この植木鉢はやや小さすぎ

7月31日(水)  曇り

世界陸上までまだ日にちがあるし、ということでランニングネタ以外で攻めたい、いや、攻めるとか守るとかじゃないのですが・・・

「今其処にある異空間」シリーズ第三弾。題して「ハチ切れんばかり」。「はち切れる」と「鉢」の駄洒落ですね、ハイ、親父ギャグでした。
画像


徒歩通勤コースにある蕎麦屋の軒先にあるのですが、いつも気になっていました。樹の大きさに比べて鉢の小さいこと。どう見ても苗木の頃の鉢をずっとそのまま使っていますな。鉢くらいプラ製ならば100均でも買えるのだから植え替えてほしいと声を大にして言いたい。

それにしてもこの樹はけなげです。普通は根が詰まって枯れるところですが、青々とした葉が茂っています。樹の種類は何でしょうか。

写真を見ていて疑問点が湧き出てきました。この樹、鉢の底を貫いて地面に根を張っているのではなかろうか。となるとはち切れた鉢はどのような意味があるのであろうか。ちょっと動かしてみたい気になりませんか。でも、よそのうちの植木を勝手に動かすのは(動かないかもしれないが)やや問題がありそうです。

でも真理を追究する理系の私としては「確かめたい」衝動に駆られますな。

昨日の朝、この店のおじさんが家の周りを掃除しておりました。今度会ったら思い切って「この鉢小さすぎやしませんか」と聞いてみようと思いますが、少し勇気が必要です。

******

喉は痛いは、鼻水は出るは、足は痛いは、と散々な日々ですが、毎日出勤して仕事をこなしております。仕事に関しては、明日、明後日を乗り切ればやや展望が開けそうです。

それを励みに朝夕の通勤ウォークをがんばるのみです。面白いものが見つかるかもしれませんし。

ラン資金 +7450円
月間走行距離 229km
年間走行距離 1698km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック