大阪マラソンは気温が高そう

10月11日(金) 晴れときどき曇り

今日の東京は10月としては98年ぶりの真夏日だったそうです。確かに暑かったです。10月なのにまだワイシャツ1枚でクールビズを続けていますが、それでも汗が出ました。

この暑さはまだ続くのでしょうか。というのも約二週間後には大阪マラソンなので大いに気になるところです。

大阪の最高気温の平均値は10月が23度、11月が17度くらいです。つまり10月末はその中間なので20度くらいになるはず。同様に平均気温は10月が18度、11月が12度なので中間は15度くらい。

これを見ると、ランパン、ランシャツで問題ないと思われますが、何しろ忍者だからな。かなり暑いかもしれません。

そして昨今のこの残暑。さらに日差しが強かったりすると黒装束は熱を集めますので、このまま行くと非常に厳しいレースとなりそうです。かといって仮装をやめるつもりはないです。子供たちからの声援は暑さによるダメージを打ち消すはずですから。

少し本番用の衣装で練習してみたいのですが、仮装の場合それができないのが辛い。いや、通報されるのを覚悟すればできないことはないのですが。

世の中には、ガンダム、バルタン星人、十字架を背負うキリストなど「仮装のプロ」が多数いますが、いつ、どのように練習しているのでしょう。寝静まった夜中に走っているのでしょうか。ますます怖いな・・・

大阪マラソンの目標は「仮装でサブ3.5」ですが、どうやらぶっつけ本番で臨むことになりそうです。まあ、東京もそうやって目標達成したからあまり心配することはないかもしれません (と、自己暗示をかけておく) 。

******

明日から三連休です。まずは藤沢小田急デパートの北海道展に行って銀波露のラーメンを食べてこないと。小市民のささやかな楽しみですな。

ラン資金     +22140円
月間走行距離      112km
年間走行距離     2315km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

たっく
2013年10月13日 21:48
確かに、この暑さは異常ですね。どこかの大学教授の方が、現在の地球温暖化の速度で行けば、2020年には現状では考えられないくらいの台風が東南アジアを中心に起きる可能性があるとのこと。・・といっても国としてどう取り組むか?、我々一人ひとりが何に取り組んだらいいのか・・が、まだ見えないままですね。
 仮装で走る練習も大切ですね。忍者衣装も暑いでしょうが、水分補給して頑張ってくださいね。忍者衣装で、速乾性素材の衣装とかはあるのだろうか?汗だくになって大丈夫だろうか?心配になりますね。
 ELMさんが言われるように、背中に十字架を背負った仮装の人が夜ランしている場面に遭遇したら、驚きますね。ELMさんが夜に忍者衣装で人通りの少ない暗い夜道を走ったとしても緊張しますね。前を歩いている人を抜く場面があったら、抜かれるほうもドキッとしますが、抜くほうも気をつかいますね。
2013年10月13日 22:53
たっくさん、今晩は。
そうなんです。仮装は練習ができないのが最大の難問です。私の場合、少なくとも下半身は「忍者装束に似たランニングウェア」なので走りに影響は少ないのですが。
上半身は古着の黒い作務衣です。着ぐるみよりはかなり有利です。
普通のウェアのランナーが仮装ランナーに抜かれたらショックなんですよね。私も一昨年の東京マラソンでドアラやカニさんに抜かれたのが仮装のきっかけでした。

この記事へのトラックバック