1日6万円に思う

2月6日(土) 晴れ

最近は通勤の機会が減ったため、通勤ウォーキングの頻度も激減しています。通勤のために歩いていると、鎌倉には田舎っぽい小さな飲食店がたくさんあることに気づかされるのですが、その中に、数年前に開いたカウンター席が5席くらいの小さな店があります。

外から見るとお酒のボトルが並んでいるので、一応洋風居酒屋を目指しているように思えます。ちょっと気取った雰囲気が私の趣味ではないため一度も入ったことはありませんが。

新コロナ禍の前までは、このお店の前を週に数回は通ったのですが、ただの一度もお客さんが入っているのを見たことがありませんでした。通る時刻がほぼ同じなので、その時間だけ客が入っていないのかもしれませんが、流行っていないのだけは確かです。

多分、1日平均10人来ればいい方だと思います。1人2000円使ったとして売上はせいぜい数万円といったところか。

緊急事態宣言が出て、閉店時刻繰り上げの要請により、従った店には1日6万円の給付金が出るとのことですが、こんな店にも出るのでしょうか。

自宅の一部を改造しているようなのでテナント料もかからず、アルバイトもおらず店長が一人で切り盛りしているので、6万円はそのまま懐に入ると思われます。ぼろ儲けですな。

場所や規模に寄らず1店当たり定額6万円支給というのは、かなり乱暴というか滅茶苦茶な政策だと思います。前年度同月の売上または床面積に応じてとか従業員数に応じてという施策がなぜ打てないのか大いに疑問です。この大盤振る舞いのツケが将来国民の税金で補填されるのでしょう。節税策を考えておかないと。

まあ、この程度の国民にこの程度の政治家という言葉のある通り、どうしようもない連中を選んだのは我々国民ですから、今は諦めるしかありませんが、今年の衆院選ではよくよく考えて投票したいものであると、あの鎌倉の誰も来ない洋風居酒屋を見る度に思う今日この頃です。

******

春を思わせる陽気の午後、キロ6分まったりペースで20kmばかり走ってきました。と書くと気分よく走れたようですが、途中でハムストリングスが辛くて15分ほど休憩していました。

毎日走らず休足日を設ければよいのかもしれませんが、テレワーク開始後から、「走らずにはいられない症候群」になっているので、なかなかやめられません。

ラン資金     +60425円
月間走行距離    75km
年間走行距離    386km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント