さのマラソンかつくばか

5月22日(水) 晴れときどき曇り

10月末までの参加大会は決めましたが、11月末~12月の大会について、保留となっています。さのマラソンを本命に推していましたが、リニューアルとの情報があり、エントリー料やコースがわからないことには決められない状態だからです。

とりあえずの候補としては、さの、つくば、大田原、湘南国際の4大会を挙げていました。これらの一般エントリー開始日を確認すると、以下のようになっています。

・湘南国際   5/25~
・さの     7/1~(予想)
・大田原    7/1~
・つくば    7/7~

湘南国際はもう三日でエントリー開始ですね。おそらく3時間くらいで定員に達してしまうと思われるので、明後日までには出る出ないを明確にする必要があります。

湘南国際をパスするとして、次は7/1までに第二の決断を迫られます。今年の大田原の大会要項はすでに発表されているので、今年のさのマラソンの要項がわかった時点で決断できます。選択肢は、さの、大田原、どちらもパスの三択。どちらもパスの場合、7/7につくばのクリック合戦に参戦です。

今の気持ちは、湘南国際はほぼパスで決めているので、7/1が最大の山場です。ただ、救いがあるのは、さのも大田原もすぐには埋まらないこと。数日間の心の余裕があるはずです。もし、1週間程度の余裕があるようなら、つくばまでギリギリ待って、つくばのクリック合戦参戦の結果を見てから決めることも可能なのですが。

おそらく、大田原は1週間以内に埋まり、さのは埋まらないと見ています。つまり、決断を引き延ばすということは、さのかつくばの二択になる可能性が大ということです。

まあ、ここまで決めておけば精神的に楽です。何だかこの記事を書いているうちにスッキリしました。

頼むから、さのマラソンのエントリー料の大幅アップだけはしないでほしいのですが。今まで通りの料金であればすんなりさのに決められます。

******

昨日の大雨から一夜明け、今日は初夏らしい爽やかさに満ち溢れていました。通勤時の気分はよかったですな、仕事は辛かったけれど…

帰りの戸塚駅のホームで空を見上げると、18時を回ったのに青空が広がっていました。日もすっかり長くなりました。
画像

ラン資金     -19863円
月間走行距離    165km
年間走行距離    1060km

この記事へのコメント

kawa
2019年05月22日 23:32
私も佐野は埋まらないと思います。3年前自分エントリーしたときは締め切り延長してました。去年からさいたま国際と同日開催になって、去年のさいたま国際が意外と評判高かったので今年の佐野はさらに埋まりにくくなるのでは?

ただ今後の佐野、大化けするというか、してほしい願望があります
去年までの佐野は駅からのアクセスと、なんといっても前半上り基調のコースがPB出しにくいという印象を持たれ敬遠されてたのではと思ってます。これがリニューアル後、駅からアクセスよし、フラットで走りやすい、6千円程度なら、さいたま国際を避けるランナーから歓迎されるのではないかと…そうでなくても12月2週は寒波到来の季節なのでPB出しやすく、実際去年までもアップダウンコースでもPB出しやすいとレポート散見されるので、これらの要素がうまく伝染すれば大化け…を期待してるのですが
失礼な話、さいたま国際のふるさと納税枠が廃止または競争激化で非現実的なものになった暁には、佐野に戻ろうかと考えておりまして… まあ私はこの手の妄想ばかりしてるへっぽこランナーです
ELM81
2019年05月23日 22:28
kawa様、こんばんは。
さのマラソンには以前から注目していたのですが、如何せんアクセスが悪くて早々に候補から脱落していました。確かにアクセスやコースが改善されるならば相当魅力的な大会になるかもしれません。今年の場合、「初回リスク」だけが心配です。
とりあえず、詳細な大会要項の発表を待ちます。今後、もしご一緒に走ることができるならば、ぜひお声がけください。
kawa
2019年05月24日 07:02
ありがとうございます。ぜひそうしたいと思ってます

この記事へのトラックバック