笛田公園周回コース

4月30日(金) 晴れときどき曇り

4月末の貴重な平日なので役所に印鑑証明書などの書類を受け取りに行きました。私の家からだと市役所に行かずとも腰越行政センターに行けば公布してもらえます。で、さっそく山越えの近道を使ってランニング。

約2km走って到着し、首尾よく書類ゲット。印鑑証明書1通に300円もかかるのはイマイチ解せませんが。

そのあとすぐに帰るのももったいない天気だったので、笛田公園まで走って周回走をすることにしました。何度か走ったことがあるのですが、休日だと人が多くて走りにくいので平日を狙ったということです。

ここでは、野球場、テニスコート、サッカーグラウンドが併設されており、その周りにランニングコースがあります。一部公園外の歩道を走らなければならないのですが、それ以外は樹々に囲まれてなかなかの気持ちよさです。
ランマップ210430.jpg
ただし、アップダウンがかなりきつい。特に周回の300m~400m付近のエグイ上り坂が脚にきます。公園の案内には1周850mとあるのですが、どうもそんなにはないような感じなのできちんと計測しておきたいということもありました。

で、今日は10周だけ走っておきました。

率直に言って舐めておりました。周回を重ねるに従いエグイ坂の辛さが増してきます。それに今日は結構暑かったことも辛さに拍車をかけました。

一応10周のペースは以下。
ラン記録210430.jpg
アップダウンのきつさがよくわかるグラフになりました。

まあ、これにめげずにこのコースでいいタイムが出せるようにときどき使うようにします。なお、10周で8.2km弱のため1周820mくらいが正しいと思います。

今日は、このほかのランを含めて計16kmを走りました。

******

昨日の記事で、高齢者へのワクチン接種が4月末で15000人と書いたのはゼロが一つ足りませんでした。15万人の誤りです。すみません、ってそれでも少なすぎるやろ!

ラン資金     +67945円
月間走行距離    326km
年間走行距離    1245km

雨のため完全ランオフ

4月29日(木) 雨

ほぼ予想通りでしたが、朝から雨。午後になるとより強くなるとの予報のため、午前中で何とか走れる空模様にならないかとそわそわしておりました。

10時半頃にやや空が明るくなって雨が止んだため、これはチャンスとばかりあわてて着替えました。で、外に出るとポツポツと再びの雨。すっかりやる気をなくしてしまいました。そのあとはチャンスらしいチャンスなし。むしろ風も強まりランニングはほぼ絶望的となってしまいました。

てなわけで、今日は少しストレッチを行っただけでランオフ。

東京マラソン落選、秋の大会も中止が相次ぎ、ワクチン接種もまだ先の話、いいことがありませんな。

せめて毎日ランニングすることでストレス解消しておりますが、雨の日は困ります。寒くないんだから雨であっても走ればよかったと少し後悔しております。

******

そのワクチン接種、政府は、4月中旬から高齢者への接種を始めるという「公約」を守ったとして追及を逃れているようですが、4月末になってもまだ15万人ほどです。つまり約3600万人の高齢者のうち0.5%以下。

どう考えても、医療従事者用の分を少しだけ回してアリバイ作りを行ったとしか思えませんね。

この私、再来週に不要不急でない用事で北海道に行くのですが、北海道も変異株が絶賛感染拡大中なので、非常に心配です。

写真は雨に濡れるヤマボウシの花。
DSCN0644[1].jpg
ラン資金     +67945円
月間走行距離    310km
年間走行距離    1229km

想定通り落選

4月28日(水) 晴れときどき曇り

東京マラソン事務局からメールが到着しました。マイエントリーを見よとのことなので、早速のぞくと、以下の通知。
東京マラソン2021落選.jpg
まあ想定通りといえましょう。特に感想はなし。

鎌倉市もまん防適用となりおとなしくしているしかありません。いつも通り、外に出るのは走るときだけです。今日は少しだけ雨の心配がありましたが、走っている1時間と少しの間は問題ありませんでした。むしろ一雨降ってほしいところでした。

今日は、一応サブ4ペース走としました。いつものようにキロ6分ペースばかりだと刺激がないので。

その結果は、12kmを66分55秒、つまりキロ5分35秒となり、サブ4ペースよりも若干速く走れました。一安心です。

明日は終日雨の予報なので、走れないかもしれません。午前中のわずかな時間だけ雨の止む可能性があるので、そのチャンスを逃さなければ走れる可能性がわずかにあります。

******

今日で月間走行距離300kmオーバーとなりました。無理をせず故障しないようにコンスタントに走っているのがいいのでしょうが、一番の理由が「ヒマになったから」なのは間違いないところです

ラン資金     +67945円
月間走行距離    310km
年間走行距離    1229km

不買運動について考えてみた

4月27日(火) 晴れときどき曇り

緊急事態宣言が出ておりますが、大臣や官僚が会食、宴会をこっそりやっているのがバレバレ、大阪に至っては府や市の職員が1000人以上規則破りしていたこともあり、まっとうな国民の緊張感もやや緩み気味、さらにインドからの二重変異株を食い止めることができず、もはやこれまでといった様相です。

それにしてもインドからの入国者は検査が義務付けられていますが、偽陰性ですり抜け、さらに二週間の自宅待機を守らないケースもあると思われ、おそらくダダ漏れ状態なのでしょう。

こんな中で五輪を巡るごたごたが顕在化しつつあり、これからタマヨとユリコのバトルが面白くなりそうです。円楽と昇太のバトルよりも面白いかも。

もう五輪なんぞさっさとやめろよと思いますが、個人レベルで何かアクションできないかと考えた結果、スポンサー企業製品の不買運動がいいのではないかとの考えに至りました。調べてみると、最上位ランクのワールドワイドオリンピックパートナーには、コカ・コーラ、トヨタ、ブリジストン、パナソニックなどがあります。

次のランク、ゴールドパートナーは、アサヒビール、アシックス、キヤノン、NEC、富士通などです。他にも銀行や保険会社があるのですが、不買運動には向かないので、メーカー系に焦点を当てましょう。

ランナーに大いに関係のあるのはアシックスでしょうね。まあ、ナイキにやられてしまって見る影もありませんが、一応買い控えることにしましょう。といっても、今やシューズといえばワークマン一択の私はすでにアシックス含め他製品不買状態なのですが。

アサヒビールやコカ・コーラ社の飲料はほとんど買わないので今さら不買運動しても、こちらも関係なさそうです。ビールはサッポロ、缶チューハイは湘南ゴールドサワー、炭酸系ソフトドリンクは飲まず、お茶系は伊藤園ですから。

あとは、ノートPCの買い替えを考えているので、NECと富士通を候補から外すことくらいですが、もともと外れていたので影響なし。

ということで、五輪にとどめを刺すための個人的不買運動はどうやら不発のまま終わりそうなのでした。

もう少し影響力のある人間になりたかった…

******

秋の東北みやぎ復興マラソンも中止になりました。ワクチンが間に合わないまま変異株が猛威を振るうであろうことを、主催者側では内々に確信しているのでしょうね。

水戸黄門漫遊マラソンの申し込みがやや勇み足であったかと思い始めている今日この頃です。

ラン資金     +67945円
月間走行距離    298km
年間走行距離    1217km

今日も漫然と12km走

4月26日(月) 晴れ

引きこもり生活でつまらない日々です。私の場合、笑点でいえば6代目円楽に相当する、友達の少ないタイプなので、もともと引きこもることには慣れておりますが、これが社交性豊かな人ならば耐えきれずに路上飲みしたくなるのもわかります。騒がなければマスクして路上飲みする分にはいいのではないかと思うのですが、その辺の機微が世間知らずのユリコ帝国大統領にはわからんのでしょうなぁ。

「無観客ならば遊園地開園を認める」なんて言い草はほとんどギャグですな。その点、4つの寄席が敢然と無観客に応じないとしたのは快挙でした。4つの寄席とは、鈴本、浅草、池袋、末広亭だと思いますが、三遊亭好楽の池之端しのぶ亭はどうするのでしょう。「しのぶ亭も観客入れるってよ。」「それでもいつも通り無観客か…」といった大喜利ネタを、6代目円楽がそのうち披露するでしょうね。それとも好楽が自虐ネタとして使うのか。

引きこもり慣れしている私の場合、一日当たり1時間ちょっとですが、外走りできるだけ幸せなのかもしれません。というわけで(前振りが長いが)、今日も12kmほど走ってきました。昨日とほとんど変わらず12kmをキロ6分強ペースでした。メリハリ付けろよと思わないでもないですが、まあこのペースで走るのが一番気持ちいいので大目に見てくだされ。
ラン記録210426.jpg
******

そろそろ今年の東京マラソンの当落が知らされるはずなのですが、まだメールが来ませんね。もう少しあとだったかな。

まあ、当たることはないと思うので、水戸黄門漫遊マラソンの作戦でも練りましょう。半年先だけど…

ラン資金     +67945円
月間走行距離    287km
年間走行距離    1206km

やや疲労気味の日曜日

4月25日(日) 晴れときどき曇り

朝のうちに市議会議員選挙の投票を済ませてきました。記入用の鉛筆が一度使うと回収するようになっていて、新コロナ対策がここにも及んでいることを改めて実感しました。確かに手に触れるものの使いまわしはよくありません。

日曜日の今日はなぜだか疲労気味で調子が今一つ出ません。何とかテレビ将棋は見ましたが、昼食後のテレビ囲碁では途中で寝落ち。囲碁自体は白熱の大乱闘で面白かったのですが、それでも寝落ちしてしまうところが疲労した老人の限界を感じさせます。

たっぷりと午睡を楽しんだせいか、その後は調子を持ち直し、15時頃から12kmだけ走りました。昨日よりもさらに遅く、キロ6分4秒でした。マンネリ気味の練習ですが、走らないよりはいいとのスタンスです。

昨日の函館マラソン中止には少々ショックを受けていて、ひょっとしてエントリーしたばかりの水戸黄門漫遊マラソンも中止の可能性があるのではないか、中止だったら8440円の損害だななどと悲観的な思考になってしまいます。

そう思っているランナーも結構いると思われ、今年の水戸は参加者数を半減させたのに、今日時点でまだ埋まっておりません。皆さん様子見しているのでしょうね。

まあ、すでに申し込んでしまったものは仕方がないです。中止でも参加賞Tシャツくらいはもらえるだろうから、8440円のTシャツを買ったと思えば少しは気が楽になるはず。水戸のTシャツは薄手で肌触りの良いなかなかの逸品です(デザインはともかく)。

鎌倉市もまん防適用されてしまったし、しばらくおとなしくしていることにしましょう。といっても藤沢市は適用外なんですね。こっそり生Bでも一人昼呑みしに行くとしますか。

******

GWの予定が皆無です。まあ、毎日が日曜日なのでGWは関係ないのですが…

何か個人的イベントを考える必要がありそうです。

ラン資金     +67945円
月間走行距離    275km
年間走行距離    1194km

函館マラソンも中止へ

4月24日(土) 晴れときどき曇り

函館マラソンの中止が早々に決まってしまいました。もう少し後で判断するのではないかと思っていたのですが、首都圏や関西圏に緊急事態宣言が出ることになって、もはやこれまでと覚悟を決めたのでしょう。

それにしても、今回の宣言は、居酒屋に対しても酒類提供禁止とは厳し過ぎます。飲酒が悪いのではなくマスクなしの会話が問題なのだから、対策が的外れなのは常識人ならばわかります。路上飲酒禁止でも、公園のベンチで一人寂しく缶チューハイを飲んでいる人(ワシか…)は全く問題ないのだから、マスクなしで騒ぐのが問題であって路上飲酒が全面的に悪いわけではないのです。

さらに呆れたのが20時以降は消灯せよとの知事発言。赤提灯が点いていると会食したくなるのを防止するためでしょうか。ワシらは誘蛾灯に群がる蛾かよ。

まあ、知事が科学的思考を持ち合わせていないことだけははっきりしましたな。一票を投じた人は、次はよく考えた方がよいでしょう。

そもそもワクチンの遅れが致命的でした。当地・鎌倉では本日、接種のためのクーポン券が届きました。おお、意外に手回しいいじゃんかと思ったのですが、「予約の受付」が5/17以降だそうです。予約の際にクリック合戦になるのだから、一回目接種は6月以降、二回目接種が終わるのはやはり7月になりそうです。高齢者なのでこれでも早い方なのですが。

写真は、全然関係ないけど可愛いブンちゃん。
ブンちゃん210424.jpg
******

今日は12kmをキロ6分弱で走っておきました。明日は鎌倉市議会議員選挙の投票日なので、選挙カーがうるさかったですな。名前を連呼するばかりでなく少しは政策を言えよと思うのですが、まあ総じてレベルが低いから仕方ないですかね。

消去法で残った人に投票したいと思います。

ラン資金     +67945円
月間走行距離    263km
年間走行距離    1182km

ラン換算10kmだけ室内バイク

4月23日(金) 晴れときどき曇り

一昨日はBU走、昨日は荷物背負ってのお買い物ランとそれなりに負荷のかかった練習だったので、今日は多少なりともひざを休めようと室内バイクだけにしました。

これなら着替えなくてもいいし(何ならパンツ一丁でもいい)、笑点の録画を見ながらの練習なので、笑えば免疫力もアップするという一石二鳥の作戦となります。

問題は汗だくになり、騒音も発生するので一人で留守番のときしかできないことですが、今日は所用で家人が出かけてしまったため、家には文鳥のブンちゃんしかいなくなり、好都合でした。ブンちゃんは騒音など気にせずうつらうつらと居眠りをしておりました。可愛いのぉ…

やや問題があって、室内バイクの電池が消耗気味だったため、距離、時間などのデータが怪しくなったことです。こいでいてサッパリ進まないので電池消耗に気づいたのでした。

電池を取り換えて再スタートしましたが、データが怪しいので「多分ラン換算で10km程度こいだ」と思ったところでやめました。誤差±1kmというところか。

終わったあとにすぐアイスクリームを食べられるのも長所でしょう。何ならこぎながら食べてもよいのですが。

缶チューハイを飲みながらこぐのもできてしまいますが、さすがにそれはご法度か。

******

今日から水戸黄門漫遊マラソンの一般エントリーが開始されたので、早速申し込みました。もしエントリー期間後に中止になった場合には返金なしですが、まあその程度のリスクは仕方がないかなと思います。

前泊の宿を予約すべきか、始発で行って日帰りするかはこれから考えます。

ラン資金     +67945円
月間走行距離    251km
年間走行距離    1170km

藤沢お買い物ラン12km

4月22日(木) 晴れときどき曇り

リタイヤ生活も3週間となるとマンネリ気味です。日本人の66歳の平均余命は19年ほど、つまりあと7000日ほどしかないので1日1日を大切にしなくてはと思う今日この頃です。

で、今日の午前中は自転車の改造を行っていました。軽量化の一環ですが、これがなかなか進まず。いいアイデアを思いついても工具が不足しているため思い通りに加工できません。せめて旋盤があればと思うのですが、さすがに旋盤は買えませんな。そもそも置く場所がないです。置く場所があればフライス盤も欲しいところ。なお、ボール盤は自作しました。木製ですが…

さて、午後は楽しやランニングタイム。今日は自転車部品のブレーキシューが欲しかったので、ランで買いに行くことにしました。この辺で自転車部品を買うときは手広のサイクルベースあさひがいいのですが、ビックポイントを使えば現金支出を抑えられるので、わざわざ藤沢のビックカメラまで行きました。

ついでに、古本を途中にあるブックオフで、6冊30円で売ってきました。

藤沢に着くと汗だく、かなり迷惑なジジィではありましたが、ブレーキシューを無事購入、ついでにスマホとかノートパソコンをひやかします。スマホの大きさなどをチェックしていると、そちらよりもこれがいいですよとやたらとOPPOを勧めてくる店員がいるのですが、あれはきっとOPPO日本法人の派遣店員なんでしょうね。

帰路も同じコースをとり、本日の藤沢往復お買い物ランは12kmとなりました。往路の荷物の重さには閉口しましたが、気候がよいのでやはり達成感がありますね。

******

GWのあとにバッハさんが来るようですね。「東京には来ないで」と声高に言っている都知事もバッハさんには甘いですな。

バッハさんもせっかく欧州から来るのだから、手土産にワクチン100箱くらい持って来いよと思わないでもないです。手ぶらで何しに来るんだよ、このバッハモン!(ややスベリ気味…)

ラン資金     +67945円
月間走行距離    241km
年間走行距離    1160km

12kmビルドアップ走

4月21日(水) 晴れ

こんなに好天が続くのはちょっと珍しいのではないかと思うほどです。しかも毎日が日曜日のリタイヤ生活なので何でもできます。ランニング以外何もしないけど…

午後、走ってきました。走り始めてから今日のテーマを考えました。その前に考えろよと突っ込まれそうですが。

で、今日はビルドアップ走にしました。最近やっていなかったからですね。12kmを4kmごとの3区間に分けて、キロ5分45秒⇒5分30秒⇒5分15秒と上げていくことにしました。私としてはレベルの高い設定です。

最初の4kmはちょっと速いかなと思いながら走って、時計を見るとキロ5分30秒前後で走れていました。気温高めながら低湿度がよかったのかも。

ならば次の4kmはキロ5分15秒にしようとギヤチェンジ。かなり負荷が増えて厳しい状況ですが何とかペースアップできたような感触でした。時計は見ずにあとのお楽しみとしました。

最後の4km、さらにペースアップ。気分的にはキロ5分です。かなり苦しい走りになりましたが、ペースを下げずに我慢する展開です。ときどきは追い込まないと引きこもり生活の刺激にはなりませんから。

がまんがまんと念仏のように唱えながらペース維持(しているつもり)。

最後は時計を止めるタイミングを間違えて40mほど手前になってしまいましたが、どうやらいいペースでフィニッシュできました。GPSウォッチのデータは以下の通り。
ラン記録210421.jpg
おお、最後の4kmはキロ4分50秒くらいで走れていますね。これはちょっと自信になります。

まあ、気候がよくてモチベーションも高い状態だったので、実力以上のものが出たように思いますが、結果オーライということで。

******

来週あたりに一旦北海道に帰省して、雑事を片付けてくる予定でしたが、先方都合でGW明けに延びました。飛行機を予約していなくて助かりました。

GW明けには新コロナが落ち着いてくることに期待しますが、どうも東京で感染大爆発が起きそうなムードが漂っています。東京に来るなというくらいなら懐かしの「東京アラート」でも出せよと思わないでもないです。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    229km
年間走行距離    1148km

モヤモヤ感もスッキリ解決

4月20日(火) 晴れ

今日もいい天気でした。気温はやや高めでしたが湿度が低くて、洗濯には…いやランニングには絶好のコンディションといえましょう。

しかしながら、少々家庭内に問題が発生し、午前中はそれどころでなかったのでした。結果オーライで夕方には問題解決しましたが、のんびりと過ごしたかった午前中をつぶしてしまったのは残念です。

午後も複雑なメールを書く必要があって文案作成などに時間を要してしまいました。複雑なメールとは英文ですね。前職の関係で専門用語を英訳せねばならず、そもそも日本語でもよくわからないほどの用語なので四苦八苦。例えば「分画」という恐らく測量に関連する用語があるのですが、日本語でも意味不明(私にとって)なので訳が正しいかどうかも当然不明。まあ、適当に訳しましたが。

そんなわけでモヤモヤ感の中走り始めたのが15時過ぎ。最初は雑念混じりでしたが、距離を踏むに従い雑念が消え去りました。脳内快楽物質の影響でしょうか。

12kmを73分44秒、すなわちキロ6分9秒のランニングでしたが、スッキリしました。明日も天気はよさそうなので最初からスッキリ感を持ちながら走れるとよいのですが。

******

水戸黄門漫遊マラソンの水戸市民先行エントリーが始まっており、今週金曜からは一般エントリーが開始されます。昨日書いた「コロナ対策費上乗せ」大会と異なり、8000円とリーズナブルなので人気が出るかもしれません。早めにエントリーしておく必要がありそうです。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    217km
年間走行距離    1136km

続・終活ラン&ウォーク

4月19日(月) 晴れ

今日も昨日からのいい天気が続いていました。いい季節になってきました。

午前中は家人とお散歩。腰越方面まで足を伸ばしましたが特に何もしません、お散歩ですから。家人によれば、腰越~七里ガ浜の浜辺にはタカラガイが少なく、由比ガ浜~材木座には多いとのことです。どういう理由なのでしょうか。

午後、快適な空気の中を昨日に続いて終活ラン&ウォーク。今日はブックオフには行かず、北鎌倉のレンタルボックスに直行し、中の荷物を全て撤去することにしました。帰りに背負った荷物がパンパンでしたが、無事空っぽにして、あとは鍵とセキュリティカードを返却するだけです。これで毎月数千円の経費節約となります。

4年ほど前に副業として、とある論文執筆を引き受け、そのために収集した資料が自宅に収まりきらず、やむなく借りたレンタルボックスでしたが、それなりに役に立ちました。もう副業はおろか本業もリタイヤしているのでお役御免というところです。

往路のデイパックが空っぽだったため軽快にランニングで行けましたが、復路は重量物を背負っているため走れず。約5.5kmを徒歩で帰宅しました。

5.5kmラン、5.5kmウォークなので、合わせてラン換算9kmというところでしょう。ラン練習というより登山訓練と呼べそうな内容でした。

******

神戸マラソンや金沢マラソンの大会要項がすでに発表されていますが、関西圏での感染者数増を見ると、秋の大会開催可否が危ぶまれる状況かと思います。

それに、コロナ対策費が上乗せされているため、エントリー料の軒並みアップも気になるところです。コロナ騒動が収束しても高値据え置きになるのではないかと…

横浜マラソン23000円、神戸19700円、金沢16000円は、個人的にはパスの確率98%というところでしょう。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    205km
年間走行距離    1124km

終活ウォーク

4月18日(日) 晴れ

夜半までの風雨は安眠できないほどでしたが、朝はすっかり晴れて好天。

家人が海まで散歩してタカラガイ拾いをしようというので準備しましたが、外がかなりの風のため断念。海に行けば飛び砂と波しぶきでひどいことになりそうだったので。

午後には風も収まってきたので、今日のテーマである「終活ウォーク」を実践しました。終活ウォークとは、家の古本をブックオフに売ってしまって、その帰りにレンタルボックスに収めた書籍類を持ってくるというもの。最近やっていることに名称を付けただけです。「断捨離ウォーク」でもいいかもしれません。

さて、今日は古いランナーズとクリールのバラ本を22冊持参しました。経験則から1冊5円、すなわち110円だろうと思ったのですが、今日は150円でした。どういう計算なのでしょう。

これで、延べ3日間で46冊、多分総厚35cm、質量約30kg前後の雑誌の処分で270円になりました。そんなもんでしょうね。

空身になってから北鎌倉のレンタルボックスまでランニング。かなりのアップダウンを乗り越えて到着し、ボックス内の書籍類を搬出しました。今日で終わらせるつもりでしたが、意外に量があって一部積み残し、もう一回来ることにしました。それでも重量20kg近くを背負って約1時間のウォーキングで自宅に帰還。ちょうど笑点が始まったところでした。グッドタイミング。

今日は、ウォーク9km、ラン4kmなので換算して計10kmとしましょう。

******

昨日のタイ料理の名前を思い出しました。カオパッピゲーンでした。藤沢のゲンキョウワン以外にもあるのでしょうか。他のタイ料理店でも探してみましょう。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    196km
年間走行距離    1115km

今月末の北海道行

4月17日(土) 雨ときどき曇り

朝からの断続的な降雨によって早々にランオフと決めて部屋で秘密工作。モノづくりというのは楽しいものです。

さて、今月末の北海道行の日程が決まってきました。4月28日に一族の集まりがあるので、その前に移動して1週間ほど滞在しようかと思っております。現地はちょうど桜の時期と思われるので、それはそれで楽しみではあるのですが、いろいろと面倒そうな雑用もあるので楽しめるかどうか。

また、事情があって、現在実家で寝泊まりできない状況なので、ホテル生活になります。滞在費がバカにならないかもです。

それでも、天気さえよければ、また道マラのコースの一部である「遥かなる新川通」で「一人道マラ」を敢行できるかもしれません。

ご存知の通り、東京五輪のマラソンと50km競歩は札幌開催予定ですが、その工事が始まったらしいので、その近辺を見物してみたいと思っています。五輪中止になれば、幻のコースとなるので貴重な体験になるかもしれません。

とはいっても、札幌もまだコロナが収まっていなくて、大阪の陰に隠れて話題にはあまりならないのですが、かなり深刻な状況のようです。よくよく注意して行動しなければいけませんね。

******

今日は雨および家族サービスのため完全ランオフになりました。一家で藤沢にタイ料理を食べに行きましたが、結構イケましたね。わたしは、カオなんちゃらかんちゃら(忘れた…)というピリ辛鶏肉炒飯を食べました。ちょっと病みつきになりそうなエキゾチックな風味でした。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    186km
年間走行距離    1105km

変則二部練

4月16日(金) 曇りのち雨

昨日の練習で少しがんばり過ぎた傾向があるため、今日はランニングを回避して室内バイクとノルディックウォーキングに切り替えました。ひざ関節をいたわる気持ちが重要と思いましたので。

まず室内バイク。家人が出かけたので文鳥のブンちゃんに見守られながらひとり室内バイクをギコギコこいでいました。もちろん録画の笑点を見ながらです。やはり歌丸司会の頃の笑点は面白いですな。いや、昇太が悪いのではなく三平の加入が失敗だったのではないかと思うのです。私の提案ですが、三平の席をゲスト席にして毎週若手含めて交替で務めればよいのではないかと。

さて、バイクこぎをラン換算10km分終わって、今度はノルディックウォーキング。先端ゴムをおニューのものに交換してからスタートしました。今日は北鎌倉まで行って、今月で契約の切れるレンタルボックス内の荷物を搬出するのが主目的です。

気分よくズンズン歩いて約55分で到着。空のデイパックにボックス内に置いてあった書籍類を入れ、約20kgを背負いながら戻りました。往復11km、ああ重かった…

以上、変則二部練の成果はラン換算18kmとなりました。ちょっとやり過ぎたような疲労感があります。

******

ぎふ清流マラソンもオンラインに切り替えましたね。初夏の大規模大会で残っているのは、函館以外ほとんどないのではと思います。その函館も再来週あたりに開催可否の結論が出るようですので、ここは注目ポイントですね。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    186km
年間走行距離    1105km

ハイペース走18km

4月15日(木) 曇りときどき晴れ

晴れる予報でしたが朝から曇り気味、何となくだまされた気分ですが午後に走る予定で準備をしておりました。

午後からはぼんやりとした晴れになり14時頃から走り出しました。半袖Tシャツとハーフパンツで飛び出しましたが、意外に空気が冷たいのにやや戸惑いました。でも走る分にはちょうどよい感じ。

体調もよくて、のっけからぐんぐんペースが上がります。最近スピード練習をしていないので、これはいい機会と判断、そのままハイペースを維持しました。平日の昼間なので歩道を行きかう人もあまりいなくて走りやすかったです。

今日は134号線を西方へ行き、途中から引地川のサイクリングコースに入ることにしました。このコースは適度にうねっていて周りに樹々も多く好きなコースの一つです。ときどき信号に阻まれるのがやや難点ですが。

ズンズン走って東海道線をくぐって階段を上ってから南行、いつものように湘南モールフィルを終点としました。ここまで9kmを46分弱、キロ5分6秒ペースとなり、久々の好ペース。

湘南モールフィル内をウロチョロしてしばし休息、何も買わずに復路に入ります。汗が冷えてしまって復路の走り出しはかなり寒かったです。それもあって往路に負けずガンガン飛ばします。

このペースだとどこかでヘバッてしまう心配がありましたが、何とか最後までがんばれました。結果は17.85kmを91分13秒でした。18kmに少し足りないのは私の勘違い。
ラン記録210415.jpg
この距離をキロ5分強で走れたことは収穫でした。また、シューズがワークマンでも全然問題ないどころか、疲労も少ない印象を持ちました。

日差しが柔らかく気温も低めだったこともありますが、リタイヤして老け込むにはまだまだ早いぞと思ってしまった一日でした。

******

東京五輪の(札幌)マラソンのテスト大会となる札幌マラソンフェスティバルは、市民ランナー参加の部が中止になったようです。やる気満々に見えたのですが、変異ウィルスには勝てなかったということでしょう。エリートランナーの部はやるようですが。

まだまだ新コロナの影響は続きそうです。次のランドマークは函館マラソンでしょうか。

男子禁制ならば名古屋ウィメンズがすでに再開していますが、新コロナ禍で最初に再開する「男女参加形・大規模市民マラソン」がどの大会になるのか興味がわいてきます。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    168km
年間走行距離    1087km

鎌倉観光コース16km走

4月14日(水) 曇りのち雨

今日も天気がスッキリしません。家人が、夕方から降るから昼過ぎに走っておいた方がよいと言うもんだから、素直に14時頃から走り始めました。

ある程度目的を持って走った方が士気も上がるので、今日は逗子のホームセンター・サンディを目指しました。ホームセンターといっても金物屋さんに毛の生えた程度(失礼ながら)です。でも、ご主人の知識がすごくて、やりたいことを言えば即座に最適解を出してくれます。

逗子に向かって走り出したのですが、霧雨が降ってきました。昨日と同じパターンですが、本降りにはならないと踏んでそのまま走り続けました。

湿度が異様に高く、海岸線は濃霧で50m先も見えないほどです。濃霧と眼鏡の曇りで前がよく見えませんが、歩いている人がほとんどいなくて歩道がガラガラなので気にせず約7kmを走ってようやくサンディ到着。ご主人に頼んで小型金ノコの刃と金属用ドリル(Φ3.5mm)を出してもらい、無事購入することができました。

復路は往路と違うコースをとり、観光ルートとして有名な杉本寺とか荏柄天神の辺りを通ってきました。こんな天気なので観光客はほとんどおらず。

鎌倉駅を市役所の方に抜けて、今度は銭洗い弁天方面へ。いくつかアップダウンを越えて、最後は鎌倉山を乗り越えて自宅到着。合計16kmのランとなりました。
ランマップ210414.jpg
鎌倉風情を感ずる定番の観光コースですが、天気がよければ人がワンサカいて走れません。まあ、コロナが収束せず、かつ、天気の悪い平日にだけ走れるコースといえましょう。

******

明日は打って変わって、NHKによれば「全国的に、何をやるにも快適なお天気」だそうです。しっかり走っておきたいところです。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    150km
年間走行距離    1069km

6kmで降雨のため終了

4月13日(火) 曇りのち雨

午後から雨が降るのはある程度予想できていましたが、昼前まではときどき空が明るくなったりして、天気予報が外れたんじゃないかとタカをくくっておりました。昼飯を食べたあと、少しダラダラしてしまって走り始めたのは14時過ぎ。

この時点では降っていなかったのですが…

ほんの500mほど走って眼鏡に水滴がつくようになり、このまま走ってよいものかどうか逡巡が始まりました。とりあえず、雨が強くなったらすぐに帰れるように自宅の半径1km以内をうろうろ走ることにしました。

雨が強くなることはなかったのですが、眼鏡の外側には水滴がびっしり、内側はマスクから漏れた呼気で曇ってきました。よく見えんわい…

そこそこ人は歩いているのでマスクを外すわけにもいかず、ときどき眼鏡を指で拭いてもすぐに曇りと水滴。

眼鏡着用者がハンディを背負っているのがよくわかりました。宗兄弟が瀬古に勝てなかったのは眼鏡のせいかもしれない(単なる憶測です)。

結局キロ6分半ほどで6km走って終了にしました。もう1時間早く走り始めればよかったと思いましたがあとの祭りです。

戻って着替えてからボーっとしておりました。なお、その30分後には雨が上がったようです。ちょっと走るタイミングが悪かったようです。

まあ、長い人生、こんな日もあるということです。チャンチャン。

******

先週から横浜マラソンのエントリーが始まっていますが、参加費23000円ですと。

抽選なので、とりあえず申し込むということも考えられたのですが、参加費からみて当選しても振り込まない可能性が高く、それならば本当に出たい人のために倍率を上げるべきではないと考え、見送りました。

きっと秋には他の大会が普通に開催されるものと期待しています。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    134km
年間走行距離    1053km

大船コーナン往復14km走

4月12日(月) 晴れときどき曇り

月曜日になって、朝起きてから部屋で秘密工作、といっても日曜大工の延長線上ですが。リタイヤの身には「毎日が日曜大工」となっております。その日曜大工の成果ですが、駄作が多くて家庭では評判イマイチです。まあ、傑作もないことはないのですが。

さて、昼飯としてなぜか崎陽軒シウマイ弁当を食べてからランニングスタート。今日は大船コーナンを目指します。やはりこの界隈では最も規模が大きく日曜大工大好き人間には外せない特別な場所です。

柏尾川沿いをチンタラ走ってコーナンを目指します。天気がよくてそよ風が老人のお肌に心地よいです。ああ、平日の昼間に堂々と走れるうれしさよ。

コーナン近くの大船中学ではちょうど帰宅時間だったようで、中学生がたむろしておりました。年齢的には孫世代ですからその若さがうらやましい。日本の未来は君たちに託したぞと言いたくなってきます。言ったら変なジーさんと思われるだけでしょうから言いませんが。

コーナンでノコギリの替え刃、ワイヤーブラシ、くさび(備中グワが柄から抜けそうになるのを防ぐ)などを購入、あとは適当に工具類を見物してから帰路につきました。

キロ6分半くらいで往復14kmでした。

******

明日は天気が下り坂のようなので、走るならば午前中でなければなりません。その元気があるかどうか心配ですが、起きてから考えましょう。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    128km
年間走行距離    1047km

ランオフして落語観賞

4月11日(日) 晴れときどき曇り

以前から家人と約束していたのですが、今日は落語を聞きに行きました。このため完全ランオフ。

午後から出かければよいので、午前中に走っておけばよかったのですが、朝走るのは苦手です。それに将棋NHK杯も見たかったので。

落語会は鎌倉芸術館で行われた桂米團治の独演会でした。当然新コロナの話題から始まり、免疫力を高めるには笑いと眠りが欠かせなくて、それには落語がピッタリという枕がウケていましたね。いや、実際その通りであって、私も家庭ではいかに笑いをとるかで苦労しております。最近の若者(息子どもだ)相手だと笑いのツボが異なるのか、かなりスベってしまうのが悩みの種。

鎌倉芸術館の最寄り駅は大船、江ノ電とJRを使うと片道で計410円もかかってしまいますが、今日は家人にも了解をとって、江ノ島まで歩き、そこから湘南モノレールで大船に行きました。徒歩40分くらい余計にかかりましたが、電車賃は320円と少し節約できました。

家人が負荷を伴う節約に賛同してくれて感謝です。

******

あまりにも大会不参加期間が長くなってしまって、やはり5月か6月に一発出ておいた方がよいのではないかと考え始め、大会物色を再開しました。ちょっとアテがあるのですが、もう少し具体的になってから別途アップします。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    114km
年間走行距離    1033km

夕方になってからサブ4ペース走

4月10日(土) 曇りのち晴れ

♪僕の名前はまん防、てなわけで(どんなわけだ)何が起きようとも日々走ることにしております。で、今日は昨日の疲労が長引き午後もグダグダしてしまったため走り出したのが17時過ぎでした。

それでも日が長くなって快適に走れましたね。これからどんどん日が長くなります。走れることを謳歌しないと。

今日は、12kmを薄底でサブ4ペース走が目標でした。薄底と厚底の最適な走法の違いが何となくわかってきたような気がしますが、気のせいかも。

まあ、いつもの周回コースを、ワンちゃんをよけながら軽快に走りました。多分目標のサブ4ペース(キロ5分41秒)はクリアできたんじゃないかなと思ったのですが、結果は69分13秒と、キロ5分46秒にとどまり、目標達成できず。

少々ガッカリですが、そんな日もあるということで気持ちを切り替えたいと思います。どうせ秋まで大会はないしなぁ…(どうせ、と言っちゃいかんです。)

******

詳細には決まっていないのですが、今月中に北海道に行く予定があります。普通なら喜ぶところですが、北海道、特に札幌は変異株が多いようなのでいささか不安。

早くワクチン接種をしたいのですが、私まで回ってくるのは7月でしょうかね。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    114km
年間走行距離    1033km

歩け歩けで20km

4月9日(金) 晴れときどき曇り一時雨

午前中は好天、家人が散歩に行きたいというので付き合うことになりました。この辺りで散歩というと広町緑地に行くのが定番です。ちょっとした山歩き気分が味わえ、この季節、野鳥の鳴く声に癒されるのです。

私の場合、西鎌倉方面に行く際の近道として利用します。アップダウンは多いもののかなりのショートカットとなるので知っていると重宝します。

で、家人と二人でズンズン歩いて西鎌倉まで出てしまいました。ちょうど昼時だったので西鎌倉までくれば気の利いた昼食ができるのではとの思惑もありました。

ちょっとおしゃれなイタリアンを見つけましたが、庶民にはやや高めの価格設定だったため断念。結局、少し歩いてはま寿司に突入してしまうあたりが夫唱婦随のケチ道でありました。

老人2人でお腹いっぱい食べて1400円強とは、さすが回転寿司激戦区。今度は一人で来て生Bも付けようかな。

帰り道も同じコースを歩きました。往復で5kmは歩いたと思います。

戻って、しばらくしてから今度は一人で、ノルディックウォーキングで出発。まずは断捨離の一環として古いランナーズをブックオフに売却しました。前回同様12冊で60円でしたね。まあ、捨てるよりはマシか。

今度はその脚で北鎌倉へ。借りているレンタルボックスを空にするために置いてある本を持って帰るのです。今回の分は10kg近くあって重かったですね。あと2往復すれば何とか片付きそうです。

すでに暗くなってきて、復路の途中で雨が降り始めました。そういえば大気が不安定とかテレビで言っていたなと思い出しましたが、ノルディックウォーキングをしながら傘を差すことはまず不可能。濡れながら歩き続けましたが、どんどん強くなってきて、仕方なく傘を差して普通ウォーキングに切り替えました。

長Tとひざ上ランパンだけなので寒くなり、オレは一体何を目指しているんだろうとの思いが込み上げてきますが、もはやどうしようもなくただ自宅を目指すのみ。家にたどり着いたときにはホッとしました。

今日は、そんなこんなで約20kmウォークとなりました。ラン換算13km、ガースー風に言うと、「がんばった方じゃーないでしょうか」。

******

「まん防」と緊急事態宣言の違いが今一つ理解できていませんが、要するに、よくわからん中間的対策とすることで責任の所在をあいまいにする手段なのではと邪推してしまいます。

ということは、政府も都も、第4波は避けられないと見ていることにほかなりません。より一層引きこもることにしましょう。今月からリタイヤしていますが、タイミングとしてはよかったのかもしれません。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    102km
年間走行距離    1021km

たまには自転車こぎ

4月8日(木) 晴れときどき曇り

完全リタイヤ生活に入り、毎日が日曜日状態にもかかわらず週の後半になると疲労感が増すのは長年の生活リズムによるものなのでしょうか。今日は特に疲労が強かったように思います。

さて、午前中は自転車の改造をしようかと構想を練っておりました。ブレーキワイヤーが古くなったため新しいものを400円ほどで購入したのはいいのですが、肝心のブレーキが古いままなので、これも新しいものに変えたいと思い始めたのです。

しかしながら、ブレーキにもキャリパ、ダイレクトマウント、はてはディスクブレーキまであって、どうすればよいのか見当のつかない状態です。現在はキャリパブレーキなので、この最新のもの(デュアルピボットという)にすればよいのですが、私の自転車が特殊なので買ってすぐ交換というわけにはいきません。

フレームにアダプターを付けてダイレクトマウントにする手もあるのですが、そのブレーキ自体が高価です。たかがブレーキに5000円も出せません、ケチなので…

もう自作してしまおうかとも思っています。ヒマつぶしにもなるわけだし。

さて、午後になって、うかつにも寝落ち(!)してしまったあと、走るかどうか疲労感の残る中で逡巡しておりましたが、ちょうど家人が歯医者に行き、一人で留守番をすることになってしまいました。こうなると、文鳥のブンちゃんを残して外に出るのもかわいそうだなと理由をつけて、今日は室内バイクでごまかすことにしました。

で、録画の笑点を見ながら室内バイクを28.6km=ラン換算10kmを1時間ほどでクリア。まだ4月初めというのに汗だくでしたね。

ひざ関節に衝撃負荷をかけることなく練習できたので、たまには室内バイクもいいものです。

******

大阪の第4波はとんでもないことになっていますが、東京都の変異株感染者の少なさも異常です。何か隠していることがあるのではと邪推してしまいますね。まあ、隠してないにしても潜在的感染者がワンサカいるのは間違いなさそう。今週から息子が週3で東京への通学を再開したのですが、感染するのではないかと非常に心配です。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    89km
年間走行距離    1008km

あれから1年

4月7日(水) 晴れ

天気がよくて日曜大工日和のため、午前中から張り切って庭に置いてあるベンチの修理をしました。もう相当なおんぼろですが、毎年少しずつ修理して何とか持たせている状況です。今年は、全面的にペーパーがけをしてニスを塗っておきました。これで数年は大丈夫と思われます。

庭には自作の小テーブルもあるので、天気の良い日はコーヒーでも飲みながらボーっとする日を待っていました。リタイヤしてそれができるようになりましたが、あれこれと雑用があるので結局できておりません。心に余裕がないせいかも。

さて、午後は走ってきました。平日のまだ明るいうちから走れるというのはリタイヤ生活ならではです。老い先短いことだし、せいぜい走ることにしましょう。

今日は薄底で12kmをサブ4ペース走。薄底にしたのは使わないともったいないからですね。まあまあ調子もよくて、最初の入りが遅かった以外は特に問題なしでした。
ラン記録210407.jpg
このところ、20km以上の距離を走ることがなくなっているので、どこかで長距離走をしておきたいと思うのですが、なかなかその気力が湧いてこないのです。具体的な大会参加があればやる気も起きるのですが、それもないので毎日短距離を走るだけになってしまいます。毎日走るのは、それはそれでいいことなのでしょうけど。

******

最初の緊急事態宣言から今日で1年ですね。あのときのドタバタは忘れられません。何しろノートPCを貸与されていないのに、在宅勤務せよといきなり言われて、デスクトップの本体だけ背負って帰ろうかと本気で思ったのです。結局前日にノートPCを借りられ、あわてて設定、外からのアクセス方法を数分で教えられて、あーだこーだと混乱しているうちに2か月間のほぼ完全在宅勤務に入ったのでした。

6月からは在宅7割に緩和されましたが、異常な1年が過ぎて、フェードアウトするが如く退職することになるとは思わなかったです。

さて今から1年後はどうなっているのでしょう。収束して新コロナ以前の世の中に戻っていればうれしいのですが。来年の北海道マラソン出走を切実に願っております。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    79km
年間走行距離    998km

14km断捨離ラン

4月6日(火) 晴れときどき曇り

リタイヤ生活に入り、終活というか断捨離のために身の回りのものの処分を進めております。たいしたものを持っているわけではありませんが、私の場合、本を捨てられない性格なもので、かなりの蔵書があります。

その中から、かさばってしかも価値のありそうな本を選び、せっせとフリマサイトにアップしているのですが、これがなかなか売れません。先日書いたように、古いランナーズを出したのですがまったく売れませんね。

他にも古いクリールなどもあり、早いとこ処分してしまいたい、が捨てるには忍びない、ということで、一部をブックオフに持って行くことにしました。どれくらいの価値があるものなのかを確認する意味もあります。

とりあえず、2010年の12冊のクリールをザックに背負い、午後に出発。結構重くてキロ8分ペースで亀のように進みます。

深沢のブックオフに持ち込んで査定をお願いし待つこと約10分、回答は「12冊で60円になります」でした。1冊5円かよ…

まあ、そんなもんなのでしょうね。60円をもらって身軽になりました。高負荷耐久ランの練習だったと思えば腹も立たんわけで。

そのまま藤沢駅方面にでも行こうかなと思ったのですが、ふと思い出してワークマンの藤沢柄沢店を目指しました。ドリブンソールの色違いがあれば買っちゃおうと思って。

トットコと北上して意外に早くワークマン到着。我が家からだと7kmほどだから藤沢辻堂店よりも近いですね。

残念ながらドリブンソールの青の26.0cmは在庫なしでした。26.0でやや大きめなので25.5でもよかったのですが、それもなし。

仕方ないですね。そのまままた同じコースをトットコと走って帰りました。ということで今日は14kmの断捨離ランとなりました。平均キロ7分ペースでした。
ランマップ210406.jpg
******

ワークマンではその店での商品在庫の有無がウェブサイトからチェックできるので、それを調べてから出発するのがよかったです。今度はそうしましょう。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    67km
年間走行距離    986km

中国ブランドのシューズ

4月5日(月) 雨ときどき曇り

朝から雨のため、止むのを待つことになり、室内待機してときどき日曜大工、ときどきコーヒータイムの優雅なリタイヤ生活を送っておりましたが、午後から上がるはずの雨は夕方まで降り続いたためランオフとなりました。残念。

ヤフーのニュースを検索していたら、佐藤(悠)選手の記事がありました。「全然老け込まない34歳長距離ランナー」というプレジデント社の記事です。佐藤(悠)も34歳なのかと時代の流れの速さに感慨にふける私…

その記事の中で目を引いたのがシューズの話題。もちろんナイキ厚底をメインで使用しているのですが、5種類くらいをいろいろと試しているのだそうです。その中にはリーニンのシューズがあると記されていたので、リーニンとは何ぞやと調べてみました。

リーニンは中国のスポーツ系メーカーで、かなり規模が大きいようです。漢字で書くと李寧です。

昨年あたりから、日本でも使う人が現れているようで、森脇チャンネルでも紹介されていました。そしてその最高峰がamazonにも載っていて27500円(!)のものでした(現在品切れ中で入荷予定なし)。デザインもVFそっくり。

その価格ならVF-NEXT%かメタスピードを買った方がいいじゃんかと私は思うのですが、まあ、高めの価格設定はよほどの自信の表れでしょう。

AliExpressを見ると、もっと安いランニングシューズもあるようです。
リーニンシューズ.jpg
これで約140ドルです。まあ普通の価格設定ですかね(私には高嶺の花だが)。そしてもっと安いのも多数あるようです。

試し履きができないので、私が買うことはないと思いますが、中国製もなかなかやるじゃんと思いましたね。

アシックスにはもっと頑張ってほしいものです(Made in Chinaなのでしょうけど…)。

******

シューズの話題にはついつい反応してしまいますが、私は、ここしばらくはワークマンからは浮気しないことになりそうです。これほどコスパのよいシューズブランドはありませんから。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    53km
年間走行距離    972km

雨の直前に13km走

4月4日(日) 曇りのち雨

午後から雨の予報のため午前中に走っておく計画でしたが、意外に空が明るくて時おり青空も見えて雨の気配なし。このため、午前中は日曜大工とテレビ将棋観戦に充てました。

午後2時頃から海岸線まで出て、134号線の歩道を走り始めましたが、今日は天気がよくないせいかアベックが少なく、走りやすかったです。いつもの通り、車は多くて渋滞気味でしたが。

やや風が強くて走りにくかったのですが、ランニングには適温でした。気分よく走れて、13kmを走り終えて時計を止めたらキロ5分半を切っていました。予想外にいいタイムなので、ちょっとした驚きです。ストレスがなくメンタル面でプラスになったのでしょうか。
ラン記録210404.jpg
直近のローカル予報では15時から雨とのことでしたが、11km付近からポツポツと降り出してきました。見事に予報が当たりましたね。そのあとどんどん雨脚が強くなり、今はかなりの本降りです。

この雨は、明日の午後までには上がりそうなので、また夕方に走れそうです。たまには休んだ方がいいのかもしれませんが、ついつい走ってしまいます。いいのでしょうか。

******

今までは、日曜夕方の笑点を見終わると、ああ明日は仕事かと、いわゆる「サザエさん症候群」(私の場合サザエさんが笑点に置き換わっているわけです)に襲われるのですが、リタイヤしたためそれがなくなりました。

ストレスがないのはありがたいのですが、「もうお前に用はない」と言われているような気もして、素直に喜べません。用なしと言われながらも座布団を運び続ける、笑点の山田君より格下に思えてきます。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    53km
年間走行距離    972km

薄底で12km走

4月3日(土) 晴れときどき曇り

土曜日の今日、リタイヤ云々に関係なく午前中は日曜大工に徹しておりました。息子が、私が使用しているモニターを使いたいというので交換することになったのですが、大きさが異なるためそれを置く専用台(以前自作したもの)を改造しなくてはならなくなったのです。かなりの作業でしたが、昼過ぎに終了できました。費用ゼロで改造できたことには満足ですが、出来はイマイチでした。

テレワークの必要がなくなったため、さらに部屋の配置換えをしたいと思っているのですが、それは追い追いやることにします。まず不要物の撤去から始めないといけません。

午後遅くからはランニングタイム。今日はいつもの周回コースを12km、キロ6分で走ることにしました。

シューズは、メインで使用中のワークマン・ドリブンソールではなくブルックス・ピュアフロー6を履きました。たまに使わないともったいないので。

でも、厚底でないシューズを履くと着地のたびに故障リスクに過敏になってしまってストレスが溜まります。一度厚底を履くとやめられなくなるというのが、私程度のランナーであっても理解できます。ナイキはうまいビジネスモデルを考え出したものです。

この年で故障すると即引退危機の身としては、早いとこ手持ちの薄底シューズを履きつぶして、あとは死ぬまでワークマン厚底というのが、経済的にもいいかもしれません。

で、今日の練習。12kmを72分12秒とほぼ目標通りでした。キロ6分1秒ですが、GPSウォッチのデータが6分ちょうどになっている理由は不明。ひょっとしてバグか…
ラン記録210403.jpg
このところランニングには気持ちのよい気候が続いていますが、明日は午後から雨のようです。午前中に走っておいた方がよいと思われます。

******

大阪は完全に第四波ですが、それが東京に波及するのはほとんど逃れられないと思います。緊急事態宣言をまた出すのか、五輪への影響を考えて意地でも出さないのか、来週からの政治的駆け引きに目が離せませんね。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    40km
年間走行距離    959km

海岸線を12km走

4月2日(金) 晴れときどき曇り

リタイヤ生活の二日目、起きてすぐ、今日何曜日だっけと家人に聞いて、早くもボケてきたかと思われてしまいました。

午前中は日曜大工、午後からランニングと、まあ、ある程度想定内のスケジュールでした。

気持ちのよい陽気だったため、海岸線を走ってきましたが、結構人が出ていましたね。春休みの学生さんでしょうか。せいぜい青春を謳歌したまえ。

のんびり走るには適当が気温だったので、気分よく走れて、いつもの周回コースと違って海岸線はアップダウンがあまりないため、同じ12kmでもいいタイムで走れてしまいました。
ラン記録210402.jpg
なお、今日はGPSウォッチの電池切れは回避できました。

12km走り終えてから、すぐには家に戻らず浜辺で貝殻探し。タカラガイが落ちていないかと15分ほどアベックの周りをウロチョロ。結局、背中(?)側が壊れてしまったのを一つ見つけただけでしたが。
タカラガイ.jpg
こうしてリタイヤ生活二日目はむなしく過ぎていきました。

******

最近、著名人逝去のニュースが多いように思いますが、やはり私としては田中邦衛と沢村忠が心に残ります。

田中邦衛はもちろん「北の国から」から強い印象を受けました。入社3年目には毎週欠かさず見ていました。私はドラマをほとんど見ないので、毎週見ていた1時間ドラマはあとにも先にもこれだけです。何しろ、いつかは北海道に帰りたいと思っていたので…

沢村忠のキックボクシングは中学生の頃毎週見ていました。あまりに強いので、だんだん負けるところを絶対見てやるとの信念のようなものが湧き出てきて、ついに負ける瞬間を見ました。相手の名前は今でも忘れません。カンワンプライ・ソンポーンですね(誰も知らないでしょうけど)。沢村が苦手とした裏蹴りが得意な選手でした。確か、最初の対戦はドローで、2戦目で勝ったのではなかったかな。

感化されて裏蹴りを必死で練習しました。全くモノにならなかったけど… アホでしたな。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    28km
年間走行距離    947km

リタイヤ生活初日

4月1日(木) 晴れときどき曇り

リタイヤ初日の朝、いつもの通り6時台に自然に目覚めてしまいました。何となく損した気分ですが、長年の生活リズムはなかなか変えられません。

9時前になるとPCから打刻をしたくなりますが、そもそも物理的に不可能。通常9時半から始まるWEBミーティングにも参加しなくてよいのに、何となく落ち着かずそわそわしてしまう小心者の自分でした。

することもないので、庭に置いてあるベンチの塗り直しを少しだけやりました。本格的にやって一日で終わらせるともったいないので。

あとは自分の部屋の書物などの整理をしましたが、これはいつ終わるかわからないようなライフワークの一つです。やることがあってよかった…

間違えて2冊買ってしまった本があったので、さっそく1冊をメ〇カリに出したらわずか数分で買い手がつきました。値付けを間違ったか… すぐに梱包してヤマトの宅配ボックスに入れて送付完了。なかなか手ぎわよくさばけました。

メ〇カリには、10年以上前のランナーズ1年分12冊を出品しているのですが、これは全然見向きもされません。ニーズがないのでしょうか。本ブログ読者の中に興味のある方がおられればメルカリを見てください。値下げ交渉も可能(かもしれません)。

まあ、こんなリタイヤ生活初日の締めくくりはもちろんランニング。今日も暑くて半袖短パンでも汗だくでした。15kmをキロ5分50秒の予定でしたが、13km付近で電池切れのためGPSウォッチがダウン。
ラン記録210401.jpg
予定通り15kmまで走りましたが、タイム不明です。まあ、13kmまでをキロ5分43秒で走れていたので合格とします。

明日はもう少し建設的なことをやるようにしましょう。

******

GPSウォッチの電池の劣化により、フル充電しても1時間ちょっとしか持たなくなりました。電池交換すればよいのですが、EPSONはすでにGPSウォッチ市場から撤退しているので交換用電池の在庫はないものと思われます。あったとしても交換費用で2万円も取られるのでウォッチ自体を買い替えるしかないのですが、そこは節約ランニング生活、何か秘策を編み出したいと思います。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    15km
年間走行距離    934km