強風に負け室内バイク

2月17日(水) 晴れ

今日も朝から快晴ですが、昨日に増して強風でした。

いつものように17時にテレワークをきっぱり終えて走り出そうとしましたが、風の勢いに私の意気込みはすっかり押されてしまい、外に出る勇気が出ませんでした。

で、室内バイク。笑点の録画を見ながら28.5kmを1時間ほどでこぎました。ラン換算10kmとなります。

室内なので、汗がダクダクと出ます。必死でバイクをこいでいると背中に文鳥のブンちゃんが止まり毛づくろいをしておりました。何かシュールな光景でした。

室内バイクというのはランと違って脚へのショックが非常に少なく、路面を気にしなくていいので、同じような負荷であっても肉体的、精神的に非常によろしいですね。故障の心配は皆無だし。

ただ、ひたすら飽きます。笑点の録画がなかったら10km持たなかったことでしょう。

笑点を見ながらバイクをこぐ老人とその背中に止まるブンちゃん、家人は呆れていましたな。

******

北海道マラソンのウェブサイトに新着ニュースあり。「北海道マラソン組織委員会は、昨年に続き2021年大会の休止を決めました。」とのことです。

理由はいうまでもなく東京オリパラですが、今思うと、昨年オリパラ延期ではなく中止にしておけばよかったですね。IOCが延期を言い始めたときに「じゃあ延期費用はIOC持ちね」と日本サイドが言えばよかったのです。その一言さえあれば、IOCは中止を決め、何千億が無駄にならなかったわけで…

まあ、今さら愚痴を言っても仕方ありませんが、結局無観客で強行するのかなぁ… IOCには兆単位といわれる放映権料が入るけど日本と東京都は莫大な持ち出しになり、オリパラ強行のツケはコロナ対策の大借金と併せて一般市民に押し付けられるんでしょうなぁ。

ラン資金     +61665円
月間走行距離    189km
年間走行距離    500km