国立競技場ファンランDAYに参加

11月10日(日) 曇りときどき雨

国立競技場ファンランDAY・・・に参加してきました。雨が心配されましたが、午前中は何とかもちました。ただ風が少し強かったですね。

6時に家を出て北鎌倉まで徒歩、06:57の横須賀線で品川へ。京急料金節約のために泉岳寺まで歩いて都営地下鉄で大門を経由して国立競技場へ。品川まで定期があるためこれが一番安いと思ったらJRで信濃町まで行った方が20円安かったです。

着替えて9時開会式スタート。芸能人や講師の紹介などがあったあと、グループに分かれてラン指導の開始。私は中級クラスで講師は園原さんという方。寡聞にして存じ上げませんでしたが、競歩で五輪出場した方らしい。

指導は非常に参考になりました。多岐に渡っていて、とても書き切れません(覚え切れませんが正しい)が、身体のバランスを重視した指導でした。悪いフォームのまま練習しても「歪み」を助長して逆効果になることもあるのでフォームの大切さを強調されていました。

その他、私の弱点でもある内転筋は、モデルウォーク(1本のライン上を、腰を使って歩く)のが効果的とのことなので、明日からさっそく実践してみます。またスキップを練習に取り入れるとよいとの指導もありました。

まあ、この指導を受けただけでも元を取った感じはありました。

11時から競技場周辺を1時間走。私はキロ4分半のペースメーカーにつきました。たかだか1時間なのでキロ4分半は楽勝と思っていましたが、いやいやどうしてきつかった。30分を過ぎたあたりでは内転筋が痛くて脱落しそうでした。ただ、がんばってついていったら少し楽になり、結局最後まで行けました。キロ4分半で1時間なので、約13kmですね。

聖地・国立競技場のトラックに立ち、アベベ、円谷、ヒートリーに思いを馳せ、聖火台を仰ぎ、織田ポールを間近に眺め、オールド陸上ファンとして充実した一日となりました。
画像

画像

ランニングのあとは無料のスープ餃子をいただいてから、雨が心配だったためすぐ帰宅。抽選やトークショーには参加せず。(写真はスープ餃子と織田ポール)
画像

国立競技場は来年解体されるので、この催しは今年で最後なのでしょうか。参加費の安さの割りに充実しているので惜しい気がします。

******

今日は1時間走に加えて北鎌倉駅との往復ウォークもあったので計21kmを計上。

ラン資金     + 70円(先の大阪マラソン遠征費と今日の交通費をマイナス)
月間走行距離     95km
年間走行距離    2580km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック