ランオフして落語観賞

4月11日(日) 晴れときどき曇り

以前から家人と約束していたのですが、今日は落語を聞きに行きました。このため完全ランオフ。

午後から出かければよいので、午前中に走っておけばよかったのですが、朝走るのは苦手です。それに将棋NHK杯も見たかったので。

落語会は鎌倉芸術館で行われた桂米團治の独演会でした。当然新コロナの話題から始まり、免疫力を高めるには笑いと眠りが欠かせなくて、それには落語がピッタリという枕がウケていましたね。いや、実際その通りであって、私も家庭ではいかに笑いをとるかで苦労しております。最近の若者(息子どもだ)相手だと笑いのツボが異なるのか、かなりスベってしまうのが悩みの種。

鎌倉芸術館の最寄り駅は大船、江ノ電とJRを使うと片道で計410円もかかってしまいますが、今日は家人にも了解をとって、江ノ島まで歩き、そこから湘南モノレールで大船に行きました。徒歩40分くらい余計にかかりましたが、電車賃は320円と少し節約できました。

家人が負荷を伴う節約に賛同してくれて感謝です。

******

あまりにも大会不参加期間が長くなってしまって、やはり5月か6月に一発出ておいた方がよいのではないかと考え始め、大会物色を再開しました。ちょっとアテがあるのですが、もう少し具体的になってから別途アップします。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    114km
年間走行距離    1033km