大阪国際女子マラソンをテレビ観戦

1月31日(日) 晴れ

大阪国際女子マラソンをテレビ観戦。スタートを見て、公園内の道にしてはなかなか広くて、周回遅れが出てもそれほど問題なく走れるのではと少し安心しました。

レースは、予想通り本命の二人がペースメーカーにピタリと付く展開になり、また、このPMの3人が精確に走るもんだから、のっけから日本新更新の期待が出てきましたが…

前田は、少し前に体調を崩して5日ほどランオフ期間があったとのことで今一つ調子がよくなかったようです。ズルズル遅れてしまいましたが、それほど大崩れしなかったのはさすがでした。自己ベストだったそうなので、それほど悲嘆することはないでしょう。

前田にピタリと寄り添って励まし続けたPMの田中選手の献身的な姿が印象的でした。勤務先はひらまつ病院とのことなので納得です。

さて、ズンズンと一定速で進んだ一山選手でしたが、25km付近から脚の運びに躍動感がなくなってきて、少しずつペースが落ちてしまったのは残念です。PMの川内選手と岩田選手が励ましていたせいなのか、大きな落ち込みはなく、結果的には大会新の21分台でしたので、よくやったとほめてあげたい。やはり、現時点の最速マラソンランナーは一山ですね。

同様にPMの二人も、ホントよくやったと思います。時計のような精密さの川内選手、路面、コース取り、給水ポイントなどを細かく指示する岩田選手、素晴らしい気配りでした。

周回のコース設定もそれほど飽きるようなものでもなく、周回遅れの選手もほとんどが道を譲るようにアウトコースを走っていたので危険な場面もなく、はっきりと言い切ってしまえば、アフターコロナでもこのコースでいいのではないかと。

いやー、よかったよかった。長居の周回コースを一度でいいから走ってみたいなと思いましたよ。

******

見終わってから12kmばかり走ってきました。目標のキロ5分半に対して、12kmを66分7秒でしたからキロ5分31秒となり、私も川内に負けない精密さで走れたことになります。もちろんたまたまですが。

これで、今月も300kmオーバーの目標達成。

ラン資金     +59705円
月間走行距離    311km
年間走行距離    311km

湘南モールフィルへお買い物ラン

1月30日(土) 晴れ

天気がよいので、不要不急ではありますがお買い物ラン。自転車用の塗料とサンドペーパーだけですが。

その辺の金物屋さんでも買えますが、ラン練習を兼ねているので適当に遠いところということで湘南モールフィルのホームセンター・ロイヤルを目指しました。大船のコーナンでもいいのですが、微妙に距離が短いのです。

天気がよく風が冷たい、走るには好条件でした。134号線沿いの歩道をトットコと走ります。途中で暑くなってヤッケを脱いで腰に巻いて走りました。汗が冷やされてチョー気持ちエエ。

134号から引地川沿いのサイクリングロードに入りスタコラサッサ。9km走ってロイヤル到着、そこで塗料とサンドペーパーを約600円で購入して、2Fのペットショップの文鳥ペアに挨拶してから帰路へ。この文鳥ペアの片方が、最近健康状態が思わしくなく心配です。元気になってほしいですね。

また同じコースをズンズンドカドカと走って、暗くなるころに自宅へフィニッシュ。お買い物中GPSウォッチを止め忘れてしまい、途中の1kmが27分!なんてデータになってしまいましたが、まあそれがなければキロ5分50秒くらいで18kmを走ったことになります。
ラン記録210130.jpg
******

いい一日でしたね。夜はズーム飲み会があり、湘南ゴールドサワー2本を飲みながら高齢者定番の病気ネタで盛り上がりました。

ラン資金     +59705円
月間走行距離    299km
年間走行距離    299km

1並びのランニング

1月29日(金) 晴れ

いい天気でした。二日ぶりに晴れたので調子よくテレワーク、結構捗りましたね。

17時からお決まりのランニングタイム。走り始めの空がかなり明るくなってきて、路面の状況を気にせず快適に走れるのはよいのですが、相変わらずマスクは着用します。正直に言えば、暗いときは時折ノーマスクランもやっておりました。まあ、二次会で銀座のクラブには行っていないので、あいつらに比べると罪は軽いでしょう。最近エラソーなワニ大臣なんかマスク外してしゃべっておったぞ。

気温はそれほど低くはありませんでしたが、西風が超絶冷たくて強かったです。一応ヤッケを着用したので何とかがまんできました。

予定通り12kmゆったりランニングを終了、フィニッシュタイムは1時間11分11秒13でした。あと0.02秒(20ミリ秒)速ければ1並びだったのに…
DSCN0572[1].jpg
今日で何とか月間走行距離300kmが見えてきました。

******

楽天モバイルが格安のプランを公表しましたね。1ギガ以下ならタダってどういうことなんでしょう。私、普段から1ギガ以下なんですけど、乗り換えた方がよいのでしょうか。

明日の朝刊に詳細が載ると思うので調べてみることにしましょう。

ラン資金     +59705円
月間走行距離    281km
年間走行距離    281km

氷雨のため完全ランオフ

1月28日(木) 雨のち曇りのち雨

今日もテレワークからのランニング、といきたいところでしたが、あいにくの雨。気温も多分2℃程度にまで下がって、これではいくらなんでも走れません。17時過ぎても惰性で仕事をしておりましたね。悲しきワーカホリック。

走れないので何か話題でもないかとネットニュースを見ていたら、あの川内選手が大阪国際女子マラソンのペースメーカーを務めるとの記事がありました。本命の二人(一山、前田)に日本記録を狙わせにいくのだそうです。

平坦な公園内の周回コースだけに、風の影響が少ないことや気温が適度に低そうなので、確かに日本記録を狙える可能性はあります。期待してしまいますね。

ただ、一山も前田もどちらかというとソロで走るのが得意そうなので、競り合うことによる微妙な駆け引きがメンタル的に合わないのではないかという気はします。そこを川内が主導して駆け引きしないよう精密機械のように走れればよいのですが。

もう目ぼしい駅伝は中止だし、市民マラソンも全くないので、今週末の大阪だけが楽しみになってきました。周回や男子PMなど未だかつてない異様なレースになるわけですので、見逃すと一生後悔するかもしれません。

******

今日は気温が低く湿度が高い日となり、部屋の窓ガラスの結露がひどかったです。もっとも、部屋の中に洗濯ものを吊るしていたせいもありますが。

結露は放っておくとカビになるので、こまめに拭く必要があるのですが、洗濯物を部屋干ししている部屋で、雑巾で窓を拭きながらのテレワークとはちょっと笑える状況かなと思いながら過ごしておりました。

ラン資金     +59705円
月間走行距離    269km
年間走行距離    269km

雨中ラン12km

1月27日(水) 曇りときどき雨

毎日書くことに変化がありませんが、今日もテレワークからの12km走。

走る準備のために着替えているときには晴れ間も見えたのですが、走り始めて4kmほどでポツポツと雨が…

走り始めちゃったからなぁと、仕方なく走っているうちにどんどん強くなってきました。こうなると意地です。ゼッテー12kmまで走ってやるとガンガン飛ばします。

冬の冷たい雨の中をなぜか走っている老人一名、時おり通る車からの視線が痛く感じます。いや、無視している人がほとんどか…

10km過ぎあたりでは水たまりができて、しかも暗くてよく見えないものだからときどきジャバっと突っ込んでしまいます。もうソックスずぶ濡れ、タイツも腿に貼り付き気持ち悪く、マスクは濡れて重くなりズリズリ下がってきます。まさにヤケクソ状態でした。

結果的に12kmを66分56秒でした。キロ5分35秒とはなかなかの好タイム、いや、単なるヤケクソタイムでしょうか。

こんな中でも一人だけランナーとすれ違いました。うーん、おぬしもやるのぉ…

******

ずっとこんな状態なので閉塞感で滅入ります。いつになったらビヤホールで心置きなく生ビーを飲める日が来るのでしょうか。

ラン資金     +59705円
月間走行距離    269km
年間走行距離    269km

日の入りが遅くなり走りやすくなった

1月26日(火) 晴れときどき曇り

テレワークの日でした。昼食後に少しうたた寝をしてしまって、気づくと13時を過ぎています。ヤベー、13時からWEB会議だったと焦ってPCの前に座ってから、ウェブ会議は明日だったと気づきました。

どうも曜日の感覚が希薄になってしまって、今日が水曜だか火曜だかわからなくなってしまいます。テレワークのせいではなく単なる老化かもしれませんが。

現在取り掛かっている仕事の先が見えていない状況でしたが、今日ようやくトンネルの先にかすかな光が見えたような気がしました。近々にケリをつけたい、そして一日でいいから休暇を取りたいと、そう願わずにはいられません。

まあ、とにかく17時過ぎればランニングタイムです。走り始めの空は、以前よりはかなり明るくなってきて走りやすくなりました。一方で、以前は、どう見てもタイツでなくて股引だろって格好で走っていても暗くてわからなかったのですが、いい加減な格好で走れなくなったのがデメリットではあります。

今日は気分よく14kmを走りました。タイムを気にしなかったので終わってみると85分45秒、キロ6分8秒でした。まあ、そんなもん。

******

神奈川県にある「こどもの国」では、結構な頻度でマラソン大会があります。2月末から3月初めにかけての毎週末に、それぞれ主催の異なる大会が開催されるようです。中には「中止特約」付きもあるのも安心材料といえます。

かなり前に一度走ったことがありますが、周回中の一箇所だけ壁のような急坂があるんですよね。でも、大会が軒並み中止となる中で、参加してみようかなと、ちょっと心が動いております。

ラン資金     +59705円
月間走行距離    257km
年間走行距離    257km

久々に出社

1月25日(月) 晴れときどき曇り

出勤日でした。相変わらず電車はそれなりに混んでいました。シルバーシートに辛うじて座れましたが。

出社すると、我がチームの10数人のうち出社していたのは3名だけでした。一応今はフリーシート(席が決まっていない)なので、自分のノートPC及びデスクトップに加えて他人のモニターをもう一台接続して3画面で仕事をしていましたが、さすがに捗りますね。紙の資料や参考文献などもそこら中に広げて仕事ができます。

会社ならではの充実感がありました。その分、勝手な時間にコーヒーを飲むとかの自由度は低いので(偉い人の目があるので)、やや束縛感があります。一長一短です。

まあ、とにかく早く仕事に区切りをつけてリタイヤへの軟着陸モードに入りたいと切に願うのみです。

今日は、マラソン愛好家の一人も出社していたので5分ほどマラソン談義をできました。何でも、湘南国際が中止になってしまい、あとの望みはかすみがうらだけなのだとか。一応、湘南国際の返金はあったようですが、かすみがうらは中止でも返金なしのため、祈るような気持ちだそうです。

私は、大会エントリーに関して全く白紙状態なのですが、話を聞いているうちに「マイナー大会でもいいからエントリーだけしてみようかな」との気持ちになってきました。そうしないと閉塞感を打ち破れないような気がして。

何となく首都圏の感染者数が落ち着いてきたような気がします。2月末辺りに底を打つような感触もあるので、第4波が来る前にこっそり大会参加でもしようかなと内心思わないでもないです。

******

今月もあと1週間です。月間300kmにはギリギリ届きそうに思いますが、気を引き締めて日々走ることにしましょう。幸い明日からまたテレワークなので、17時からの薄暮ランニングタイムを楽しむことにします。

ラン資金     +59705円
月間走行距離    243km
年間走行距離    243km

久しぶりのお買い物ラン18km

1月24日(日) 雨のち曇り

朝から結構な風雨が続き、午前中はかなり陰鬱な気分で過ごしました。テレビ将棋、テレビ囲碁もたいして面白くなかったし…

昼過ぎから少し空が明るくなってきて、どうやら雨は上がったようなので、満を持して走りに出ました。今日は、一応買い物があるので湘南モールフィルを目指すことにしました。買い物なんて2週間くらいしていなかったような気がします。

買い物といっても大したことなくて、時計用のボタン電池と木工用のニスのみ、合わせて900円くらいのもんでした。通販で買えば外出しなくてよいのですが、送料をケチるのを走る理由にするのが節約ランニング生活です。

店内ではもちろんマスク、手袋着用で、必要なこと以外しゃべらず。結構人出があったため、早々に退散しました。

片道9km、往復で18kmのお買い物ランでした。走れてよかった。

******

寒い一日でした。引地川のサイクリングロードを走っていると雪がチラホラ舞っておりました。日が少しずつ長くなっているとはいえ暖かくなるのはまだ先のようです。

ラン資金     +58985円
月間走行距離    236km
年間走行距離    236km

最後のフルマラソン参加からもう一年

1月23日(土) 雨

終日の雨。夜には降雪との情報もありますが、海寄りの鎌倉ではまだ降っておりません。

雨のため完全ランオフになってしまいました。さすがに今日はちょっと走ってくるとはいきませんでした。政府が望む、家から一歩も出ない完全籠城生活です。会食好きのガースーもぜひWEB会食でお願いします。

東京五輪はもう風前の灯ですが、政府とバッハ会長はやる気満々ポーズですね。これはガースーにも多少の同情の余地はあります。やめる権利はIOCにしかないので日本がやれないと言ったら巨額の賠償金を請求されてしまいます。だから、やりますポーズをとり続けるしかないわけで、誰かがやめると言うのを皆が声を潜めて待っている状況です。

私は、アメリカが新コロナ対策優先のために選手団を出せないと言い始め、それを機にIOCが、アメリカ不参加の五輪は考えられん、残念!とか言って中止にすると予想します。

五輪が中止だと道マラ復活の可能性が出てきますが、まあ準備期間不足とか言ってやらないでしょうね。今のところ4月以降の都市マラソンでまだ開催可能性のあるのは、4月の長野マラソン、5月の黒部名水マラソン、7月の函館マラソンくらいでしょか。開催するけれども県民に限定の大会は他にいくつかあるようですが。

黒部名水マラソンには一度出たことがありますが、非常にホスピタリティのいい大会です。アップダウンの多いコースですが、名水マラソンだけに給水がとても美味しいのです。もう一度出てもいいかなと思ってウェブサイトを訪れたらすでに定員に達していました。皆さん、マラソン大会を欲しているのでしょう。

あと一年くらいは無理かなと思えてきました。来週末には、最後に参加したフルマラソン(勝田)から一年が経ちます。ワクチンがじわじわと浸透してくればよいのですが、私に順番が回るのは夏くらいでしょうね。

******

明日まで雨(または雪)が続きそうですが、明日の午後からは晴れるかもしれません。そこで走らないと全然走らない週末になってしまいます。何があっても走らねば。

ラン資金     +58985円
月間走行距離    218km
年間走行距離    218km

名古屋ウィメンズはどうなる

1月22日(金) 晴れときどき曇り

大阪国際女子マラソンの周回コース化が決定しました。これはこれで興味深い面もあるので、来週末はテレビの前で大いに期待したいところです。一山、前田の一騎打ちになるのでしょうか。

このことでふと思ったのが、名古屋ウィメンズがどうなるのかということです。もともと出られないしエントリー料26000円と聞いてぶっ飛んじゃったので、眼中になかったのですが、気になったのは、これも周回になるのではないかということです。

名古屋辺りは土地勘がないため周回コースをとれるような広場があるのかないのかわかりません。想像するに、トヨタのテストコースかなんかがあるんじゃなかろうか。北海道には冬用のトヨタのコースがあるのは知っていますので、夏用のが愛知県にあるのではと思った次第です。

なければ鈴鹿サーキットでもいいのではないでしょうか。富士スピードウェイでハーフが開催できるのだから鈴鹿だってできるはずです。

鈴鹿は三重県だろってツッコミが入りそうですが、千葉県に「東京」ディズニーランドがあるんだから気にしなくてよろしい。東京ドイツ村だって千葉県だし。

でも、ハタと気づきました。名古屋ウィメンズの制限時間は7時間。トップクラスは2時間半くらいで走りますから、周回遅れ続出で阿鼻叫喚の密状態になること必至です。ここが大阪国際と違うところですな。

ということで、おそらく周回はないでしょう。すなわち、中止が濃厚でしょうね。それとも、昨年の東京マラソン方式でエリートのみでやるとの代案も考えられますが…もう一回書きます、中止濃厚。

******

今日も楽しく走ってきました。12kmを70分14秒、キロ5分51秒でした。もう少し速かったような感触でしたが…

ラン資金     +58985円
月間走行距離    218km
年間走行距離    218km

目標達成のためのストライド走

1月21日(木) 晴れときどき曇り

今日もテレワーク、からの12km走。今日は何とかキロ5分半を切りたいと思って走り始めました。

最近、目標を立てても惜しいところで達成できない状況が続いています。体感ペースが徐々に落ち始めている証拠かと思いますが、これを加齢のせいとは思いたくない前期高齢者ですので、今日は何としてでもキロ5分半!という強い決意でした。

根性論ではコロナは抑えきれない、じゃなくて、ペース目標を達成できないということで、今日はとある工夫をしてみました。工夫がなければ人類の進歩はないのです。

工夫とは、ストライド走法を維持することです。厚底シューズの場合、ストライド走法が向いているのは何となく感じているのですが、ストライドを伸ばすには意識付けをしなければなりません。しかしながら、走っているうちにその意識が飛んで(他のことを考えたりするので)ストライドが元に戻ってしまいます。

そこで、「下りになったときだけストライドアップ」とメリハリをつけることにしました。こうすれば下りでなければ普通に走ってよいので、精神的に楽なのではないかと。これをメンタル的インターバルとでも言いましょうか。

で、結果。12kmを65分45秒と、キロ5分29秒でクリアできました。まあぎりぎりではありますがセーフはセーフ、作戦通りにできたことは私にしてはよくやった部類でしょう。

加えて、下り坂でストライドアップするのは何となくフォーム改善にも役立っているような気がしますので、これからも取り入れていきたいと思います。

******

大阪国際マラソンの周回コース化が決定しました。公園内の周回なので、コースの条件としてはよいと思われ、好記録が出やすいかもしれません。今までになかった試みなので、意外に面白いかもと思い始めました。

選手にとってもいつもと違うコースはいい経験になるのではないでしょうか。周回数の数え間違いだけはしないようにお願いします(間違うわけないだろとは思いますが)。

ラン資金     +58985円
月間走行距離    206km
年間走行距離    206km

サブ4ペースにわずかに足りず

1月20日(水) 晴れときどき曇り

思えば、ずっと引きこもっています。いや、夕方に走っているので引きこもりは当てはまらないかもしれませんが、基本的に家族以外の人とは直接の会話は全くなしです。WEB会議では結構会話をするのでストレス解消にはなっていますが、このままでいいのだろうかと不安の募る日々です。

そもそも「飲食禁止」を前面に出してしまったのがいかんのです。飲食しながら(つまりノーマスクで)会話をするのがいけないのであって、孤独のグルメ状態ならば全く問題ないはずなのに「飲食禁止」イメージが先行してしまいました。本当は「会食禁止」にしたかったところでしょうに、高級ステーキ店で有名人と会食しちゃったもんだから「会食」のワードを使えなくしてしまった自業自得。せめて「いきなりステーキ」で会食して節約感を出せばまだよかったのに、ってそこじゃないか…

さて、そんなことはどーでもよくて、17時にはテレワーク後の楽しいランニングタイム。昨日走れなかったため、多めの14kmを走ってきました。何とか80分を切りたいと思っていましたが、80分10秒でした。フル換算だと4時間をわずかにオーバーしてしまいます。

サブ4死守を掲げる老人としては、キロ5分41秒ペースがデッドラインなので、このペースで長距離を走れるように身体に覚え込ませなければならないのです。

あと4年とちょっとで70歳、目標の70歳サブ4を達成できるでしょうか。まずは、新コロナに感染しないように注意しなくては。

******

昨日、メールベースではありますが、リタイヤ計画について上司と具体的に話をしました。引き止められましたが、私としてももう限界に近いので、話は平行線のまま収束しておりません。

しばらくしたら、また進展があるかもです。

ラン資金     +58985円
月間走行距離    194km
年間走行距離    194km

従兄のこと

1月19日(火) 晴れときどき曇り

私の従兄が亡くなったとの連絡がありました。従兄といっても15歳以上年上で80を過ぎています。昔から私の実家のすぐ近くに住んでいて、年齢こそ違えど、囲碁のレベルが近かったせいで碁敵でもありました。私の方がちょっと強かったですが。

80過ぎならば何があってもおかしくはないのですが、数か月前に母の葬儀で会ったときにはかなり元気そうだったのでショックです。

私の父は兄弟姉妹が多くて、当然ながら私の従兄弟従姉妹も多く、父方だけで25,6人はいたはずです。私はその中で若い方から数えて確か3番目だと思います。上は85過ぎから下は63までいますが、もう亡くなっているのは4,5人でしょうか。意外に長生きの家系かもしれません。

亡くなった従兄も一時病気で危ない時期もあったのに、ここ数年はかなり元気になっていました。孫が自分の跡継ぎになるのが決まって、それから俄然元気が出てきたとのことでした。

同じ世代の従兄弟従姉妹を見ていると、何か趣味を持っていて、かつ、明るくくよくよしない人が長生きする傾向があるように思えます。翻って自分自身を見ると、趣味(ランニングという健康的な)はある、明るくはない(が暗くもない)、くよくよするが尾は引かない、なので、まあまあいい方かなと改めて再確認できました。病気、事故さえなければ多分あと15年、80までは生きられるかなと。

第一目標:70歳サブ4、第二目標:80歳サブ5を目指したいと思います。

本来ならば明日にでも札幌へ飛んで葬儀に参列するのですが、このご時世なので自粛、お香典を兄に届けてもらうよう頼みました。碁敵のお見送りをできないのは残念ですが、遠く鎌倉の空の下で合掌したいと思います。

******

今日は午後のWEB会議が押せ押せになったため、走る時間が削られてしまい、完全ランオフ。一歩も外へ出ませんでしたね。こういう日もあります。

ラン資金     +58985円
月間走行距離    182km
年間走行距離    182km

大阪国際女子マラソン、周回コース化へ

1月18日(月) 晴れときどき曇り

今月末開催予定の大阪国際女子マラソンですが、大阪にも緊急事態宣言が出されたために、周回コースで行うことになりそうです。新聞記事によれば、長居公園の周回コースを使うとのこと。

長居公園内のランニングコースといえば、1周が2813mになっているのが有名です。一見中途半端な数字ではありますが、ちゃんとした意味があります。それは、「15周すれば42.195kmになること」です。

この件は一度記事にしているので(いつ頃だったかは忘れました)、拙ブログの古い読者で覚えている方もおいでかと思います。

ならば、大阪国際女子マラソンもそのコースを使うのではないかと思います。スタートとフィニッシュは競技場を使うでしょうから、多少変則的にはなると思いますが。

でも、1周3km弱ならば周回遅れがかなり出そうですね。エリートランナーに絞っているとはいえ、2周回遅れも出てくると思います。ちょっとかわいそう。

個人的には周回コースが嫌いではありませんが、嫌いなランナーは相当数いるでしょう。ひょっとするとトップランナーでもDNS(出場回避)が続出するかもしれません。

それに、公園の周回コースなんてテレビの絵的には全く面白くないでしょうな。

******

通常の月曜日は出勤と決めていたのですが、非常事態宣言も出されたため、原則出社3割以下との指示がありました。先週2日も出てしまった私は、今週は引きこもることとし、今日もテレワーク。

ややこしい仕事ばかりですが、何とか早く一区切りをつけてさっさとリタイヤしたいとの一心で仕事に励んでおります。

テレワーク後のランニングはお決まりの12kmを66分35秒でした。キロ5分33秒は結構がんばった方です。

ラン資金     +58985円
月間走行距離    182km
年間走行距離    182km

典型的な日曜の過ごし方

1月17日(日) 曇りときどき晴れ

日曜こそグダグダと寝坊をしようと思うのですが、7時前に目が覚めてしまい、二度寝もできません。年齢のせいなのでしょうか。

さて、今日はいつもの日曜日らしく、朝は日曜大工、10時半からはテレビ将棋観戦でした。この将棋がなかなか面白かった。もう無茶苦茶な泥仕合になり、しかも解説がダジャレ王の豊川七段ですから。もう何が何だかワケワカメな世界を堪能できました。

続いて見たテレビ囲碁も面白かったです。これもパンチの応酬で、序盤から死ぬか生きるかの大決戦。最後は大石が複雑なシチョウで取られてお終い。シチョウを知らない人は周りの囲碁好きなオッサンに聞いてください。

そのあと走ってきました。今日は「疲れが抜けていない感」があったため、「テーマなしでダラダラ走ったらキロ何分で走れるか」がテーマ。って、書いてることがワケワカメ。

結果、12kmを69分36秒でした。キロ5分48秒でしたね。まあまあか。

走ったあとは笑点を見て楽しかった日曜日が過ぎていきました。今日気づいたのですが、笑点の裏番組でラン☆スマをやっているのですね。木曜放送が不評だったのは知っていましたが、笑点と同時間帯に移ったとは。まあ、笑点優先ですが、最初の30分は被らないので次から見ることにしましょう。

******

感染状況が全く好転しませんね。昨春あたりに盛んに出していた「東京アラート」でも出せばよいのに。あれは一体何だったんだろうと今でも思いますが、当の百合子ちゃんはもう忘れたのかもしれないですね。

ラン資金     +58985円
月間走行距離    170km
年間走行距離    170km

スマホ変更を画策

1月16日(土) 晴れときどき曇り

私のスマホ歴は一般の方よりもかなり浅くて、5年前の2月にスマホを買ったのが最初でした。それまではというと、会社から支給されたガラケーを持たされていたので、私用でもそれを使っていたというのんびりした時代でしたな。

その初スマホはいわゆる格安セットで、各社プランの中では最も安かった(と思われた)Freetelにしたのですが、これがハズレでした。まず、ほどなくFreetelはつぶれてしまいました。吸収した楽天モバイルが事業を引取ったので今でも使えていますが、機種変更がしにくくなりました。

次に、スマホ本体のコネクタ部分の接触が悪くなり充電できなくなりました。困って楽天モバイルに助けを求めたら、Freetel機種のサポートには関与しないとのこと。頭にきてコネクタ不使用の充電器を自作して今まで何とかやっております(この辺りは記事にしたと思われますが、かなり過去のことなのでうろ覚えです。)

使えてはいますが、充電の度にバッテリーを取り出すため、充電しながらの使用が不可能という欠点があります。加えて、バッテリーが劣化してきたため一日一回以上の充電が必要になってきました。で、そろそろスマホを変えようとFreetelから他の格安MVNOへの乗り換えを画策し、年明けから現状を調べ始めております。

さすがに5年も経つと進歩がすごいですね。バッテリーなんか、今の2100mAhの倍以上が当たり前で、しかも安い機種だと2000円以下で入手可能です。中にはTONEモバイルのように「タダ」というのもあります。

こうなると、まずどの機種を選ぶか、そしてどのプランで契約するかなどなどかなり迷ってしまいます。深く調べるとさらに迷宮に入りそうで、決断力のない私は逡巡しております。

5年前も迷った挙句にFreetelというババを引いたので、今回もやらかしそうで怖い毎日が続きます。

******

今日は、ゆっくり走るには条件のよい15℃以上の気温でしたが、やたらと風が強くて、結局ウィンドブレーカーを着て走り始めたため結構汗だくになりました。タイムも計らずにゆっくりと12kmだけ走ってきましたが、普段よりも疲労感が強かったのは、おそらく何度も風にあおられたためでしょう。でも汗をかくと爽快な気分になれます。

ラン資金     +58985円
月間走行距離    158km
年間走行距離    158km

用心しながら出社

1月15日(金) 曇りときどき晴れ

せっかくの出社日でしたが、あいにくの曇り空。朝日が昇ってくるのを見ながら通勤するのがこの時期の楽しみの一つですが、果たせず少々残念でした。

電車の中では何もせずにじっと我慢の約50分、オフィスのあるビルについても手袋をしてエレベータのボタンを押すなど極力注意しながらようやく自分の席に到着できました。私がいない間にだれが触ったかわからないので、一応机の上やパソコン周りを除菌ティッシュで拭きましたが、それくらいやらないと不安で仕事も捗りません。

まあ、今日の仕事は順調に行え、本日締切りの案件も17時までには終了、少しホッとして退社しました。もちろん帰りの電車では息を潜めてじっと耐えていました。

来週はおそらく出社しなくてもよいと思われます。テレワーク及び有給休暇の消化に励みます。

******

本来ならこの時期は駅伝シーズンとなり、都道府県対抗などが毎週放送されるのですが、今年はちょっと寂しいことになっています。次は大阪国際女子マラソンがあると思いますが、今一つ盛り上がりません。コロナ騒動が収束したとして、マラソンブームが復活するのかはなはだ疑問に思えてきました。

このまま消えていく大会も少なくないのではないでしょうか。

ラン資金     +58985円
月間走行距離    146km
年間走行距離    146km

ちょっと速めの12km走

1月14日(木) 晴れ

昨日と同じようにテレワーク。技術調査をお願いしている某社の委員の方から連絡があり、コレコレの資料を送ってくれないかとの依頼でした。会社が出社厳禁になってしまって、会社に保管している資料が読めず調査が進まないので当方に泣きついてきたのです。

そういわれても、私もテレワーク中なので資料が手元にありません。検討の結果、私が明日出社して資料をスキャンして送付するということになりました。ということで明日は出社です。

私の事務所の入っているビルの他のテナントから陽性者が出たとのことなので、共用施設、特にエレベータに乗るときには注意しなければなりません。

電車も空かないので明日はかなりピリピリした通勤タイムになりそうです。

そんなこんなで気の休まる暇もない今日でしたが、17時過ぎればこっちのもの、解放されてランタイム突入。今日は、ちょっと速めの12km走としました。キロ5分半で走ろうというものです。世間的には低レベルながら私にとってはかなりのハイレベルです。

体調もよく、気温もそれほど寒くもなくて快適でした。途中から多少のペースアップもできたので、よしよし、今日はキロ5分25秒くらいのペースになったはずと思って時計を止めたらキロ5分29秒でした。まあ目標の5分半は切れたものの体感よりも遅かったことに多少の失望感。

いつか訪れるフルマラソン再開の日に、果たしてサブ4で走れるのだろうかと不安のよぎる一日でした。私が生きている間に再開するのかという根本的問題もありますが。

******

通勤途中にちょっとした梅林があって、今週月曜の通勤ウォーク時にはチラホラと白い花が咲いているのを見かけました。明日はもう少し開花が進んで、赤やピンクも見られるのではないかと、楽しみはそれくらいですかね。

ラン資金     +58265円
月間走行距離    139km
年間走行距離    139km

淡々と12km

1月13日(水) 晴れときどき曇り

今日からまた籠城のテレワークで懸命に業務処理。早く終わらせて自由になりたい、ただそれだけ。

で、17時を過ぎれば不要不急のランニングタイム開始。走り始めはかなり明るくなって走りやすくなりました。気温もそれほど低くなくて走りやすかったですね。

まあ、何の目標もなく淡々と走るだけです。4月に一応エントリーしていたフルも中止になってしまったため、今のところエントリーゼロ、エントリー計画も白紙、目標なしです。変異種もイギリス、南ア、ブラジルと三方向からの集中攻撃に防戦一方となり、国内でも蔓延も危惧されます。今年の秋もメジャー大会は全滅でしょうかね。

話が逸れましたが、淡々と走った結果、12kmを71分5秒、キロ5分55秒でした。淡々と走ればキロ6分弱というのが定位置になってきました。フル換算だとサブ4は無理なので、もう少し巡航速度を上げたいところです。ヒマになったら「淡々と40km」企画でもぶち上げてみるとしますか。

走り終わってひと風呂浴びてからガースー会見を聞いていました。福岡県を静岡県と読み間違っていましたね。大丈夫か…

******

贈収賄の疑いで逮捕必至(なのに入院中のため逃れている)の吉川元議員ですが、私の実家のある札幌市東区が地盤だと気づきました。そういえば帰省したときにポスターがそこここに貼ってありましたな。河合夫妻の不祥事発覚後、広島の有権者は見る目がないのぉなどと内心思っていましたが、灯台下暗し、私の出生の地での不始末を深くお詫びする次第です。

ラン資金     +58265円
月間走行距離    127km
年間走行距離    127km

通勤電車は今日も混んでいた

1月12日(火) 曇りときどき雨

緊急事態宣言が発出されたのに電車は結構混んでいました。全然変化が感じられず、これでは失敗に終わったら国民のせいにされるんだろうなと暗澹たる気持ちになる今日この頃です。

そもそも20時閉店の要請っておかしくないですか。暗くなったらウィルスの活動が活発になるとか、まさか思ってないよね、ガースー…。

20時で閉店要請というのは北海道の対策がある程度効果があったことにヒントを得ていますが、はっきり言えば北海道とは状況が異なります。

悪名高いススキノは典型的な夜の歓楽街であって昼間は閑散としています。したがって20時閉店の要請があれば夜も閑散となり、その結果終日人出がぱったり途絶えてしまうのに対し、渋谷や新宿は歓楽街と商業施設が混然一体をなし、20時閉店だったらそれまでに買い物したり遊んだり飲み食いしたりしてしまおうとなってしまいます。条件が異なるのに同じ対策を打ってしまう、見事なまでの前例主義。

またもや失政ですな。まあ、アベノマスクよりはましかもしれんが。

今日は電車の中でも事務所でも話もせずに黙々と仕事をしておりました。出社しなければできない図書室での文献チェックもできたし、必要な資料のプリントアウトもやっておきました(業務用資料の家でのプリントアウトは禁止です)。これで今週は籠城できそうです。ご近所ランはすると思いますが。

******

ガースー、朝の会食をやめたようですね。毎日新聞の「首相日々」でチェックしておりましたが、今まではだいたいホテルオークラのOrchidか溜池山王のORIGAMIを利用していたようです。さっき調べたら、朝食は前者が3500円、後者が4000円でした。政治家はいいもん食っておりますな。たまには吉野家の朝定食にしたらもっといいアイデアが出るかもよ。

ラン資金     +58265円
月間走行距離    115km
年間走行距離    115km

ダラダラと14km走

1月11日(月) 晴れときどき曇り

3連休の最終日。朝から仕事をしてお昼頃には書類を完成させてメール発信。これで終わりではありませんが、一応一段落ということで昼食後に寝落ち。

15時過ぎから走ってきました。今日はとにかくノンビリと走るというのがテーマです。家族のこと、実家のこと、友人のこと、そして人生について考えながらダラダラ走っておりました。といっても、どうすればリタイヤ後の生活費を効率的に節約できるんじゃろうか程度の浅さですが。

1時間半ほど走って14kmでした。家に戻ったのが17時半頃でしたが、まだ空に明るさが残っていたのはちょっとうれしかった。

天気予報によれば明日は関東平野部でも降雪とのことですが、多分通勤時間帯は大丈夫そうなので出勤することにしました。どうしても出社しないとできないことがあるので。

電車が空いていればよいのですが。

******

唯一申し込んであった4月のおやま思川ざくらマラソン(フル)が中止になったのですが、その通知とオンラインマラソン開催の案内はがきがきました。それによれば、オンラインでの参加費が500円と格安なのに参加賞としてTシャツがもらえ、特別抽選にも参加できるとのことです。

かなりのお得感がありますが、私は参加しないことにしました。所定のアプリを入れたスマホを持って走るなんて、何だかスマホに走らされているような気がして気が乗らないのです。ランニングはもっと自由なものではと思うので。

ラン資金     +57545円
月間走行距離    108km
年間走行距離    108km

休日仕事と14km走

1月10日(日) 晴れときどき曇り

3連休の中日ですが、宿題満載のため半分は仕事。朝2時間、午後2時間くらいPCに向かって書類のチェックをしておりました。途中でwordが突然落ちてしまって30分ほど無駄にしてしまいましたが。

昨日、疲労抜きをしたつもりでしたが、全然回復していない感じで、走りに出るのが億劫でした。それでも天気がよくてきれいな空が見えたため、何とか走り出すことができました。曇っていたらランオフにしたことでしょう。

いつもの周回コースをグルグル7周、14kmでした。最初は、寒くて早く切り上げたい、何でこんなことしてんじゃろと思っていましたが、走っているうちにテンションが上がってきました。この感覚がランニングの魅力でしょうか。単細胞のワシだけか…

キロ6分超で走り始めたのに終わってみると82分9秒、キロ5分52秒ペースだったので、少し得したような思いです。やはり走っておいてよかったです。

家に戻って風呂に入ったあと笑点を見ながら缶チューハイを飲んでいたら、かなりの幸福感がフツフツと湧き出してきました。明日も休みなのに仕事満載ですが、一応がんばるべーとの多少の元気は出ました。

早いとこ仕事に一区切りをつけて、リタイヤに向け軟着陸を目指します。

******

明日は成人の日、鎌倉市は中止になりましたが、横浜、川崎、相模原の神奈川県3大都市はやるみたいですね。どう考えても感染者が増える危険性をはらんでいるので、再来週あたりの激増が不安です。

ラン資金     +57545円
月間走行距離    94km
年間走行距離    94km

疲労抜きノルディックウォーキング

1月9日(土) 晴れ

今日はお休みの日ですが、午前中は仕事をしていました。3連休でがんばらないと終わらない状態です。これも新コロナ禍により会社の業績が芳しくないせいです。

天気のよい一日だったため昼頃走ればよかったのですが、昼食後に寝落ちしてしまい気づけば15時でした。もはや仕事に戻る気力もなく、走るには疲労感があり、結局ノルディックウォーキングで疲労抜きすることに決定。疲労が加速するだけかもしれんけど。

11kmほどを1時間50分くらいで歩いてきました。ノルディックウォーキングは安定感があってふらつきがちな老人にはいいですな。

途中、北鎌倉に向かう高台では富士山のシルエットがよく見えました。心休まる瞬間であります。でも、富士山の冠雪が例年より少ないのは少し気になります。ひょっとして噴火の前兆で地熱がわずかに上がっているのではないかと心配です。まあ、気のせいでしょうけど、
DSCN0565[1].jpg
今日はそれだけ。外に出てもだれとも話さなかったので、実質ステイホームでした。

******

神奈川県も今日は999人と大台超え寸前です。箱根駅伝では結構な沿道の人出があったし、初詣も例年より少ないとはいえそこそこの人出があったので、その約10日後、すなわち来週中頃にはドーンと増えるんでしょうなぁ。

ラン資金     +57545円
月間走行距離    80km
年間走行距離    80km

14km走は寒かった

1月8日(金) 曇りときどき晴れ

今日もテレワーク。もう閉塞感に溢れてしまってどうも効率が悪いです。技術的な不明点があると担当者にメールで質問するのですが、それが返ってくるのが早くて15分後。それまでの間に別の仕事をやっていると、前のことをすっかり忘れてしまっています。閉塞感というより健忘症か…

さて、テレワーク後はランニングタイム。昨日は強風のためサボってしまったため今日は寒くても走ります。確かに寒かった…5℃くらいか。

でも、だんだんと日が長くなって走り始めはまだ明るさが残っていました。確実に春に向かっているのですな。

今日は14km走りました。いつもの12kmを終わった時点で考え事をしていて、つい次の周回に入ってしまいました。すぐに気づいたのですが、ついでだからもう1周しちゃえと思い14kmになったのです。

結果、83分5秒。キロ5分56秒ペースとなりました。キロ6分弱のペースが身についてしまい、それ以上遅くはならないが速くするのは至難の業です。それがいいのか悪いのか知らんけど。

まあ、今日も走れたことに感謝です。

******

来週は、最低1日は出社しなくてはいけません。神奈川も800人超だからエラそうなことは言えんけど、毎日2000人超の東京には行きたくないのが本音です。何か行かなくて済む理由はないかなと考える3連休になりそうです。

ラン資金     +57545円
月間走行距離    73km
年間走行距離    73km

4月以降の大会の状況

1月7日(木) 曇りときどき晴れ 風強し

3月までの主要マラソン大会はほぼ全滅と思われるので、もう少し先の4月以降について少々調べてみました。といっても私の出る可能性のある関東周辺の大会や出たことのある大会、4月以降がシーズンとなる北海道の関係が中心ですが。

4月ではかすみがうらと長野マラソンがまだ開催の可能性を残しています。HPを見ると、長野はかなりやる気満々ですね。でも、参加できるのは昨年のエントリー者がメインなので、それ以外はほぼ参加不可です。かすみがうらは2/5に最終判断を行うようですが、茨城県が県独自の外出自粛要請を出すなどあわただしい雰囲気なので、中止となる公算大と思います。

それ以外では、私が一昨年に出たおやま思川ざくらマラソンが早々に2年連続の中止を決定しています(kawa様、情報ありがとうございました)。

5月は、洞爺湖、いわて奥州きらめきがすでに中止決定です。黒部名水マラソンは一応開催の方向で1/10から一般募集開始されますね。

6月以降は、JAL千歳と奥尻ムーンライトがすでに中止決定です。なお、JAL千歳の中止の理由が「林道の植林のため」とのことで、やや場違いなのがちょっと笑えます。その他では、函館マラソンはやる気ですが、昨年のエントリー者が中心なので、開催するとしても新規参加はほぼ不可能。なお、フルではありませんがサロマ湖ウルトラは2月末までに開催可否を決めるとのことです。

そして、北海道マラソン。この開催は五輪中止が前提ですのでまだ何も情報がありませんが、五輪を中止して道マラ開催というのは考えにくいので、中止がほぼ決定。

こうしてみると、万が一コロナが収束に向かうとして参加できそうなのは黒部名水くらいしかないですね。1/10に一応HPを覗くことにしましょう。多分申し込まないとは思いますが。

******

終日、強い風が吹き続け、しかも寒いのであっさりランオフにしました。その分しっかりテレワークをしていましたが。

全く外に出なかったため、いつもよりも体調がよくないように感じます。毎日走らないと変調をきたす身体になってしまったかと、うれしいような悲しいような妙な気分です。

ラン資金     +57545円
月間走行距離    59km
年間走行距離    59km

緊急事態宣言前夜

1月6日(水) 曇りときどき晴れ

明日から緊急事態宣言発出ということですが、すでに鎌倉市の成人式はオンライン化が決定しており、私ももともと週1の出勤のみのテレワークなので、我が家にはほとんど影響なしです。

率直に言って、先月初めに小池都知事が「65歳以上と基礎疾患のある人のGOTOトラベル自粛」を打ち出したときに、世間では「じゃ、65歳未満で健康ならば大丈夫なのね」と思い込んだ人が多くて、せっかくの「勝負の3週間」が全く勝負にならなくなってしまったと思います。打ち出し方がまずかったですな。

さて、テレワークが終われば淡々と走るのみ、というわけで、今日はかなり寒かったのですが12kmを走ってきました。寒いので、さっさと身体を温めようと最初から飛ばしたら結構調子がよかったのでそのままペース維持。感覚ではキロ5分30秒は切っていましたが、終わって時計を見ると64分57秒、つまりキロ5分25秒と感覚通りでした。

今の状況だと、今年の秋の大会も再開は難しいでしょう。私は、最初の流行から収束まで2年はかかると見ています。根拠薄弱ですが、スペイン風邪が約3年で収束したので、一応医学の発達した現代ならば多少早いのではというのが理由です。

ということは、再来年の春くらいから大会再開になるかもしれません。それまで約15か月間、今の走力を維持しなければなりませんが、高齢者ゆえどう見ても無理というのが悲しいですな。

******

ガースーは「経路不明の感染原因の多くは飲食が原因」と会見で言っていますが、飲食でなく会食でしょう。会食という言葉を使わない理由は、本人が毎日のように会食しているからです。国民にテレワークを強要するなら、まずアンタらがWEB会議でやればと思わないでもない。

ラン資金     +57545円
月間走行距離    59km
年間走行距離    59km

ランニング用マスクの改良

1月5日(火) 曇りときどき晴れ

ランニング用としてデサント製アスレティックマスクを購入したが、眼鏡の曇りを止められなかったとの記事は書きました。その後、何とかならないか考えて、改良してみましたのでその報告です。

曇りの原因は、マスク上部の鼻との間のすき間から呼気が漏れてしまうためです。そこで、そのすき間をなくすべくいわゆるマスクワイヤーを入れるのはどうかと考えました。マスクワイヤーとは鼻の形状に沿わせた形状を維持するための細い針金ですね。

マスクワイヤーは使い捨ての不織布マスクにも入っていますが、ビニタイを使ってみました。ビニタイとは、大会のときシューズにチップをつけるときに使うネジネジです。

まずビニタイの外のビニールを取り去り針金だけにします。それを、マスク上部の紐通しの中に刺し込んでいきます。細くてとがっているので慎重な作業となります。ある程度入ったら、両側の先端5mmほどを外に出して、それを180度折り曲げて止めればOK。こうすればずれたりしないし先端が皮膚に刺さる心配もなくなります。
DSCN0562[1].jpg
今日はこれで走ってみました。全く曇らないということはないのですが、明らかに効果はあったので、改造した意味はありました。

これで、明後日緊急事態宣言が発出されても、マスクランだから許されるような気がします。

******

今日はテレワークのあと17時過ぎから12kmランニング、69分56秒でした。キロ5分50秒ですので、相変わらずのマンネリ化です。スピード変化を採り入れたいのですが、暗くてペースを上げにくいのです。早く明るくならないかな。

ラン資金     +57545円
月間走行距離    47km
年間走行距離    47km

緊急事態宣言発出(?)に思う

1月4日(月) 曇りときどき晴れ

仕事始めの日。7時前にトボトボと鎌倉山の道を歩くと、この時期はちょうど日の出になるのですが、今日は曇っていて全く見えずガッカリです。出勤日の朝の数少ない楽しみを奪われてしまいました。

出社すると、さすがに仕事始めの日なので格上の人が出社していて少々ビビってしまう小心者の私、でも大概年下なんですけど。

新年の挨拶もそこそこに今日は目一杯仕事をしておりました。そうしないと間に合わないからですね。

さて、仕事の合間に、「緊急事態宣言発出か」という声が聞こえてきました。どうやら週末からの3連休の前に出すらしいのです。

まあ、遅きに失した感はありますが、感染が「もうどうにも止まらない」の山本リンダ状態なのでしょう(古!)。

発出したとして、我が家への影響はといえば、三男の成人式があります。鎌倉市も一応やる方向で進んでいましたが、緊急事態宣言により中止になる公算大です。本人は「まあ仕方がないか」程度の反応ですが、女子は相当ショックでしょうね。何しろ一生に一度(大げさに言えば)の振袖を大っぴらに着られる日ですから。

会社でも話題になったのですが、昨今は振袖レンタル+着付け+写真撮影など込み込みで20万円以上かかるらしいのです。それを聞いて、三人とも息子でよかったと胸をなでおろしています。

思えば、約45年前、私も成人式を迎えたのでした。札幌市東区から式典の案内もきましたが、その頃から天邪鬼だった私は当然「欠席」。あとで区役所に行けば記念の豪華アルバムがもらえるとのことでしたが「もらわず」。学生運動が下火になっていたとはいえ、私のようなノンポリといえども何か体制側に対して反発する気持ちがあったのですなぁ。

率直に言えば、フォーマルなスーツなど一着も持っていないため、同級生、特に女子の華やかな装いに対してコンプレックスもあったのでした。その頃は、ジーパンに山シャツの普段着で行く猛者もいたのですが、そこまでの度胸も私にはなかったわけです。青春の苦い一頁です。

今思うと、アルバムくらいもらっておけばよかったです、ただですから。

******

箱根ロスのため、全然ランネタが浮かびませんでした。明日からまたテレワーク後のランニングによりマンネリ化モードに入りたいと思います。

ラン資金     +57545円
月間走行距離    35km
年間走行距離    35km

箱根駅伝(復路)をテレビ観戦

1月3日(日) 晴れ

歴史に残るような逆転劇でしたね。3分19秒の差が20km強の距離でひっくり返るとは思いませんでした。今後、あの逆転劇の映像が何かにつけて流れるでしょうから、創価の10区ランナーが不憫でなりません。

往路含めて、9区まで全て一桁順位できていたのが最終区で破綻した創価に対し、追う駒澤の10区が区間賞とは、例え小説であったとしてもそこまで露骨なストーリーは書けないでしょう。

一つ学んだ人生訓は「諦めなければチャンスは来る」ということです。

今日は、あまりの出来事にいちいちコメントする気力がないのですが、とにかくすごいものを見たということに尽きます。

******

見終わってしばらくしてから外を走ってきました。今日はキロ6分でもOKと思って走り出したのですが、14kmを走り終えて時計を見ると78分59秒。キロ5分39秒と大幅に速めにずれました。きっと興奮しすぎて体内時計の刻みが速かったのでしょうね。

ラン資金     +56825円
月間走行距離    28km
年間走行距離    28km

箱根駅伝(往路)をテレビ観戦

1月2日(土) 晴れ

さてと、朝からテレビの前に陣取って箱根駅伝観戦です。定刻8時にスタートすると、そのジョギングペースにまずは驚かされました。キロ3分半ですから女子以下のペースとはこれ如何に。

このスロースタートが、実力が今一つの下位校を助けることになったと考えます。青山、東海、駒澤、明治あたりの実力校はここで一気に行くべきだったのでは。

下馬評では東国以下だった創価大学が、1区を3位でクリアできたのは非常に大きかったと思います。2区も6位、3区以降は3位以上ですから、「やらかさない」「エース(嶋津)がいる」「5区要員がいる」の3点を満たしたことが結果につながりました。4区・嶋津の上下動の少ないランニングフォームにはほれぼれしましたね。シューズはランバードの試作品のようでしたが、走り方とマッチしているのか、機械のように走っていました。この子はフルマラソン向きかもしれません。

創価大は、私の勉強不足のため復路メンバーのことが皆目わかりません。そのため、明日もトップを維持できるのか判断材料がありませんが、2分以上の差があるので、案外そのまま行ってしまうのではと思います。

青山の不安要素だった1区・吉田は無難に走りました。これで一気に上位に加わると誰もが思ったでしょうが、2区、3区と連続でやらかしてしまいました。3区には当然主将の神林が来るものと思っていましたが、なぜか全日本でやらかした湯原でした。あとでわかったのですが、神林は疲労骨折のため急きょ代わったのだそうです。そういう意味ではちょっと湯原には酷でした。

5区も一昨年同様に脚が攣るとは運がなかったです。2,3,5区がやらかすようでは往路12位も当然でしょう。主将の疲労骨折が他のランナーにプレッシャーを与えてしまったのは明らかで、それは復路も同じでしょうからひょっとして青山のシード落ちもあるかもと思っています。

東海もちょっと情けなかった。まず3区の一年生は大いにほめてあげたいところですが、1,2区の塩澤、名取の二枚看板で大逃げするあてが外れたのは大誤算でした。それに4区でやらかしてしまいました。4区は3区よりもテクニカルで難しいのだから、1年生じゃない方がよかったと思います。でも、東海はまだ3分半差の5位なので、かすかな望みはありそう。

5強の中では駒澤はがんばった方です。2区・田澤があと1分縮められればよかったのですが、ピークを合わせられなかったのか。収穫は5区の1年生、鈴木君。あれだけ走れればあと3年間、大八木監督は山要員に苦労することはないと思います。駒澤は2分21秒差の3位だから逆転の目はあります。逆転確率20%くらいか。

前評判がイマイチながら、東洋はがんばりました。プレッシャーが少なく、実力が発揮できたような印象です。復路に西山を残しているのも大きいです。ここ数年不調ながら、地力が出れば滅法速いのですから、創価大にとって相当な脅威のはずです。何だか超真面目そうな西山には有終の美を飾ってもらいたいと切に願っております。

早稲田は5区の1年生がちょっとかわいそうでした。トラウマにならなければいいのですが。

早稲田がシード権を落とすことはないと思いますが、明治は相当まずいと思います。前評判に比べて今日の結果は情けないの一言です。テレビ観戦しながら「明治は遠くなりにけり」の言葉が頭に浮かんだくらいです。復路で名誉挽回の超絶な走りを見せてほしいところです。

あと、期待された各校の1年生諸君は明暗が分かれましたね。三浦、吉居はどうしちゃったんでしょう。指導者には再発防止をお願いしたいです。

明日は、創価の総合優勝の可能性が高いと思いますが、東洋、駒澤にもそれぞれ2割くらいの逆転確率があると考えます。あとは、帝京、東海にも数%の望みはあるかも。

それにも増して、シード権争いが熾烈を極めそうなので、見逃せない一日になりそうです。

******

テレビ観戦後、14km走ってきました。80分1秒、キロ5分43秒ペースの走り初めでした。

ラン資金     +56825円
月間走行距離    14km
年間走行距離    14km

ニューイヤー駅伝をテレビ観戦

1月1日(金) 晴れ

昨年中は大変お世話になりました。今年も拙いブログではありますが、日々更新を目指して駄文を書き綴りますので引き続きよろしくお願いします。

さて、ニューイヤー駅伝です。今年は初詣にも行かないので最初から最後まで見ておりました。

結論からいうと旭化成・相澤の欠場により、面白さが半減してしまい、終盤はほとんど興味を失っておりました。

相澤がいなくても旭化成が有利と思っていましたが、メンタル面での影響のためでしょうか、他のメンバーの走りに精彩がなかったように感じました。その点、富士通の優勝にかける執念がすごかったですね。昨年の、まさかの予選落ちをバネにして各ランナーが実力の限界まで追い込んでいるように思いました。「ランニングはメンタル」を裏付けます。

でも、易々と独走を許してしまった、旭化成、トヨタには少々ガッカリです。

個人的には富士通の塩尻の走り方に注目していました。マイナーなデサントの薄底シューズで、ストライド重視のゆったりした走り方は他の選手と一味違いました。一見遅く見えるあの走り方で区間3位ですから、走るのはシューズではなく人間であると改めて思わされました。もっとも、厚底を履けばもっと速いのではともいえますが。

さて、明日は箱根。往路優勝は、本命東海、対抗駒澤だけど、総合優勝は青山と予想しておきます。

******

今日は午後過ぎまで駅伝観戦、そのあと16時から笑点お正月スペシャルを見ていたためランオフ。まあ元日だから多少の堕落も許してチョンマゲです。

ラン資金     +56825円
月間走行距離    0km
年間走行距離    0km