千葉アクアラインマラソンも中止

3月27日(金) 晴れのち曇りときどき雨

予想通り今朝の電車は空いていました。前期高齢者の私はシルバーシートを確保。見た目は若いつもりなので、多少の抵抗感はありますが、座れるのは非常にありがたいことです。

さて、新コロ騒動でまた新たな展開が。何と今年の千葉アクアラインマラソンは中止決定だそうです。半年以上先の10月開催なのに早々と中止決定とは、何かやりたくない事情があったに違いないと邪推してしまいます。そもそも隔年開催の貴重な大会なのに、あっさり中止決定とは、次の開催は2022年、それとも来年のどちらなのでしょう。

私の場合、この大会はいろいろな理由で出ないことにしていて、中止による直接の影響はないのですが、秋の大規模大会が中止になってしまうことの余波を恐れています。波及して他の大会もボコボコ中止に右ならえすることは大いに考えられます。

秋の大会はただでさえ台風による中止リスクが大きいのに、新コロの影響で今年だけ中止にする大会が増えると、開催する大会にマラソンロスランナーが集中してエントリーが難しくなるという間接的影響もありそうです。

早いとこ、出る大会を決めてしまって心の準備しておくのが正解かもしれません。

******

取引先から、「うちは在宅勤務に切り換えたので電話しないでね」というメールが届くようになりました。

10年ほど前に在宅勤務をトライアル的に経験した私に言わせれば、在宅勤務の一番の弊害は運動不足に陥ることです。多くの人にとって、日本の通勤地獄は意外にも運動不足解消に役立っているのです。

気をつけてくだされ。

ラン資金     +29793円
月間走行距離    200km
年間走行距離    647km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kawa
2020年03月28日 07:15
こんにちは。アースランやスポーツエイドのも軒並み中止に追い込まれてますね
NPO系は大丈夫と思いアースランの大会考えてましたが、今年はこれで本当に終戦です

 この時期、アクアライン中止は驚きですが、エントリーして返金無しよりマシ、ということでしょう。推測ですが、大規模大会はもうこの時期から準備始まるので、そういった手間を今から全て無くしたかったんでしょね。色々準備して1、2ヶ月前にやっぱり中止とかは関係者にも心労が堪えるのかもしれません

 もう来季どころか、その先のシーズンのこと考える必要が…ってそんなのわかるわけないですよね。とりあえず練習を粛々とやるだけです
ELM81
2020年03月29日 23:12
kawaさま、こんばんは。
アースランも危ないとなると、5月末にエントリーしている川崎イルミも怪しくなります。絶対大丈夫と思っていたので中止ならばショックが大きそう。
アクアラインの中止には驚きました。今日も東京で60人超の感染者が出たので、収束する兆しなし、いよいよ秋の大会にも影響が出そうです。
まあ、地味に練習を続けるしかないですね。