぎするようなことでもないと思われます。

それでも、同じ日経の記事に、同社のランニングシューズは、中国市場では好調ながら日米では不振とのことなので、厚底の影響も多少はあるのでしょうね。

アシックスにはゲルカヤノというシリーズがあって、このソールのクッショニングは大変すばらしく、私も故障上がりのレースに使用して好結果を得たことがあります。ただ、非常に重いので、タイム狙いには全く向きません。タイム狙いのためにはターサージールという有名なシリーズがあるのですが、私は故障が心配なので採用候補とはしておりません。私の個人的な意見ですが、「ウルトラライトなゲルカヤノ」があれば喜んで買ってしまうと思います。

アシックスの最近の新技術は「ハイパーゲル」というミッドソール構造だと思います。アシックスの代名詞「ゲル」をミッドソールに散りばめたもので、まあ機械系エンジニアとしては衝撃軽減の構造として納得できるものです。ただ、アシックスはこれをあまり宣伝しておりませんね。ちょっと興味がありますので、型落ちになるのを待ちましょう(おい!)。

アシックスは「ゲル」で、ミズノは「ウェーブ」で、NIKEは「エアー」で一時代を築きましたが、そのNIKEがエアーを捨てて厚底で成功を収めたように、他の有力二社も新たな技術革新を求められる時期が来たのだと思います。

私の足にはアシックスやミズノの国産シューズがフィットするので、NIKEに浮気したくありません。ぜひ、厚底に匹敵する国産の何かを開発してもらいたいと思っています。できれば安価なやつを…

******

今日は、頭痛が引かずランオフにしてしまいました。昨日の慣れないウォーキングがまずかったように思います。年をとってから非日常的なことを急にやると、身体に変調が来るようです。無理が利かなくなったのでしょう。

静岡の8日前なので、無理をせずに、そろそろ疲労抜きモードに入ることにします。

ラン資金     -9158円
月間走行距離    134km
年間走行距離    404km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


プリンタ運搬ウォーキング

2019/02/15 23:00
2月15日(金) 曇り一時雪

二週間ほど前にカラープリンタを購入しましたが、確定申告が始まるのでそろそろ使えるようにしなきゃと午前中からセットアップ開始しました。二週間放置するくらいなら安いネット通販で買った方がよかったかもしれませんね。

さて、説明書を見ながらおずおずとセットアップ開始。インクカートリッジが二種類あるとは、時代は進歩しておりますな。黒が顔料インクで他の色が染料インクということらしい。

次にプリントヘッドの位置調整とかで、付属の用紙をセットして調整印刷を行います。書かれている通りにセットし、ボタンを押しましたが…

プリントせずに用紙がズルル…ズルーと出てきてしまいエラーランプが点滅。アワワワと、焦って説明書を見ると「エラーランプが点滅したときは、リセットボタンを押してエラーを解除し、次へ進んでください。」とあります。「次へ」ってのが理解不能。印刷できないのに無視してズンズン進めていいのかい!

一旦電源オフしたりして何度もトライしますが現象は同じ。調整印刷ができなかったらどうすべきかがわかりません。悩んだ末にキヤノンに電話して、優しいお姉さん(おばさんかも)に相談しました。お姉さんのご指示の下、あれこれと操作をしますが、うまくいきません。そのうち、お姉さんが「お電話でプリンタの音を聞いていると、これは難しいかもしれません」とギブアップ宣言してしまいました。

「申し訳ありませんが、販売店まで持ち込んでもらえませんか」と言うので、それに従うことにしました。内心立腹しておりましたが、そこは紳士の私、にこやかに(といっても顔は見えないが)了承。

藤沢ビックカメラに電話して、その旨を伝えると、在庫があるのですぐに来れば交換してやろうじゃないのとのことだったので、午後からプリンタ運搬ウォーキング開始。電車賃節約のため、意地でも歩きとおす作戦です。でも重かったなぁ…

すんなり新品に交換してもらえました。そして帰り道も、練習の一環と自らに言い聞かせつつ復路プリンタ運搬ウォーキング。

練習の一環といっても、物理的にはカロリー消費くらいにしかならなかったと思いますが、何となく根性だけは鍛えられた気がする一日でした。

前のEPSONのカラープリンタがやはり初期にトラブルがあったため、今回はキヤノンにしたのですが、どっちもどっちです。ちなみに機種はPIXUS iP110、お薦めできませんな。

******

午前中、急に雪が降り出してきてかなり焦りました。そんな予報は聞いておらず、洗濯物を外に干してしまったではないですか。家人と二人で慌てて撤収。

マラソンは天候に大きく左右される競技なので、天気予報には日頃から敏感ですが、如何に技術が進歩したとはいえ、一日前の予報であっても実感として3割は外れますな。まして10日前の天気予報が当るとは思えません。って、昨日、静岡の10日前の天気予報で浮かれていたのは…私でした。

ラン資金     -9158円
月間走行距離    134km
年間走行距離    404km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


待ち遠しいぞ、静岡マラソン

2019/02/14 23:20
2月14日(木) 晴れときどき曇り

静岡マラソンの10日前になりました。そろそろ天気予報が気になるところなので、例によってGPV気象予報を確認。

冬型の気圧配置になりそうなので、静岡県は晴れそうです。気温は13℃前後、そして風は弱そうです(如何せん10日前なので当たるかどうかは怪しいですが)。

春の日差しが注いで、マラソンには少し暑いかもしれませんが、なかなかのコンディションになりそうな予感がします。かなり楽しみになってきました。

数日前に書きましたが、前日は一旦清水駅に下車してフィニッシュ地点の確認をするつもりです。清水港といえば日本有数の漁港なので、そのときに海鮮丼か何かを食べたいと思うのですが、マラソンの前日に生ものは食べちゃいかんとの教え(古いか?)があるので、ちょっと躊躇しますね。

ならば、うな丼はどうでしょう。鰻は浜松や三島が有名なので、同じ静岡県、きっとおいしいに違いありません。それともいきなり静岡おでんに行っちゃいますか。いやいや、清水のソールフード(らしい)モツカレーはどうよ。

いかん、いかん、すっかりマラソン以外に気持ちのベクトルが向かっておりますな。まあ、とにかく「禁酒」だけは死守したいと思います。一応タイム狙いですからね。

******

明日は休暇を取ったので三連休になりました。年度末に向かっていろいろと忙しいので、走れるかどうかわかりませんが、適当にがんばります。

ラン資金     -9678円
月間走行距離    126km
年間走行距離    396km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋の大会についてぼんやり考える

2019/02/13 23:12
2月13日(水) 曇り

昨日、長井マラソンはどうだろうと書きましたが、冷静になって考えると遠征費が負担になりそうですね。前泊と交通費で25000円はかかりそうです。う〜ん、ほぼ却下ですね。

純粋に公認コースでのタイムを追求するとなると、つくば辺りが適当と思います。大田原もかなり昔に二回走ったことがあって、そのうち一回は当時の自己ベストだったので、どうかなと思って調べたら、昔とコースが変わっていました。前半下りですが後半ダラダラ上りなのでタイムを出すには苦労しそうです。

まあ、もう少し先の話なので追い追い考えましょう。来年の東京マラソンに当たるかもしれないし(無理か…)。

今日知ったのですが、大阪マラソンは、コースが大きく変更になり、しかもウェーブスタート方式になるとのことです。2013年に一度走っていますが、後半のコースのつまらなさと南港大橋での失速(自分のせいだが)にやや嫌気がさして、その後申し込もうとも思いませんでした。しかしながら、今回のコース変更によりフィニッシュも大阪城公園になるようですので、魅力度アップですね。

でも、遠征費と約5倍程度になりそうな倍率を考えると、参加は苦しいところ。

湘南国際マラソンが公認コースに戻れば、迷わず出るのですが。

******

本ブログは、なるべく政治的なことを書かない方針ですが、昨日のあの大臣の発言は酷かったので書かざるを得ません。世界レベルのスイマーとはいえ相手は18歳の高校生ですぞ。全く思いやりのかけらも見られない暴言を、したり顔で発するとは…

厚顔無恥を絵に描いたようなアレが辞任するはずもありませんが、今回はさすがに安倍さんが更迭すると思いました。でも、擁護していましたね。世も末です。千葉8区の柏、安孫子の有権者には次回何とかしてほしいものです。こんなやつに勝てない野党候補もだらしないともいえますが…

ラン資金     -10384円
月間走行距離    119km
年間走行距離    389km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


道マラに提出するベストタイム

2019/02/12 23:29
2月12日(火) 晴れときどき曇り

今年の北海道マラソンの大会概要が発表され、エントリー開始日が3/3になったことは書きました。先着順のために、エントリー開始日が重要であることはいうまでもありませんが、もう一つ気になっていたのがベストタイムについてです。

北海道マラソンはブロック分けが結構シビアです。まず順番を以下の4グループに分けます。

@招待選手・実業団選手、日本ブラインドマラソン協会強化指定選手
Aベストタイムを持っている方
B予想タイムを申告した方
C予想タイムを申告しなかった方、もしくは記録不備の方

@に入れる可能性はゼロですので、問題はA。提出するベストタイムは、所定の期間内の公認のフルマラソン大会のグロスタイムと決められています。

その所定の期間内というのが、今年の場合、2017年1月1日〜2019年3月31日までとされています。エントリー開始が3/3なのに3/31までの記録というのが今一つ意味不明ですが、まあそれは措いておき、私が気になっていたのは最初の方です。私にとって2017年2月26日の東京マラソンでの3時間35分台のグロスタイムが使えるかどうかが最大の関心事でした。

ギリギリセーフでした。これがもし、2017年3月1日以降のタイムと指定されていたら、2018年3月の板橋シティでの3時間48分台がベストとなり、Cブロックが危うかったと思われます。板橋のときはネットタイムが3時間44分台なのに、スタート地点が狭いためロスが非常に大きかったのです。

ということで、今年の道マラはおそらくCブロックを維持できるでしょう。問題は来年以降ですな。公認大会で3時間45分程度のグロスタイムを出しておかないと、Dブロック格下げになりそうです。

ネットタイムでも45分切りが厳しい現在となっては、グロスと言われてもちょっと困ってしまいます… 静岡マラソンは高速コースとはいえDブロックなのでスタートロス3分はかかりそうですので。

どこかで、「公認コース」で「スタートロスが少なく」、「高速コース」の大会はないですかね。あるいは、道マラに提出するベストタイムをグロスでなくネットにしてくれればよいのですが。

******

ふと気づいたのですが、山形県唯一のフルマラソン大会・長井マラソンは前述の三条件を満たしていそうですね。ちょっと再検討してみようかな。

ラン資金     -11090円
月間走行距離    112km
年間走行距離    382km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寒中の15kmラン

2019/02/11 21:49
2月11日(月) 曇りときどき晴れ

午前中チラホラと雪が舞っていましたが、路面が濡れるほどでもない降りでした。午後からは時折空が明るくなって、全く雪の気配なし。千葉県や茨城県ではかなりの積雪になったようですので、今回の降雪は関東の北部と南部で相当な差があったようです。

とはいっても寒いのには変わりなく、走ろうかサボろうかと逡巡しておりましたが、午後1時過ぎにようやく決断して外へ出ました。一昨日と同じように、ウィンドブレーカー着用です。

最初の3kmくらいは寒くて、5kmくらいでやめる言い訳を考えていましたが、徐々に調子が出て、寒さが心地よい状態になり、結局15kmまで走りました。平均でキロ6分弱のペースでした。
画像

寒さのせいで人通りが少なく走りやすかったです。鎌倉は老人世帯が多くて、寒いと外出する気にならないのでしょうね。あ、人のことは言えませんな。

今日は、ウィンドブレーカーの下にはラクダの股引とシャツでした。このスタイルはなかなか気持ちよいです。万一ランニング中に交通事故にでも遭って病院に搬送されたら恥ずかしいですが。

ということで、この三連休、極寒にもかかわらず、それなりに練習できました。静岡に向けて順調に仕上がっております。

ラン資金     -11796円
月間走行距離    105km
年間走行距離    375km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山口ハーフのテレビ観戦など

2019/02/10 22:49
2月10日(日) 曇りときどき晴れ

昨日走ったので今日はランオフ。午前中は日曜大工とテレビ将棋観戦。午後はテレビ囲碁と山口ハーフを観戦。

山口ハーフは正確な呼称、全日本実業団山口ハーフマラソンの通り、学生お断りで実業団所属ランナーしか出ないため、今一つ盛り上がりに欠けます。確か設楽(悠)選手が出るはずでしたが、調子が悪いのか回避したらしく、ますます盛り上がりに欠けました。

日本人一位はトヨタの大石選手でした。トヨタ勢が日本人1-3位を独占、タイムも61分台だったのは評価できます。この勢いで東京やびわ湖にも出るようなので、MGC取得者が増えそうです。

さて、他にランネタはないので、日曜大工ネタから。

二週間ほどかかってしまいましたが、自作セロテープホルダーが完成しました。
画像

両側に(写真は片側のみですが)、東京マラソンの完走メダルを貼り付けてみました。セロテープホルダーはある程度重さがないと、テープを引き出すときにズルズル動いてしまうため、メダルによって少しでも重さを増やしたというわけ。あまり役に立たない完走メダルの活用法の一例ではあります。

自分としてはなかなかの傑作と思ったのですが、少々大げさ過ぎたのか、家人は呆れたような顔をしていました。ま、いいや。

******

明日もお休みですが、気温が低そうです。走り出してしまえばどうってことはないのですが、走り始めるまでが億劫なのは年をとったせいでしょうか。

ラン資金     -11796円
月間走行距離    90km
年間走行距離    360km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


20kmビルドアップ走は寒かった

2019/02/09 22:26
2月9日(土) 曇りときどき雪

ある程度想定内でしたが、いわきサンシャインは早々に中止決定となりました。ある意味潔い決断といえます。でも、いわきサンシャインは歴史の浅い大会なのに降雪中止がこれで二度目、少々気の毒ですね。

「サブ4!」のメンバーも中止となって内心喜んでいるような気がしないでもないですが… 私の予想では、古河はなももに挑戦の舞台を移すのではないかと。フラットだからタイム向上に期待できますので。

さて、私の住む鎌倉市では、たいした降雪にはなりませんでした。少なくとも午前中は晴れ間が見えるくらいで、やや拍子抜け。それでも夕方は降りそうだったので、昼食後の13時頃から走ってきました。

最初は長袖T+短パンで走ろうと思って外へ出たら猛烈に寒くて、一旦出直して上下ウィンドブレーカーを着て走り出しました。途中で暑くなれば脱ぐつもりでしたが結局最後まで着ていました。

今日のテーマは20km簡易ビルドアップ走。「簡易」というのは二段階しかないから。

最初の10kmをキロ6分弱、あとの10kmをキロ5分半弱で走ろうと計画して、いざ走り出すと寒いのなんのって。

途中で時計を見ることなく走り切りましたが、寒さのため早く終わりたくて自然にペースアップしていました。ちょっとGPSウォッチの設定を間違えてしまい、ラップタイムなしですが、生データは以下の通り。
画像

前半は平均してキロ約5分45秒、後半はキロ約5分ちょっとですね。意外に上出来ですな。

後半、残り5kmくらいになったときに本格的な雪になりましたが、積もるほどではなくランニングに影響なし。ただ、髪の毛が汗と雪でグシャグシャになり、家に戻ったら家人に「先代の林家三平みたい」と笑われました。ど〜もすいません…

******

関東地方の北側はかなりの積雪になったようですね。三連休の初日ですから大会中止が相次ぐことでしょう。5年前、2014年2月の関東ドカ雪を思い出します。

ラン資金     -11796円
月間走行距離    90km
年間走行距離    360km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


明後日のいわきサンシャインは…

2019/02/08 23:34
2月8日(金) 曇りときどき晴れ

明日から三連休というのにお天気が冴えません。明日なんか首都圏でも降雪の予報になっています。

私は特に予定がないので、出かけたりはしないのですが、他人事ながら心配なのがいわきサンシャインマラソンのこと。

昨年、無謀にもサブスリーを狙って参戦、当然のごとく撃沈してしまったこともあり、ひょっとすると今年リベンジするかもと思っていました。結局静岡に鞍替えしてしまいましたが、まだいわきの大会事務局とLINEでつながっていてときどき情報が着信します。

今日来た情報では、2/10の開催は降雪の影響がありそうなので、電話の音声サービスで確認してね(かなり意訳)、でした。いわきサンシャインといえば、数年前にやはり降雪のために中止になっていますので、今回も結構きわどいかもしれません。

それともう一つ、BS日テレで放映中の「サブ4!」では、この大会でのサブ4達成を目標にしている点にも注目が集まります。

率直に言って、今回のメンバーの力量ではほぼ無理でしょうね。気象コンディションが悪そうなうえに、いわきサンシャインのコースはかなりハードです。5時間オーバー、いやDNFさえあり得るかと思います。なんでこの大会を選んだのだろうと不思議な気持ちです。

どうなるのかちょっと怖いもの見たさで興味がわいてきます。来週木曜夜に放映されるのでしょうか。

******

明日の降雪は10cm程度になるとの予報ですが、もしそうならば普通は走れませんね。でも、そういうときこそ走ることに意味を見出すのが私の天邪鬼たる所以なので、何とか走ってみようとは思っています。家人に止められるだろうなぁ…

ラン資金     -11796円
月間走行距離    70km
年間走行距離    340km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


46年前の思い出

2019/02/07 23:09
2月7日(木) 曇りときどき晴れ

一番下の息子が受験生なので、この時期はピリピリしております。神奈川県の田舎に住んでいるため、受験のために都内の試験会場に行くまでが大変、特にこの子は電車マニアでないので、ちゃんと乗り換えできるか心配でたまりません。

とはいっても、うまくやっているようで、まあ情報社会に生きる現代っ子はそれなりに適応能力があるのでしょう。

思えば46年前、私が受験したときは冷や汗ものでした。受験会場が札幌市の南部にある南高校に指定され、私は市内北東部の田舎者だったため全く土地勘がありません。そして、その2年前に完成した札幌地下鉄に初めて乗車することになったこともあってビクビクしていました。札幌地下鉄は日本で初めて(多分)自動改札を導入しており、ということは私にとって地下鉄はおろか自動改札も初体験だったのです。

当然スマホなんかない時代なので、地図や行き方を手帳にメモして、当日いざ出発したのでした。ところが地下鉄を下車して自動改札を出ようとすると突然ピンポン…と警告音が鳴り改札が開きません。何も悪いことしてねーだよと心の中で叫びつつ頭はパニック状態。

何のことはない、駅員が飛んできて切符を入れ直すとすんなり通れたのでした。要するに当時はまだ自動改札の信頼性が低くて、切符が少し斜めに入ったとかその程度の原因だったようです。

受験の前からそんな出来事に遭ってしまい、心拍数が上がったまま受験会場に入りましたが、そのときに、自動改札で引っ掛かったのだから受験でも引っ掛かるかもしれない、あれは吉兆だったのだと天の声が聞こえ、ようやく気分が落ち着いたのを覚えています。天の声がなければ受からなかったでしょうね。

家庭の事情で、本命一校、滑り止め一校しか受けられなかったのだから、今思うと、受験に先立ち会場への行き方を実地検分しておくのが正解でしたね。

マラソン大会もそれと同じで、やはり前日入りして、スタート、フィニッシュ地点くらいは見ておくのがいいと思います。静岡ではそうするつもりです。(無理やりマラソンネタに持って行くことに成功…)

******

朝から強風のためとても走れず。16時頃になって風が少し収まったので、ようやく10kmだけ走ってきました。

今日は笛田公園の周回コース。途中で笛田サッカーグラウンドにだれもいなかったので、ハートマークの足跡を残してみました。(アホですな…)
画像

ラン資金     -12502円
月間走行距離    63km
年間走行距離    333km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今秋は水戸参戦に決めたものの

2019/02/06 23:07
2月6日(水) 雨のち曇り

4月のフルマラソンまではエントリー完了して、5月〜7月はオフシーズン(何かに出るかもしれませんが)、8月は道マラがほぼ決定なので、そろそろ秋の大会について検討しておく必要があります。

もっと後でもよいのですが、前泊するとなると、いつも予約に苦労するので大会エントリーよりも宿泊確保を優先することが重要なのです。と、今頃気づいてどうするという感じではありますが。

秋の最優先検討事項は、10月末〜11月初めに開催する大会のうちどれを選択するかでしょうね。まだ正式発表のないものが多いので、推測となりますが、この時期の主な大会としては、横浜、金沢、富山、しまだ大井川、水戸黄門漫遊、長井、大阪、神戸といったところでしょうか。

個人的な条件としては、予定の定まりにくい抽選大会は避けたい、遠征費のかかるものは避けたい、エントリー料の高い大会は避けたいので、水戸かしまだに収束します。

この両者とも出場経験ありですが、やはり昨年出て雰囲気のよかった水戸が一歩リードでしょう(しまだ大井川も素晴らしい大会ですが、失速という個人的理由で点数を下げたのは申し訳ない限り)。

昨年、水戸に出たときに唯一失敗したのは前泊のカプセルホテルなので、できれば、今から水戸駅前のリーズナブルなホテルを抑えておきたいところです。

で、昨年は10/28開催だったので今年は10/27なのだろうかとウェブサイトを見てみたら、昨年12月の時点で開催日が決定されていました。ということは、常連さんはすでに宿を手配済みのはずで、8カ月も先の大会なのに、すでに「一歩出遅れた感」ありあり。

う〜ん、私にしては珍しく機敏な動きと思ったのですが、昨今の大会参加事情は、より一層の先回りが要求されるということですね。なかなか骨が折れます。

******

今日はお休み。走るつもりでしたが朝からの雨ですっかりやる気喪失してしまいました。明日もお休み、春の陽気になるので暑そうですが、まじめに走らないといけません。

ラン資金     -12502円
月間走行距離    53km
年間走行距離    323km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


静鉄を利用しようと考えた

2019/02/05 22:46
2月5日(火) 晴れときどき曇り

静岡マラソンの前泊の宿を市内に確保できたので、前日は新幹線を使うことなくのんびりと静岡まで行くことに決めました。多分帰りも在来線です。

東海道線には藤沢から乗るので、藤沢−静岡間の運賃を調べると2,270円です。帰りは清水からなので清水−藤沢間は1,940円です。静岡と清水の間は10kmほどしか離れていないのに330円も違うとは??と疑問に思い、調べてみるとちょうど藤沢から120kmを超えるか否かの差なのでした。

そこで私の電車知識のシナプスが節約精神の脳内物質にピピっと反応しました(何言ってんだかわかりましぇん)。往路、清水でJRを降りて、静岡鉄道(以下、静鉄)で新清水から新静岡まで行けばよいのではないかと。

静鉄は新清水から新静岡まで300円です。時間はかかりますが、人気のある静鉄のローカル電車に初めて乗れますし、JRで行くよりも30円安いではないですか。

加えて、終点の新静岡駅はマラソンフェスタ会場の(多分)最寄りです。こりゃ、一石三鳥ですな。

いやはや我ながらいい手を思いついたものです。静岡マラソン、ますます盛り上がってきましたぞ。ちゃんと練習しようっと。

******

こんな電車もあるようです(静鉄HPよりお借りしました)。謹んでさくらももこさんのご冥福をお祈りします。
画像

ラン資金     -12502円
月間走行距離    53km
年間走行距離    323km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


前泊を静岡駅界隈に変更

2019/02/04 23:38
2月4日(月) 晴れときどき曇り

20日後に迫った静岡マラソンですが、前泊を富士市にしていたため前日のマラソンフェスタに行けず、ややモヤモヤした気分でした。そこで、こっそりと静岡駅の近辺に宿泊の空きが出ないかウォッチしていたのですが、本日になって安い宿を見つけ予約変更を完了。

和室なのでホテルというよりも旅館ですが、一応静岡駅から徒歩圏内。スタート地点の駿府公園まで徒歩20分以上かかりますが、まあ許容範囲ということで。

これで、前日のフェスタに行けますな。抽選で50,000円商品券は無理にしても3,000円クオカードなら当たりそうな気がします。

静岡おでんや黒はんぺんも食べられそうだし、桜エビのかき揚げもいいかも。だんだんと気分が盛り上がってきましたぞ。フル前日ゆえ、禁酒なのがちょっと残念ですが。

目標タイムをクリアできれば、帰りの電車でアルコール解禁して缶酎ハイがぶ飲みといきましょう。ワーイ! って、目標タイム3時間47分は甘いでしょうか。

******

今朝は「春一番」ということらしく、モワッとした生ぬるい風が吹いていました。夜は冷え込むというので、一応完全装備で歩いて行ったら大汗をかいてしまい、途中でマフラーなどをデイパックにしまいました。

明日明後日はまた冷え込みますが、木曜がまた春の陽気らしいですね。体調管理が大変です。

ラン資金     -13208円(予約変更の差額も加味)
月間走行距離    46km
年間走行距離    316km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

節約ランニング生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる