当たり前ながらランニングはフォームから

11月11日(月) 晴れ一時雨

昨日のランニングクリニックでレクチャーを受けたことを備忘録代わりに書いておきます。

園原講師のランニング(ウォーキングも)に対する考え方は、バランス、姿勢、重心移動に重点を置いています。これは大いに共感できます。私の考え方である「美しいフォームは速い」に近いですから。これは少し自慢できるかな。

よく言われるのですが、直立した状態から徐々に身体の重心を前に移動させると自然に効き足が一歩を踏み出し、さらなる重心移動で一歩、また一歩と進んでいきます。これがランニングフォームの基本です。

そのときに、骨盤を意識することによって腰高を維持するのが大切です。老人の歩き方の逆を思い浮かべるといいようです。

老人になると腰がかがみ、背中が丸まり、脚は横に広がり、足は外を向いてしまいます。つまり、よいフォームとは、その反対に、腰を高く、背中は真っ直ぐに、脚はひざを前に向け、つま先も前に向けることだそうです。もちろん左右のバランスも大切です。

まあ、当たり前といえばそうですが、それができていないケースが多いようですね。私も不遜ながらフォームだけは人並み以上と思っているのですが、実はそうでもないのかもしれません。

自分のフォームを見ることはほとんどないので、ショーウィンドウに移る姿をチェックしたりすることも有意義かもしれません。

最近のカメラやスマホについている動画機能でフォームを撮ってもらうのもありだと思いますが、その点、孤高のランナー(つまりラン友ほとんどゼロ)の私はどうすりゃいいのと考えてしまいますな。

******

午後に一雨あったあと急に寒くなりました。案の定「木枯らし1号」なのだそうです。いよいよ冬ですね。

大阪マラソンの遠征費用を全て計算した結果、ラン資金がほとんどゼロになりました。結局4万円以上かかったことになります。当分遠征なしでラン資金を貯めることに専念しないといけません。

で、今日も往復とも通勤ウォークで電車賃を浮かせました。

ラン資金     +490円
月間走行距離     103km
年間走行距離    2588km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

減速生活者
2013年11月15日 13:55
1 自分のこと
 写真や建物の窓の向こうはどこのおっさんかと見紛い,次の瞬間俺かと愕然とすることがあります。
 前足部着地を心掛けてから,特に最適なフォームで走っているつもりですが,アシックスの底面の減りは右外からです。アンバランスの証左ですね。
2 亡父母のこと
 晩年車いす生活を余儀なくされました。ドアトゥドアの自家用車生活のつけだと思っています。生活の質が保てませんでした。私のランニングは寝た切り防止でもあります。ボケたらすぐ施設に入れると,カミさんから言い渡されています。
2013年11月17日 22:27
減速生活者様、毎度です。
私のシューズも片減りです。直そうにも直りません。少しずつ直そうとしているのですが。
そんな中でもとにかく細く長くランニングを続けることが大切だと思います。さらに、ランニング中に、テーマはなんでもよいので、あれこれ考えてボケ防止としています。質素でも充実した老後を迎えたいものですね。

この記事へのトラックバック