東京マラソンの正式記録証が到着

3月25日(土) 晴れときどき曇り

昨日から今日にかけて、箱根の温泉宿に家族旅行に行っていました。私の転職、息子の就職、下の息子の誕生日などささやかなイベントが重なったので、一区切りとして温泉旅行を企画したのです。そのためブログ更新をお休みさせていただきました。

楽しくかつリラックスもできたのですが、当然ランオフ、そして飲み食いが進んだので少し体重増になってしまいました。

さて、今日自宅に戻ると東京マラソンの公式記録証が郵送されていました。今までタイムはわかっていましたが、正式記録証によって順位が初めて知らされました。

全完走者に対する私の順位は上位13.7%となっていて、当面のガイドラインである15%に入っていたのでホッとしました。まあ、昔は楽々7%には入っていたのですが、私が年をとり、マラソンブームにより若いランナーが増えたので、落ちていくのは仕方がありません。

それよりも関心があるのはクラス別の順位です。東京マラソンは5歳区切りなので、男子60歳~64歳のクラスで見ると上位4%になっていました。当面の目標は上位5%なので、これもクリア。

順位ではまあまあ不満のない結果であることがわかったのは収穫でした。

もう一つ、今年からコニカミノルタの提供で「INFOGRAPHIC REPORT」なるものも同梱されていました。
画像

ネットタイム、5km毎のラップタイム、全ランナーのタイム分布図、出身国別ランナー数などなど、種々のデータが満載されています。

5kmラップのグラフを見ると、わかってはいましたが35km以降の失速状況がはっきり記されています。なかなか参考になる資料ですが、改めて失速した事実を突きつけられるのは辛いものがあります。もう一度出る機会があるならば、失速のないフラットなグラフになるようにしたいものです。そんな日は来ないかもしれませんが。

******

二日続けてランオフだったので明日はぜひとも走りたいのですが、あいにく天気が悪そうです。小雨でも決行するか、それとも室内バイクで代行するか、まあ明日になって天気を見てから考えます。

ラン資金     15022円
月間走行距離    199km
年間走行距離    649km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック