しまだ大井川マラソン、14年と16年の比較

11月7日(月) 曇りときどき晴れ

先週末に走ったしまだ大井川マラソンは二度目であり、前回は2014年に走っています。その二回のレースのパフォーマンスをグラフ化して比較してみました。
画像

横軸は距離、縦軸はキロ当たりのタイムを各区間で平均化したものです。

これを見ると2014年の見事な失速振りがわかりますな。ここまで失速するとかえって気持ちが良いくらいです(ウソです)。

それに比べると、今年はまあまともに見えます。少しは進歩のあとは見られますが、全体を通して遅いですね。キロ5分15秒で押さなければならなかったのに、達成できている区間はほとんどありません。

前半は抑え目に入ったので、まあ当然としても、蓄積したパワーを後半に出せないどころか、前半よりも遅くなっているのは情けないです。

内転筋痛の影響はあるにしても、それだけとは考えられず、やはり根本的には老化による体力低下なのでしょうね。

もう二度とサブ3.5を達成できない気がしてきました。最後にサブ3.5を出したのは2013年2月の東京マラソン、そのあと13レースも達成できていません。

ちょっと悲しい現実ですが、高速コースに変更される来年の東京マラソンに幸運にも当選しているので、そのときが人生最後のチャンスかもしれません。何とか悪あがきしなければと思っています。

******

寒くなってしまいました。故郷札幌では23cmも降雪があったらしいです。冬ですな。

まあランナーには本格的シーズン到来といえるわけで、せいぜい頑張るしかありません。

ラン資金     5882円
月間走行距離    76km
年間走行距離    2723km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

たか
2016年11月08日 21:53
こんばんわ。過去に同じレースを走った場合、後で比較・検証することはとても大切ですね。ところで水戸黄門マラソンの完走記録を調べたらサブ3.5は60歳代で32人、70歳代で3人でした。しかも70歳代の1位は3時間7分台と驚きでした。まだまだ60歳代でもサブ3.5は狙えます。東京マラソンでリベンジしましょう!
ELM81
2016年11月09日 00:01
たか様、情報ありがとうございました。
水戸マラソンはタイムが出やすいのかもしれませんね。来年は要チェックです。
そうですね、まだあきらめるのは早いですね。二月の東京に向けてできるだけ努力したいと思います。

この記事へのトラックバック