2013道マラの高完走率の秘密

6月22日(金) 晴れときどき曇り

北海道マラソンにおいて、コースやスタート時間が大幅に変わった2012年以降の気象条件と完走率を調べていて気になったことがありました。

2013年の完走率が異常に高いのです。平均的に80%前後なのですが、この年だけ87.5%と頭抜けて高い数値です。

気象庁のデータを調べてみました。気象庁のHPから過去の一時間毎の気温の変化がわかるのですね。便利な世の中です(小学校のとき夏休みの日記を一気に書こうとして困ったのが過去の天気調べでした)。

スタート時刻は9時で、このときの気温は23.9度C。その後、10時:24.6度C、11時:25.7度Cと順調に上がっていますが、正午に21.1度Cと急激にダウンしています。雨量を見るとこのときだけ8mm/Hです。つまりゲリラ豪雨によるもので、恐らくこれが高完走率の原因でしょう。

いつもなら迷惑物のゲリラ豪雨も、マラソンでは時として恵みの冷却効果をもたらすという証左と言えます。

この事実から何を学ぶか。暑くなってきたら水をジャンジャン被ればいいのではないかということです。まあ、当然といえば当然ですが、より強固な確証を得たわけですので、遠慮なく水を被りましょう。道マラは給水が豊富にあり、しかも冷たいことで有名です。後半つぶれないためには水被りしかないと確信しました。

******

久しぶりに出社。興味のある人には白内障の手術の様子などを事細かに説明してあげました。意外に皆さん気にかかっているようです。年寄りが多いせいか…

午前中に必死に書類を作って昼前に提出。これで今週のノルマは終了したのでホッと一息というところです。

ラン資金     -32982円
月間走行距離    143km
年間走行距離    1269km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こんにちは
2018年06月23日 13:46
術後の経過も良好そうですね。道マラに向けてランの再開が待ちどうしいですね。さて私もやっと秋の本命レースが決まりました。自己べスト更新を目標に本日、つくばにエントリーしました(ふるさと納税枠)。まずは暴飲暴食を止めて減量からスタートするつもりです。
ELM81
2018年06月23日 22:51
こんにちは様(でいいのでしょうか)、こんばんは。
その通りでして、眼以外は何ともないので走りたくて仕方ないのですが、7月中旬までお預けです。
つくばにエントリーとのこと、気象条件さえよければ好記録が期待できますね。ぜひぜひPB更新目指して練習を積み重ねてください。

この記事へのトラックバック