今年と昨年のタイムを比較

3月7日(月) 雨のち曇り

一大イベントだった東京マラソンも終わってしまって半ば放心状態です。次は5月の柏崎潮騒マラソンですが、まだ時間があるので練習計画を立てるのには早すぎるような気がします。冷静に考えればあと2箇月ちょいしかないのですが。

今日は、今回のマラソン結果を分析して、強化すべきポイントを探るというテーマにします。

グラフは、昨年と今年のタイムを比較したものです。縦軸は「1キロに要した平均時間」、横軸の距離5キロごとにプロットしてみました。下に行くほど高速です。一応三時間半が目標なので、キロ5分の線が目安となります。
画像

昨年と今年の違いが一目瞭然ですな。昨年はゆっくり目に入って、後半にスピードアップして見事なネガティブスプリットなのに対して、今年は、キロ5分を目標に走りましたが、後半にズルズル崩れてしまいました。

やはり、今年は実力がないのに前半に飛ばし過ぎてしまったということなのでしょう。そして実力相応にゆっくり目に入った昨年は、貯めた力を後半で発揮できたことが快感を生み、アドレナリンがドバっと出る好循環を生んだのでしょう。

総合タイムとしては今年の方が4分半もいいのですが、達成感は昨年の方が数段上でした。

全体的にイーブンになるようにペースを決めて、速からず遅からずで走り始めるのが理想的なのでしょうが、そのペースを決めるのが難しいわけです。

さらに、コースがフラット気味の東京はまだしも、アップダウンの多いコースではアップダウン箇所それぞれのペース配分にも留意しなければなりません。

奥が深いですな。残り時間の少ない私には、フルマラソンの奥義を極めることなく引退に追い込まれることになると思われます。

******

朝から大雨。仕方なくウォーキングなしで出社しました。気温が高かったですね。一雨ごとに春が近づくのがわかります。

帰りは雨上がりで気持ちよい道をウォーキングで帰ってきました。

ラン資金     40301円
月間走行距離    40km
年間走行距離    639km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック