複数回出場したハーフマラソン

8月3日(月) 晴れときどき曇り

年内のフルマラソンについては日々チェックしていて、ほとんどが中止と知っておりましたが、はて、ハーフはどうなのだろうと調べてみました。

ただし、ハーフは大会数が多いため、今まで私が複数回出たことのある大会に絞ってみました。何度も出た大会にはまた出る可能性が高いですから。あとは、秋~年内の大会という条件で。

今まで7回も出ているのが小川和紙マラソンです。小川町に前の会社の同僚が住んでいたため出やすかったのです。ただ、7回のうち2回はハーフでなくて20kmですが。思えば初めてハーフで90分を切ったのがこの大会でした。

次に、5回出ているのが富士マラソンフェスタ、続いて2回出ているのが府中多摩川、渡良瀬、成田POPランです。私、府中多摩川以外は年代別入賞を果たしています(ちょっと自慢)。

さあ、これらは今年の開催があるのでしょうか。ジャン! すべて中止決定ですな。まあ、そうじゃないかと思いましたが、恐るべし、新コロナウィルス。

しかしながら、敬老の日ハーフがありました。一昨年は多摩川、昨年は鶴見川に出たので複数回出場ではないのですが、姉妹レースということで無理やり複数回出場大会としてチェックすると、今年もまだ開催予定です。そして、私はすでに申し込み済みです。まあ、100人規模の大会なので中止はないでしょう。

ということで、9/21(月・祝)に私は前期高齢者になって初めての大会に挑戦したいと思います。

******

それでも、富士マラソンフェスタに出られないのは痛いです。このコース、広々としているので大好きなんですが。12月もマイナー大会への出場を考えることにしましょう。

ラン資金     +39213円
月間走行距離     30km
年間走行距離    2064km