アジア陸上・男子長距離に注目

6月28日(火) 晴れときどき曇り

まだ10日ほど先の話ですが、神戸でアジア陸上が開催されます。もともと日本ではマラソン、駅伝以外の陸上競技人気は低いので騒がれていませんが、今回は相当面白いと密かに思っています。

特に注目は、男子長距離種目。エントリーメンバーには宇賀地、佐藤悠基、村澤、鎧坂の「箱根エリートとそのOB」が名を連ねており、それに加えて今期絶好調の渡邊(四国電力)他3人がリストアップされています。10000mと5000mにそのうちの誰が出るのか今のところ不明ですが、このメンバーは現在の日本のトップクラスですし、世界陸上切符もかかっていますから壮絶なバトルになることは間違いないです。

アジア陸上ですから海外選手も出場し、長距離男子ではバーレーンが強敵のようです。日本選手同士に加えて海外選手とのバトルの中で、日本記録も期待できるのではないでしょうか。

テレビ放映もBS-TBSで毎日行われます。競技のタイムテーブルがまだ決まっていませんが、来週木曜(7/7)から非常に楽しみになってきました。

長距離以外でも、男子100m日本チャンピオンながらまだ標準Bを突破していない江里口選手が10秒25を切れるかなど見所も多いです。

長距離に関しては、来週初めにでも予想を書きたいと思います。

今日も暑かったですね。必死に通勤ウォークで通っていますが、朝からワイシャツがびしょぬれになってしまいます。ほとんど対策不可能。駅に早めに着いて着替えるしかないのかもしれません。扇子で扇ぎながらウォーキングをするのはどうでしょう。空冷方式です。焼け石に水のような気もしますが明日やってみようっと。

ラン資金    +1108円
月間走行距離  253km
年間走行距離 1557km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック