薄底で12km走

4月3日(土) 晴れときどき曇り

土曜日の今日、リタイヤ云々に関係なく午前中は日曜大工に徹しておりました。息子が、私が使用しているモニターを使いたいというので交換することになったのですが、大きさが異なるためそれを置く専用台(以前自作したもの)を改造しなくてはならなくなったのです。かなりの作業でしたが、昼過ぎに終了できました。費用ゼロで改造できたことには満足ですが、出来はイマイチでした。

テレワークの必要がなくなったため、さらに部屋の配置換えをしたいと思っているのですが、それは追い追いやることにします。まず不要物の撤去から始めないといけません。

午後遅くからはランニングタイム。今日はいつもの周回コースを12km、キロ6分で走ることにしました。

シューズは、メインで使用中のワークマン・ドリブンソールではなくブルックス・ピュアフロー6を履きました。たまに使わないともったいないので。

でも、厚底でないシューズを履くと着地のたびに故障リスクに過敏になってしまってストレスが溜まります。一度厚底を履くとやめられなくなるというのが、私程度のランナーであっても理解できます。ナイキはうまいビジネスモデルを考え出したものです。

この年で故障すると即引退危機の身としては、早いとこ手持ちの薄底シューズを履きつぶして、あとは死ぬまでワークマン厚底というのが、経済的にもいいかもしれません。

で、今日の練習。12kmを72分12秒とほぼ目標通りでした。キロ6分1秒ですが、GPSウォッチのデータが6分ちょうどになっている理由は不明。ひょっとしてバグか…
ラン記録210403.jpg
このところランニングには気持ちのよい気候が続いていますが、明日は午後から雨のようです。午前中に走っておいた方がよいと思われます。

******

大阪は完全に第四波ですが、それが東京に波及するのはほとんど逃れられないと思います。緊急事態宣言をまた出すのか、五輪への影響を考えて意地でも出さないのか、来週からの政治的駆け引きに目が離せませんね。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    40km
年間走行距離    959km