秋の大会について考える

3月22日(日) 晴れときどき曇り

長野マラソンの開催可否は3/25に発表されますが、それに先立って、開会式の中止や受付会場の入場制限などを行うとの案内が出ていました。万全の対策を進めているということは、開催する方向に向かっているのでしょうか。もし開催されれば横並び主義の日本では画期的なことになると思います。ただ、私の予想は中止ですけど。

一方で、そろそろ秋の大会のエントリーが始まります。横浜マラソンは4/1、大阪マラソンは4/8がエントリー開始です。どちらのウェブサイトにも「新コロナ」の「し」の字もないので、開催される11月には終息しているとの予想なのでしょう。こういう県の絡む大規模イベントでは、恐らく国からの裏情報が流されているので、ある程度確実な情報と推測します。すなわち、秋になれば少なくとも日本ではほぼ終息しているとの政府の読みなのでは。

もし、この読みが正しいとすれば、秋からは大会参加が可能となるので、ある程度計画を始めてもよいことになります。

昨年は、9月:ハーフ、10月:水戸黄門漫遊、11月:つくば、12月:ハーフでしたが、今年はどうすればよいでしょうか。水戸もつくばも印象のよかった大会ですので、少なくともどちらかには出ることにしたいのですが、9月の田沢湖にも興味があります。

例年ならば、道マラのあと田沢湖まで期間が短すぎるので、道マラ優先になってしまうのですが、道マラ中止の今年は、ある意味田沢湖に出るチャンスかもしれません。それに、今年からジパング倶楽部に入りJR3割引の恩恵もあるので。

今秋のスケジュールを考え始めると多少はモチベーションが上がってきます。情報を集めて前向きに検討していこうと思います。

******

今日は、珍しく一家5人がそろったので、4月から新生活に入る息子の服などを買いに藤沢へ。

昼食は一家で回転寿司。新コロナの影響か、回転寿司も注文したものしか回ってこないシステムになっていました。

我が家は比較的小食なので、5人で32皿、お安く済ませることができました。

ラン資金     +26913円
月間走行距離    157km
年間走行距離    604km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たか
2020年03月23日 12:41
こんにちは。私も予定してた板橋シティ、長野(多分中止)がダメなのでマラソンロス状態です。とりあえず4月から秋以降の大会のエントリーも始まりますが、まだ白紙状態ですが私も田沢湖マラソンには興味があります。今開催してるのはローカルレースだけなので、昨日は久しぶりに鶴見川のハーフのレースを走りましたが100分切りも出来ずかなり走力が落ちました。

ELM81
2020年03月24日 23:07
たか様、こんばんは。
これだけ中止が続くと経済的にも精神的にもダメージが大きいですよね。お察しします。
田沢湖は私もかなり前向きに考えています。タイムは望めないようですが、老舗のよさを感じます。きりたんぽを食べられるかもしれませんし。
鶴見川の河川敷4往復のコースですね。こういう状況なので走力というよりモチベーションの問題かもしれません。秋の参加大会が決まればすぐに復活すると思いますので、お互いめげずにがんばりましょう。