小樽観光+ジンギスカン+温泉

1月10日(金) 晴れ

今日は、札幌在住の実兄の案内で小樽観光に行ってきました。小樽は札幌からもほど近く、昔は北海道金融界の重要拠点、今は観光都市として賑わっています。今日も主に中国人と思いますが、多数の観光客がきておりました。

小樽は漁港なので、昔から浮き球のためのガラス工芸が盛んで、浮き球がプラスチックとなった今は、食器を中心とした手作りガラス製品の一大産地となっています。最も有名なのが北一硝子ですね。

ステンドグラス博物館もあり、入場料700円とやや高めでしたが、そこへ行ってきました。なかなか荘厳な雰囲気でよかったです。建物も昔の重厚な木材で骨格を作りその周りを小樽軟石で覆った独特のもので実によかったです。どうも昔は豆の保存に使う倉庫だったようです。
DSCN0240[1].jpg
小樽は古くは銀行や倉庫の建物などが保存、活用されているので、それを見るだけでも楽しくなってしまいます。興味があれば、ですけど。

そのあと、カウンター席のみの小さな店でジンギスカンを食べてから、小樽市内にある朝里川温泉の日帰り入浴施設に行きました。大浴場、露天風呂、サウナを堪能して、16時頃実家に帰宅しました。

観光、ジンギスカン、温泉…最高でしたね。

******

考えてみると、ここ数日全く走っておりませんね。まあ仕方がないです。

ラン資金     +11549円
月間走行距離    70km
年間走行距離    70km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント