延岡ゴールデンゲームズと日本選手権

5月28日(土) 雨

雨・・・・・・。予報の通り、台風が前線を刺激した結果終日の雨となりました。

ランオフも考えたのですが、明日はもっと強く降ると思われ、朝から雨の合間を探し、少し小降りになった11時頃にラン開始。途中からまた少し強く降り出しましたが、走り始めればこっちのもので、11kmを走ってきました。汗と雨が混じりあってびしょぬれ。

午後は走れず、かといって家庭菜園にも取り掛かれず雑用をしていました。こういうときにテレビで陸上競技でもあると面白いのに。ちょうど延岡ゴールデンゲームズをやっているはずでしたが、放映はなし。二週間後の日本選手権に向けて一流選手の調整の意味もあり興味があったのに残念でした。

今日の延岡の結果は夜にネットで知りました。5000mでは佐藤悠基選手が13分25秒くらいで走ったようです。これは今日の宮崎が多分大雨だったことを考慮するとなかなかいいタイムです。同じ組で走った宇賀地選手が13分30秒くらいでした。好調を持続しているようです。

マラソンはすでにテグ世界陸上の代表は決定済みですが、そのほかの競技は6/10からの日本選手権が代表選考の大きな関門です。この詳細は陸連のHPにすでにアップ済みです。

恐らく、実業団や大学の駅伝エリートは10000mや5000mの枠を狙っているので熊谷に集結するはずなのです。10000mでは、大学を出て数年経ったエリート組から、佐藤(悠)、竹澤、宇賀地、木原、高林といった面々がエントリーしています。大学生では村澤と柏原が出ますが、トラックでは村澤選手が一枚上だと思います。鎧坂選手は5000mにエントリーし10000mには出ないようです。柏原、鎧坂の高校からのライバル対決も楽しみだっただけに少し残念です。大学生は5000mに出る選手が多いようですね。

日本選手権10000m決勝は10日(金)に行われ、19時からBSで録画放送されるようですので見逃せません。日本選手権は一応日本最高峰の陸上競技大会なので、11、12日の土日はNHKで生放送されます。さすがです。

と、ここまで書いてきて11日が子供の運動会だと気づきました。朝から運動会を見続け、夕方に陸上日本選手権を見るとは贅沢な一日になりそうです。ぜひ日本記録を出してほしいのですが、それよりも運動会でうちの三男が徒競走で一位になってくれた方がよほどうれしいなぁ… って親馬鹿…

ラン資金   -2102円
月間走行距離  279km
年間走行距離 1270km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック