全日本大学駅伝をテレビ観戦

11月1日(日) 曇りときどき晴れ

全日本大学駅伝をテレビ観戦。青山の圧勝を予想していましたが、そう簡単にはいきませんでした。最終区で田澤にタスキが渡った時点でトップとの差があれだけしかないようであれば駒澤の優勝は確定だったといえます。

東海の名取もよく走ったと思いますが、相手が悪かった。駒澤の今日の勝因は、田澤にあの位置でタスキを渡した7区までのメンバーですね。

青山は、6区でやらかしてしまいました。層が厚いといっても各区を走るのは1名のみなので、やらかしてしまうと挽回できない駅伝の怖さが改めてわかりました。

ただ、この結果が箱根につながるかというとそうでもないと思います。箱根は各区の距離が長く、さらに、5区、6区の特殊区間がありますから単純比較はできません。今のところ箱根では青山本命がゆるぎないと思っています。

注目していた順大1区の三浦は、期待通りの快走でしたね。ちょっと大迫の学生時代を思い出しました。故障がなければ、田澤に勝てる日本人学生はこの子しかいないのではとさえ思ってしまいました。

やはり駅伝観戦は面白いですね。新コロナ禍で情報があまり入ってこないのですが、駅伝特集を本屋で立ち読みして箱根に備えることにします。

******

昨日の長距離走による疲労が激しく、今日はランオフにしました。年を取ってしまい、疲労回復に時間がかかるようになったのを実感しております。

ラン資金     +49825円
月間走行距離    0km
年間走行距離    2953km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント