暑くて失速した29kmラン

9月4日(日) 曇りときどき晴れ一時雨

明け方に猛烈な雨、そして午前10時頃にも一瞬の豪雨になり、極めて不安定な天気。

これは走れないのではないかとやきもきしていましたが、午後になってすっかり晴れて雨雲レーダーを見ても雨の心配はなくなりました。

雨上がりだから涼しいかもとほくそ笑んでラン開始。今日のテーマはロング走。

ところが真夏が戻ったような暑さでした。日差しも強烈でじりじりと焼け付きます。少し風があったのだけが救いでした。

ロング走といえば茅ケ崎ランです。ひたすら茅ヶ崎を目指します。湘南のサイクリングロードは砂だまりが多くて走りにくいのですが、今日は整備されていました。恐らく午前中に月例湘南マラソンがあったので整備されたのでしょう。ありがたいことです。

さて、暑さに負けずに順調に走り続けて往路の終点・相模川河口まで想定よりも早く到着しました。キロ5分10秒くらいです。この暑さにしては望外のことでしたが…

復路は一旦134号の歩道に出てから柳島の休憩地点でトイレタイムと小休止。水を頭からかぶって心身ともに冷却してから、また走り始めました。

22kmまでは順調でした。ここでなけなしの100円玉2個でポカリを買って飲みましたが、そのあとの一歩が踏み出せません。ポカリを飲みながらとぼとぼ歩き、飲み終わっても走れません。結局約1kmは歩きのままでした。

23km地点にトイレがあり、そこでまた頭から水かぶり。これでやや生き返って走行開始。ただしキロ6分を切れません。フルマラソンでよくある後半の失速パターンですな。

とにかく歩かないことを目標に、29kmまで走り続けてようやく帰宅できました。タイムは2時間48分29秒。キロ5分48秒でした。暑さの中で速めに入り過ぎて失速する典型的な例であり、学習能力の無さを露呈。次回からは自重します。
画像

******

ランの最後の方に凸凹の石が敷いてある歩道があります。以前から走りにくいと思っていたのですが、そこで右足親指をぶつけてしまいました。帰ってから見てみると、出血はないものの角質化しているところから膿が出ていました。今も結構痛みます。

次のレースが10月末と時間があるので治るはずですが、凸凹道には気をつけないといけませんな。

ラン資金     11674円
月間走行距離    50km
年間走行距離    2219km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック