ピッチとストライドの主従関係-2

7月28日(火) 曇りときどき雨

今日は在宅勤務。時間にゆとりがあるのは歓迎ですが、私のテレワーク部屋には冷房がない(!)という弱点があるので、今日のような蒸し暑い日は辛いです。そんな中、何とか資料を作成してメール配信はしました。その返信があって了承を得たら次のステップに進めるという段取りでしたが、その返信が来ない。進まんじゃんか…

17時を過ぎて、気をとり直して走ってきました。雨が降っていましたが、どうせ汗だくになるのだからお構いなし。

今日はキロ5分30-40秒ペースで12kmというテーマでした。結果は66分20秒、キロ5分32秒でしたから「合格」。

12kmのうち、8-10kmだけ工夫して「ハイピッチ走」にしてみました。意図的にピッチを上げればそれに伴ってストライドはどう変化するのであろうかという興味からです。先週の「ピッチとストライドの主従関係」の続きです。結果はこれ。
data200728.jpg
ピッチは明らかに上がっていますが、ストライドは意外に落ちませんね。このためペースも上がっていますので、これで疲労感が増さなければ「使える走法」かもしれません。

ハイピッチにするとひざへの衝撃の回数が増えることになるため、できるだけすり足気味にしてみました。言うなれば競歩の感覚ですが、これは効果ありそうです。ただし、慣れないと元の走法に戻ってしまうので結構気を遣います。意識せず自然に競歩的走法ができるようになればよいのですが、前期高齢者にはちと難しいかも。

まあ、そんなことをやりながら今月は300kmまであと8kmまでとなりました。記録的な長梅雨にしてはよく走ったと言えるでしょう。

******

九州は梅雨明けしたようですが、東北地方、特に山形県ではとんでもない大雨になっているようです。コロナの第二波よりなぜか手回しのよいアベノマスク第二波にかかる費用200億円強を被災地の復興に回せないのでしょうかね。

ラン資金     +38713円
月間走行距離    292km
年間走行距離    1989km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント