転落Cとは何ぞや

6月7日(火) 曇り

ランネタが出そうにないので、つなぎとして久しぶりの「今其処にある異空間」シリーズ、第何弾かは失念…

JR武蔵小杉駅の横須賀線側ホームから見える人ひとりが入れるくらいの大きさのボックスがあります。そのドアに書いてあるのがこれ。
画像

転落Cとは何ぞや。このボックスの裏側にもドアがあり同じことが書かれています。

このドアを開けると「転落」するのでしょうか。まさか「どこでもドア」のようなもの?なわけはないな。

それにCとは何ぞや。転落A、転落Bあるのでしょうか。

近づいてよく見てみたいところですが、ホームからは線路の向こう側にあるので叶いません。

う~ん、意味不明。コテコテの鉄道マニアにはわかるのでしょうか。思い切って武蔵小杉の改札でJRの人に聞いてみようかな、聞かないと思うけど…

まあ、まじめに考えれば、お客さんがホームから転落した時の救出グッズのような気はします。

実は数年前から存在には気付いていて、先週ようやく写真に撮れました。やはりホームからこんなものを撮るのはかなり恥ずかしいです。なるべく人のいないときに撮るため、一本電車をやり過ごしました。

ブログネタ探しも楽ではありません。

******

ところで、私は東京マラソンで最初はBブロックだったのに今はCブロックに落ちております。まさに転落Cですな。それを暗示していたのか、武蔵小杉のボックスの表記… なわけはないか。

ラン資金     33768円
月間走行距離    83km
年間走行距離   1468km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック