中本選手の引退

2月26日(金) 曇り

アタフタしているうちに金曜日、ということは、明後日日曜はびわ湖毎日マラソンですね。五輪代表の中村がDNS、本命が井上、あの川内も出る、くらいのことしか予備知識がありませんでした。

一応今日になって出場選手をチェックすると、箱根OBがずらずらっと並んでおりますね。高久、小椋、下田、設楽(啓)、大六野、早川、鈴木(健)、大石、神野…書き切れません。

川内が出るのならライバル中本も出るんじゃないかとリストを探しましたがありませんでした。ケガでもしたかなと思って検索を続けると、あっと驚く「中本引退」のニュースにぶち当たりました。

そうですか、引退ですか。個人的には、この世代では最も好きなマラソンランナーです。五輪に1回、世界陸上に3回も出て、ロンドン五輪で6位、モスクワ世界陸上では5位ですから。他の2回も9位、10位と健闘しております。

何しろこの選手は絶対に大崩れしないことだけでも尊敬に値します。もう、とにかく粘りに粘るのです。その納豆魂(失礼!)を少しでも見習いたいものです。

鳥肌が立つほどだったのは、別大での川内とのデッドヒートですね。抜きつ抜かれつで両者が8分台でフィニッシュ、川内が優勝、中本が2位になったのでした。このときのタイム8分35秒が中本のPBです。

道マラで12分台の5位になりMGC出場権を獲得、36歳で出たMGCでは12分台の8位とそこそこのタイムで健闘しました。たいしたもんです。

感慨深いですね。失速しない男・中本健太郎選手には、心から「お疲れさま」と言いたいです。びわ湖ではライバルだった川内に、中本の分までがんばれよと願わずにいられません。

******

どうにかこうにか今日の会議を乗り切りましたので、無事3月からソフトランディング体勢に入れそうです。リタイヤの1か月前なので、職場内でも発表され、私も通り一遍のあいさつをしたのですが、後からこっそり惜別メールをくれる女子(おばさんだが)もいて、ちょっとグッときてしまうじゃないですか。

ラン資金     +62385円
月間走行距離    277km
年間走行距離    588km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント