ホクレンDCの女子3000m

7月8日(水) 曇りのち晴れ

コロナ禍で自粛していた国内の陸上競技会は、北海道の片隅でひっそりとホクレンディスタンスチャレンジが始まり、今日で二戦目です。あまり全国レベルのニュースにはなりませんが、ちょっとすごいことになっているので一応報告。

何といっても田中希美選手でしょう。一戦目の士別で1500mの日本歴代2位となる4分8秒68を出したかと思えば、今日の深川では、3000mで日本新記録となる8分41秒35を出しちゃいましたね。

この記録が如何にすごいかというと、前の日本記録はあの福士が出した8分44秒40ですので、何と全盛期の福士を3秒も上回ったことになります。福士が記録を出したときは20歳、今日の田中も20歳です。田中は確か5000mでも歴代2位の記録を持っているはずで、順調ならばトラック長距離の日本記録を全て更新しそうな勢いです。

ちょっと見逃せなくなってきましたが、こういうのをケーブルテレビ局のどこかのチャンネルで生中継してほしいものです。ネットでは見られそうなので探してみます。

他にも、箱根では東京国際大のエースだった伊藤が10000mで28分を切ったとのことで、こちらも勢いがすごいです。何だか北の大地では陸上トラック競技が大盛り上がりのようで、陸上ファンとしてはうれしい限りです。

******

その田中希美選手、お母さんが道マラで2回も優勝しているらしいので、長距離DNAが受け継がれているのでしょうね。希美ちゃんにも順調に伸びてもらって、いつか私も道マラの22km地点辺りですれ違いたいものです。

ラン資金     +36033円
月間走行距離    90km
年間走行距離    1787km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shun
2020年07月09日 18:44
田中さんはすごかったですね、他にも中央大1年の吉居選手も、5000m13分38秒で走ってます。
彼のお父さんはトヨタの陸上部でも活躍してます。
田原の中学から仙台育英に行って、いずれトヨタに帰ってきてほしいですね。

ちなみにhttps://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1531/
で、動画を見ることができます。
ELM81
2020年07月09日 23:03
shun様、こんばんは。
情報ありがとうございました。
今年のホクレンDCは、結構PB出す人が多いですね。陸上長距離の場合、三密になりにくいので、コロナ禍でも練習ができたのではないでしょうか。
私も在宅勤務が増えたおかげで練習量が増えたので、次の大会では結構イケるんじゃないかと期待していますが、その、次の大会がなかなか開かれません。
まあ、気長に待ちましょう。