ランニングギアお試し・即売会の案内に思う

5月25日(水) 晴れ

RUNNETからランニングギアお試し・即売会の案内が来ました。詳細はこちら。

●日時
6月5日(日) 10:00~17:00(最終受付は15:00)
※受け付け後17:00まで出入り自由
(混雑時には入場制限を設ける場合もあります)
 
●場所
ランナーズステーション麹町店
東京メトロ銀座線「麹町駅」4番出口(徒歩0分)
「半蔵門駅」A2出口(徒歩4分)

●出展ブランド
アシックス、アディダス、C3fit、ニュートン、ランナーズ

おお、ニュートンを試し履きできるみたいです。しかも半蔵門ということは試し履きで皇居を走れるのでしょうか。二周、一時間も走ったら怒られそうですが。できればNBのミニマスも試し履きしたいものです。

なかなか魅力的なイベントではありますが、最後に以下の一文が。

●参加費
\1,000(申込料\800+手数料\200)

おい!即売会で参加費取るのかい! いくらランナーズステーションの利用券(¥700)を付けるといっても即売会で参加費取るのはおかしいのでは・・・百歩譲っても費用負担は利用券¥700分だけでしょう。「手数料」ってのが癪に障ります。

要するに、そう思う私のような貧乏性のおっさんには来てもらわなくて結構ということなのでしょうな。ま、いいや、行かないから。ニュートンには縁がなかったということで。

本日、業務都合でスーツ出勤ながら往復とも通勤ラン&ウォーク。約22000歩をカウント。ビジネスシューズの底の磨耗が激しくなってきました。

P.S.毎日新聞に次のような呆れる記事がありました。あまりにも酷いので書きとめておくことにします。

★抜粋ここから★

原子力安全委員会の班目春樹委員長は24日の衆院東日本大震災復興特別委員会で、東京電力福島第1原発1号機への海水注入をめぐり、3月12日の菅直人首相らとの協議で「再臨界の可能性はゼロではない」と発言したことについて「事実上ゼロだという意味だ」と説明した。

★抜粋終わり★

この人、報道等で見る限り頭の切れる人だなぁと(責任感の有無は別にして)思っていたのだが、これはどう見ても詭弁ですなぁ、じゃなかったら日本語音痴。同じ日本のエンジニアとして恥ずかしい限りです。「ゼロではない」が何で「事実上ゼロ」なんだ?だったら首相に「事実上ゼロ」と最初から言えば結果も違ったでしょうに。

フルマラソン自己ベスト3時間16分の56歳のランナー(私だ)が、サブスリーの可能性はゼロではないと言われたら発奮しますが、事実上ゼロといわれたら意気消沈しますよね。

もうダメかも、原発ムラ・・・ 汚染水満杯だし・・・

ラン資金   -3022円
月間走行距離  242km
年間走行距離 1233km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック