海岸線を12km走

4月2日(金) 晴れときどき曇り

リタイヤ生活の二日目、起きてすぐ、今日何曜日だっけと家人に聞いて、早くもボケてきたかと思われてしまいました。

午前中は日曜大工、午後からランニングと、まあ、ある程度想定内のスケジュールでした。

気持ちのよい陽気だったため、海岸線を走ってきましたが、結構人が出ていましたね。春休みの学生さんでしょうか。せいぜい青春を謳歌したまえ。

のんびり走るには適当が気温だったので、気分よく走れて、いつもの周回コースと違って海岸線はアップダウンがあまりないため、同じ12kmでもいいタイムで走れてしまいました。
ラン記録210402.jpg
なお、今日はGPSウォッチの電池切れは回避できました。

12km走り終えてから、すぐには家に戻らず浜辺で貝殻探し。タカラガイが落ちていないかと15分ほどアベックの周りをウロチョロ。結局、背中(?)側が壊れてしまったのを一つ見つけただけでしたが。
タカラガイ.jpg
こうしてリタイヤ生活二日目はむなしく過ぎていきました。

******

最近、著名人逝去のニュースが多いように思いますが、やはり私としては田中邦衛と沢村忠が心に残ります。

田中邦衛はもちろん「北の国から」から強い印象を受けました。入社3年目には毎週欠かさず見ていました。私はドラマをほとんど見ないので、毎週見ていた1時間ドラマはあとにも先にもこれだけです。何しろ、いつかは北海道に帰りたいと思っていたので…

沢村忠のキックボクシングは中学生の頃毎週見ていました。あまりに強いので、だんだん負けるところを絶対見てやるとの信念のようなものが湧き出てきて、ついに負ける瞬間を見ました。相手の名前は今でも忘れません。カンワンプライ・ソンポーンですね(誰も知らないでしょうけど)。沢村が苦手とした裏蹴りが得意な選手でした。確か、最初の対戦はドローで、2戦目で勝ったのではなかったかな。

感化されて裏蹴りを必死で練習しました。全くモノにならなかったけど… アホでしたな。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    28km
年間走行距離    947km

リタイヤ生活初日

4月1日(木) 晴れときどき曇り

リタイヤ初日の朝、いつもの通り6時台に自然に目覚めてしまいました。何となく損した気分ですが、長年の生活リズムはなかなか変えられません。

9時前になるとPCから打刻をしたくなりますが、そもそも物理的に不可能。通常9時半から始まるWEBミーティングにも参加しなくてよいのに、何となく落ち着かずそわそわしてしまう小心者の自分でした。

することもないので、庭に置いてあるベンチの塗り直しを少しだけやりました。本格的にやって一日で終わらせるともったいないので。

あとは自分の部屋の書物などの整理をしましたが、これはいつ終わるかわからないようなライフワークの一つです。やることがあってよかった…

間違えて2冊買ってしまった本があったので、さっそく1冊をメ〇カリに出したらわずか数分で買い手がつきました。値付けを間違ったか… すぐに梱包してヤマトの宅配ボックスに入れて送付完了。なかなか手ぎわよくさばけました。

メ〇カリには、10年以上前のランナーズ1年分12冊を出品しているのですが、これは全然見向きもされません。ニーズがないのでしょうか。本ブログ読者の中に興味のある方がおられればメルカリを見てください。値下げ交渉も可能(かもしれません)。

まあ、こんなリタイヤ生活初日の締めくくりはもちろんランニング。今日も暑くて半袖短パンでも汗だくでした。15kmをキロ5分50秒の予定でしたが、13km付近で電池切れのためGPSウォッチがダウン。
ラン記録210401.jpg
予定通り15kmまで走りましたが、タイム不明です。まあ、13kmまでをキロ5分43秒で走れていたので合格とします。

明日はもう少し建設的なことをやるようにしましょう。

******

GPSウォッチの電池の劣化により、フル充電しても1時間ちょっとしか持たなくなりました。電池交換すればよいのですが、EPSONはすでにGPSウォッチ市場から撤退しているので交換用電池の在庫はないものと思われます。あったとしても交換費用で2万円も取られるのでウォッチ自体を買い替えるしかないのですが、そこは節約ランニング生活、何か秘策を編み出したいと思います。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    15km
年間走行距離    934km

退職の日

3月31日(水) 晴れときどき曇り

本日を以て退職いたしました。

休暇を取得しましたが、残務があるのでいつもと同じように出社しました。桜がきれいでしたね。

昨日、関係者に通知を済ませているので、さすがに業務連絡をしてくる野暮な方がいなくてホッとしました。

昼は泉岳寺駅近くの定食屋へ。本当は、自分らしく立食いそばでよかったのですが、ゆで太郎が混んでいたので空いている店に入ったのです。そこでサラリーマン生活最後の昼食、焼き魚定食を食べました。

午後にチーム内の送別イベントがあり、上長からお言葉をいただきました。外交辞令でしょうけど、誉め言葉でしたのでそれなりに感激しました。営業系の人は話がうまいですな。

あとは、パソコンを返却、カード類を返却、辞令(職を解くと書いてあった)と退職金をもらって、本日は終了。ほんのわずかとはいえ退職金が出るとは思っていなかったので、ちょっとうれしかったです。

14時半頃に上長に付き添われて退社、退職しました。セキュリティカードを返却してしまったため、誰かそばにいないとドアも開けられないのです。

解放され、ブラブラと歩きながら品川駅に行き、東海道線に乗車、横浜駅で降りました。暑くて喉が渇いたのと、何となく祝杯を挙げたい気分だったのですね。

昔、友人とよく行った鶴屋町の大蔵に入り、一人で過ごす昼呑みタイム。しばらくぶりに飲む生Bが五臓六腑に染み渡りました。
DSCN0615[1].jpg
明日からは完全フリー生活となります。半年ほど前から、さっさと辞めたいと書いてきてそれが実現したにもかかわらず、わずかながら寂しさがこみあげてくるのは何故でしょう。

******

明日から新生活となりますが、ダラダラしそうな気がします。せめて毎日のランニングだけは欠かさないようにしなければなりません。

そう思いたくはありませんが、私からランニングをとったら世捨て人同然なのかもしれません。

ラン資金     +67425円
月間走行距離    303km
年間走行距離    919km

業務終了

3月30日(火) 晴れときどき曇り

リタイヤまであと二日、桜の下をテクテクと出社。
サクラ.jpg
今日もまたいろいろとやり取りがありましたが、ビシバシと切り抜けてほぼお役御免となりました。あとは今月の勤務表の提出と荷物整理などを残すのみです。オフィスで使っていたブックエンド及び自作のモニター台を出勤していた方々に贈呈しました。かなり喜ばれてしまった。

昼に愛妻弁当を食べました。明日は弁当不要と言ってあるのでこれが最後の愛妻弁当かと思うとのどに詰まりそうになってあわててお茶給湯器に走る私…

午後、主だった関係者に退職通知のメールを一斉配信して本日の業務はすべて終了しました。

明日の夕方はどのような感慨を抱いてオフィスを去るのでありましょうか。

昭和54年(1979年)4月1日に入社してからピッタリ42年のサラリーマン生活、フルマラソン換算で約1年が1kmです。換算する意味が不明ですが… まあ、よくがんばったのではないか、ということにしておきましょう。

******

さて、4月からの予定はほとんど決まっておらず、何かやらないと一気にボケそうなので、まずは充電期間を設けてやるべきことを探し出したいと思います。充電どころか放電するかもしれませんが。

ラン資金     +66705円
月間走行距離    296km
年間走行距離    912km

あとわずか

3月29日(月) 晴れときどき曇り

出勤日です。ノートPCがぶっ壊れて返却したため、物理的に在宅勤務ができない状態です。

まあ、満開の桜の樹の下をテクテク歩きながらの通勤も楽しいし、気候も穏やかで春爛漫ですから何の文句もありません。

出社後、懸案だった二件をさっさと片付けることができました。あとは終わらなくてもよい業務が1件だけ残っていて、それをできるところまでやればOKです。

とはいえ、別の団体からメールが来て、「あの件の進捗はいかがですか」と予想外の連絡もありました。「あの件」はそっちにボールがあるんじゃないのと返しましたが、自分側にも非のある可能性もあり、明日の連絡を待つことになりました。連絡が来て、こっち側にボールがあるとしても、もう投げ返せないので後任に渡すだけですが。

明日も出社して荷物整理などをすれば、事務手続きを除きお終いのはずです。

明後日は休暇扱いの出社をして、あいさつ回りと備品の返却のみです。

いよいよ終わりですな。激動のエンジニア生活42年の終焉、と言いたいところですが、振り返ってみると、たいして波乱はなかったような気もします。とにかくあと二日、フィニッシュ前の大転倒にだけ気をつけましょう。

******

今日は暑くて冬用ジャケットで行ったら汗だくでした。マスクの下も汗だく。温暖化が進んでいるのでしょう。札幌の今日の気温が18℃だったらしいのですが、3月でその気温とは、昭和の道産子には信じられません。

ラン資金     +65985円
月間走行距離    289km
年間走行距離    905km

強風下の海岸線ランニング

3月28日(日) 曇りときどき雨

昨日の時点では、朝から本降りの雨との予報でしたが、朝の時点で降雨なし。改めて予報を見ると午後から雨とのことで、珍しく朝から走りに出ました。

今日は、海岸線を適当に走るのがテーマ。一昨年の台風でえぐられてしまった134号線の海側歩道の修理工事の進行状況の確認の意味もありました。

海岸線に出ると、予想より強い風にあおられてしまいます。キャップが飛びそうなので、手に持って走らなければなりません。コースの方向が変わるたびに受ける風向きも変わるため、ペースが全く安定せず、飛び砂も顔に当たる厳しいランニングになりました。

今日は、少し距離を稼いでおこうと、逗子マリーナまで行って戻ってきました。帰りは多少追い風が多めかなと期待したのですが、そうでもなく、ひたすら辛いランニング。おまけに、13km手前でGPSウォッチが電池切れ。

さらに、その頃から雨が降り出して、半そでTシャツ1枚では寒くなってきました。大丈夫かと思いながらも、距離を稼ぐために少し遠回りするなどして、16kmくらいのところで終了。

厳しかったけれども、それなりの距離を走り切れたことには満足でした。なお、海岸線の工事はかなり進んで重機等も撤去されていましたが、まだ通行止め。また、別の場所の工事も始めたようなので、走れるのはまだ先でしょう。ガッカリ。

今日のラン、GPSウォッチの記録を見ると、電池切れ前まではキロ5分43秒で走れており、だいたいサブ4ペースだったので、まあまあ許容範囲内。
ラン記録210328.jpg
ただ、それから数時間後の正午近くに雨が上がって明るくなってきたので、走る時間を間違えたかと少々後悔しました。

******

昨年申し込んで中止になったおやま思川ざくらマラソンは、今年はオンライン開催になったのですが、今年申し込んでもいない私にもミズノのマスクが参加賞として送られてきました。感染防止機能が少ないタイプですが、その分通気性が確保されています。

ランニングには適していると思いますので、さっそく使わせていただきます。ありがたいことです。

ラン資金     +65985円
月間走行距離    282km
年間走行距離    898km

藤沢までお買い物ラン

3月27日(土) 晴れときどき曇り

藤沢に買い物に行かなければならず、タイミングを見ておりましたが、ついダラダラしてしまって出かけたのが15時近く。当然走っていきましたが、かなり暑くて途中で一枚脱ぎました。

藤沢のビックカメラやルミネのケーキ屋でお買い物。ついでに業スーのコーヒー豆も1200g買っておきました。業務スーパー略して業スーは、ガースーとは違ってかなり役に立ちます。コーヒー豆は400gが400円と格安なのにそこそこ美味しいのです。

さて、大荷物になってしまって、小走りもできなくなり、早歩きで復路6kmを何とかクリアしましたが、腕が疲れましたね。ただ、交通費ゼロで済ませたので満足感一杯です。

戻ってから風呂に入って夕食、そのあとWEB飲み会でした。湘南ゴールドサワーの肴にカッパエビセンはいい組合せですな。昭和世代にピッタリの病気ネタを中心に、話も弾みました。

明日は荒れた天気との予報ですが、どうなんでしょう。最近少しサボリ気味なので、楽勝と思われた月間300kmに黄信号が灯っています。月~水と出社だし。

明日20km程度走っておきたいところですが。

******

5月開催予定だった黒部名水マラソンが秋に延期されましたね。中止でなく延期ということは、ワクチン接種等の対策が進んで、秋にはできるとの読みと思います。東京マラソンができるなら他もできると考えているのでしょう。

その読みはある程度正しいと思いますが、問題は、その前提条件たるワクチン接種が予定通りに進みそうにないことです。最近、あまりワクチン関係のニュースがないのは、ネガティブな情報しか入ってこないので、政府サイドで情報操作しているからと推測します。

ガースーは自分の早期ワクチン接種を正当化するために訪米を決めたと邪推したくもなります。

ラン資金     +65985円
月間走行距離    266km
年間走行距離    882km

フィニッシュ直前のアクシデント

3月26日(金) 晴れときどき曇り

今日は出社。業務はあらかた済んでいるため、主に事務処理と残務整理。すでに終戦ムードでしたが、午前中にトラブル発生。

チーム内のウェブ会議をしているときに突然ノートPCがダウンしました。あわてて再起動をかけましたが、なぜかできずに真っ黒画面のままです。

ウェブ会議中なので、デスクトップから入り直して、会議自体は何とかなりました。

会議後、システム関係部署にノートPCを持ち込んで修理を依頼しましたが、数日かかるとのことで、あと数日しか会社にいない私にとっては何の意味もなく、躊躇なく修理の前に返却手続きをしました。

これで、来週の残り三日はデスクトップで乗り切るしかありません。それはいいのですが、デスクトップ使用ということはテレワークができないことを意味するため、全て出社せざるを得なくなりました。

しかし、サラリーマン生活42年のうちのあと三日というところでPCトラブルに見舞われるとは、フルマラソンのフィニッシュゲートの10m手前で脚が攣ったようなもんでしょうか。

それも私の人生、這うようにしてフィニッシュラインを超えましょう。

******

びわ湖に続き福岡国際マラソンも今年で終了だそうです。国内随一の格の高さなのに終了とは納得できません。スポンサー不足と書いてありましたが、朝日新聞が責任をもって続けるべきなのではないでしょうか。

デレク・クレイトンが史上初のサブテンで福岡を走ったとき、テレビ中継にかぶりついて見ていた私は当時12歳、鳥肌が立つような快走を覚えています。福岡は、その後フランク・ショーターの4連覇、瀬古の3連覇など数々の名場面を提供してきましたが、その大会がなくなってしまうとは…

ショックが大きすぎます。

ラン資金     +65985円
月間走行距離    256km
年間走行距離    872km

のんびりお散歩する休暇の一日

3月25日(木) 曇りときどき雨

業務が一段落したため今日は休みをとりました。久々の休みですが、はっきり言ってテレワークしているときとあまり変わらず、心配性の私は、何か起きるんじゃないかと数時間おきに会社のメールチェックをしておりました。結果的にたいした用事はありませんでしたが。

家人及び文鳥のブンちゃんの、二人+一羽でマッタリと過ごしておりましたが、せっかくのヒマな平日、どこかで昼飯でもという話になり、そういえば初詣もしていないのでついでに御霊神社に行き、帰りに力餅でも買おうと話がまとまりました。力餅というのは正式には権五郎力餅と称し、鎌倉マニアには有名なあんころ餅です。ちょうど季節的にヨモギ餅になっているはずで、これがかなりの美味。

さて、天気が今一つでしたが家人と二人でテクテク歩いて力餅屋へ。そこで2時間後に取りに来るからとヨモギ力餅を予約してから海岸線に出て、滑川交差点まで歩きます。滑川交差点とは、国道134号と若宮大路がぶつかるところです。そこから少し歩くと最近できたタイ料理屋があるので、そこへ突入しました。

新コロナ禍ゆえ混んでいたらやめるつもりでしたが、先客は1組2名のみでした。

私は、カオマンガイ+パッタイのランチセットを注文しました。カオマンガイとは蒸し鶏のせご飯、パッタイは焼きそばです。
タイ料理.jpg
かなりイケましたね。私の現役時代、タイへの出張が多かったので、いつの間にかタイ料理好きになりましたが、この店は現地の味を彷彿とさせました。スープ、ドリンク付きで税込み1100円はリーズナブル。また来ようかな、今度はシンハービール付きで。

すっかり満足して、またぶらぶら歩いて戻り、御霊神社で参拝。おみくじは吉でした。そして力餅をゲットしてからまた歩いて帰宅。

時折雨が降ってきてその都度傘を差さねばなりませんでしたが、いいお散歩になりました。タイ料理店の開拓もできたし。

******

帰宅してからやたらと眠くて、気がつくと17時。空模様も今一つなのでランオフにしてしまいましたが、お散歩で多分5kmは歩いたのでまあいいでしょう。

ラン資金     +65265円
月間走行距離    249km
年間走行距離    865km

リタイヤまっしぐら

3月24日(水) 曇りときどき晴れ

今日も残務を処理してしまおうと朝から必死のテレワーク。結構根を詰めてやったせいか、午後3時頃には一段落となり、完成ファイルを上司に送ってホッと一息、一杯のコーヒーが美味しかった…

あとは数件のメールのやり取りと、来週初めに出社して、年度末の書類のファイリングを済ませればオーケーのはずです。これでリタイヤへ真っ逆さま、じゃなくてまっしぐら。

業務以外では、事務的な書類提出及び貸与されていたノートPC、IDカード、健康保険証などの返却が残っているだけでしょうか。

もっとも、こうして安心しきっていると突然妙な仕事が降りかかってくるので、火の粉を避ける心づもりでいなければ。

はれて明日は休暇を取得することができました。のんびり過ごすことにしましょう。

******

17時を過ぎてから、例によって走ってきました。すっかり春めいてきたので、今日から半袖Tとハーフパンツのノーマルスタイルに変身。身軽になれてうれしくなってしまう単細胞です。

のんびりとキロ6分と思われるペースで走る春の宵、幸せですな。終わってみると72分19秒、ほぼキロ6分だったのもちょっとうれしかったです。

ラン資金     +65265円
月間走行距離    249km
年間走行距離    865km

東京マラソンに一応エントリー

3月23日(火) 晴れときどき曇り

東京マラソンの抽選へのエントリーを本日済ませました。記入欄が多くて結構時間がかかりましたね。一応クラブ会員(無料の方だけど)なので、多少は入力項目が少なかったのは助かりました。

入力していて思ったのは、やはり今年は特別な大会であるということ。

まず、手荷物預かりなしには驚きました。これはかなり困る人が出るのではないでしょうか。特に地方から来る人は、宿泊場所に苦労するでしょう。スタート前あるいはフィニッシュ後に東京駅と新宿駅を短パンランシャツで移動する人が多数出現するのでは。雨でも降ったらさらに悲惨、台風シーズンでもあるし…

私の場合、かつて「手ぶらンナー」作戦と称して、手荷物預けなしの作戦を練り、実際に湘南国際マラソンでは実行したこともあるので、何とかなるとは思います。ポイントは、「荷物は全て持って走る」ことに尽きます。

もう一点、気になったのは、「大会当日は陸連登録者である必要がある」との一文。これはどういうことなんでしょうね。率直に言って、役立たずの陸連になんか金払いたくないです。

あとは、参加料とは別に新コロナ感染対策費を払う必要があること。金額は未定ですが、結構払わなきゃいけない気がします。

まあ、このコロナ禍でいろいろと制約があるのは仕方がないとは思います。

当選したらしたで困ることも起きそうですが、今日の結論はこれ、「当選するはずないからどうでもいいや」。

******

テレワーク後にまたまた12kmランニング。今日で仕事に一区切りのはずでしたが終わらず、明日もがんばらざるを得ない状況。その腹いせに結構飛ばしました。こりゃキロ5分半は切っただろと思ったのですが、66分36秒なのでキロ5分33秒。

この辺が詰めの甘さというか老化というか、おそらくその両方でしょう。

ラン資金     +65265円
月間走行距離    237km
年間走行距離    853km

東京マラソンエントリー開始に思うこと

3月22日(月) 晴れときどき曇り

朝の定例のミーティング(WEB会議)で、全然マラソンに縁のなさそうな同僚に、「東京マラソン、エントリーするんですか」といきなり言われて、かなりドギマギしてしまいました。一般人にも大きな関心があるのです。「タダだからエントリーは当然、当たるわきゃないけど」と答えましたが。

今日からエントリー開始ですが、焦らず心に余裕のある時にエントリーすることにします。

東京マラソンがこの時期から積極的ということは、今年の秋から主だった大会が復活開始することにもつながりそうですが、それも第4波が来るかどうかとワクチンが間に合うかにかかっていると思われます。

まず第4波ですが、どうもかなり悪い方向に振れるのではないかと心配です。というのも、昨日の鎌倉の人出を見ていると完全にタガが外れたとしか思えません。見に行ったわけではなくニュースで見ただけですが、小町通はコロナ以前の人出に戻っているようでした。小町通といえば「食べ歩き」のメッカです。市としては条例で食べ歩きを自粛するように呼び掛けているようですが、肝心のお店側が食べ歩きを推奨するようなものを売っているのだから手に負えません。

わしゃ、しばらくは鎌倉の観光地には行かないことにしました。

で、ワクチン。これも予定通りには行かないだろうとの観測です。つじつま合わせで4月からの高齢者への接種は始めるだろうけれども、そのあとが続かないと予想します。来週からもう4月なのに、ワクチン流通の計画がほぼ白紙というのは、ちょっとあり得ないことですから。私も高齢者ですが、多分早くて6月でしょう。訪米にかこつけてワクチンを優先接種できる連中はいいよな。ワクチンを打ちたいがために訪米計画を立てたとしか思えないんですが。

と、冷静になって考えると秋からのマラソン大会復活は相当厳しいのではないかという気がします。

まあ、この2週間が、第4波が来るかどうかの勝負でしょうかね。よくウォッチしておきましょう。

******

今日は出社日。私がいるのもあとわずかと知っている関係者から、かなり仕事が舞い込んできております。辞める前にさっさとやっておけということですかね。まあ、今日は手際よくこなしましたが。

絶対に明日で一区切りつけて、明後日は休むと決めておりますが、さてどうなることか。

ラン資金     +65265円
月間走行距離    225km
年間走行距離    841km

駅伝を見ながら居眠り

3月21日(日) 雨

大学対抗男女駅伝はつつがなく行われて、順大が優勝したようですが、全く放送されなかったので特にコメントなし。

その代わりに、チャンネルガチャガチャしていたら高校駅伝を発見して視聴、春の高校伊那駅伝でした。そういうのがあるのは知っていましたが、見たのは初めてでした。大雨の中を高校生たちがはつらつと走っているのは、ああ青春の1ページではありますが、知っている選手が少ないため、途中で寝落ちしてしまう老人の情けなさよ…

学法石川がトップを維持していたのに、居眠りの間に洛南がトップに立っていました。その居眠りの間がなかなか面白かったらしいのですが…知りません。

今日は朝から強い風雨のため、全く走れず。風さえなければ、雨が少し弱まったそのスキを突いて30分で6kmくらい走れるのですが、風が強くて全く走るチャンスなしでした。

こういう日もあるということで、明日からまた頑張ります。明日は出社しますが、緊急事態宣言解除の初日なので、ちょっと怖いです。

******

サラリーマン生活もあと8日、出社するのは3日くらいでしょう。このようなコロナ禍の中で、当然送別会もなく、そもそもテレワーク7割以上なので、対面挨拶もほとんどなくフェードアウトしていくことになりそう、老兵は消え去るのみです。

ラン資金     +64545円
月間走行距離    218km
年間走行距離    834km

桜効果

3月20日(土) 晴れときどき曇り

午前中は庭仕事と日曜大工と本の整理。まあ、リタイヤ生活の予備練習みたいなもんです。

午後から雨が降り出すとの予報だったため、早く走りだすべきか躊躇していましたが、全然降りそうなムードにならないため、いつものように午後はまったりとしておりました。

15時過ぎてからおもむろに走り出しました。雨どころか快晴でしたね。気候がよく、時おり桜の花咲く樹の近くを走ると幸福感に包まれます。

今日は、ゆっくりですがダラダラ走らない(何が違うんだ?)をテーマに、14kmを昨日よりは速く走り抜くことにしました。まあ、キロ6分で走ればよいので気楽なもんです。

で、そういう気楽さゆえか14kmを82分24秒と、キロ5分53秒で走れてしまいました。これは「桜効果」といえるのではないでしょうか。

満開の桜の樹の下を走った大会として思い出すのは、佐倉朝日健康マラソンとおやま思川ざくらマラソンです。いずれも好タイムで走れて、前者は自己ベスト、後者は入賞と、好結果に結びつきました。

ひょっとして、「桜効果」って本当にあるのかもしれません、私の場合。

******

明日は第一回の大学対抗男女混合駅伝が行われるようですね。女子大や男子大のランナーはちょっとかわいそうとも思いますが、特別枠でも作って混合ならぬ「合コン」チームにしてあげればよいのに。

まあ、初の試みだけにちょっと面白そうです。放送はあるのでしょうか。

ラン資金     +64545円
月間走行距離    218km
年間走行距離    834km

終戦ムード

3月19日(金) 晴れときどき曇り

今日も元気にテレワークやっていましたが、さすがにそろそろ業務も片付いてきて、まもなくソフトランディングできそうな予感がします。

今日の主な仕事は引継ぎ資料の作成でした。複数ある引継ぎのうち、今日の分は、だいたい一段落つけている分野なので、かなり気が楽でした。後任者にあまり迷惑をかけることはないと思います。

あとは、大きな業務が一件残るのみ、それもおそらくやり始めれば丸二日で終わると思うので、何となく終戦ムード漂う金曜日でした。

昨日と違って、17時きっかりに打刻できたので、まだ日が残るうちに走り出すこともできました。時間に追われることもなくのんびりと14km走。春めいた陽気なので股引(タイツともいう)なしのハーフパンツで走れて、何だか清々しささえ感じました。いい季節です。明日から雨だけど。

キロ6分9秒、こんなもんでしょう。

******

今秋の東京マラソンの募集要項が発表されました。全体で約25000人規模、すでに出走権を持つランナーなどを除くと、一般ランナーとしては15000人ほどの枠があるようです。想定よりも多いと感じましたが、30万人は応募するでしょうから倍率20倍ですか…

当たる気がしませんが、ただだから応募だけはします。応募は来週月曜からで、抽選結果は4月末にわかるそうです。

ラン資金     +64545円
月間走行距離    204km
年間走行距離    820km

10kmを55分目標で走ったが

3月18日(木) 晴れときどき曇り

本来ならば今日の午前中で仕事に区切りをつけて午後休暇を取るつもりでしたが、そう簡単には行かないのが人生、午後もしっかり仕事をする羽目に…

しかも、ややこしいメールが17時直前に舞い込んできたため、その対応に追われて17時過ぎのランタイムが侵食されてしまいました。

走り始めたのが17時50分。19時からBS日テレで笑点特大号をやるのでそれまでに戻らなくてはならないという綱渡り。やはり菅首相の記者会見よりも笑点特大号が優先します。

よし、今日は10km、しかもキロ5分半で走れば、笑点前に風呂に入れると計算して走り始めました。モチベーションが高いので最初からガンガンいきます(客観的に見てアホそのものですな)。

結果、10kmを56分ちょうど、キロ5分36秒と目標クリアできず。それでも、笑点放送の10分以上前には家に戻れましたが、家人から、そんなに早く帰ると思わなかったので風呂はまだ、とのお言葉。

まあ、いいか。笑点特大号を最初から見られたのはラッキーでした。でも最初の芸人コーナーは一度見たやつだったので、結局、がんばった意味はあまりなかったのでした。

******

アースランクラブ主催の相模川芝ざくらマラソンの締め切りは実質今日まででしたが、グズグズしているうちに時間切れ、パスとなってしまいました。どうも、迷ったときには保守的な方向に振れる傾向になってきました。

決断を迫られたときに、「大会に出て何の意味があるのか、その辺走っていればいいじゃないか、ただだし」との考えに至ってしまいます。いろいろなことがだんだんと面倒になってしまう老化現象なのかもしれません。魅力的な大会もほぼゼロだし…

ラン資金     +64545円
月間走行距離    190km
年間走行距離    806km

レンタルボックス撤収

3月17日(水) 晴れときどき曇り

今朝になって、昨日のアクシデントから復活を期待してPCを立ち上げると…うまく起動できました。キーボードも問題ないようです。ヨカッタヨカッタというわけで今日も滞りなく仕事を進めました。うまくいけば明日で大きな業務を乗り越える予定です。乗り越えた先にはバラ色のリタイヤ生活が待っている…わけないか…

このところ、夕方のラン練習は北鎌倉往復を行っています。理由があって、実はここ数年レンタルボックスを借りて、滅多に読まない本などを保管していたのですが、それを解約することになり、保管した本の回収作業をしているのです。これが相当な量なので、毎日通ってデイパック一杯=約20kgを自宅に運んでいるのですね。

つまり、往きは空身ですが帰りは重量アップの過酷なプチ登山をやっているわけで、相当な練習量になっているはずです。

そんなもん、車で行って一気に積んで帰ればいいのですが、そうしないところが節約ランナーのプライドです。たいした節約にはなっておりませんが。

今日で3往復目です。自室に回収した本が置かれて足の踏み場もないような状況になってきましたが、これも終活の一環です。回収した本は、貴重なものはフリマで売り飛ばし、価値のないものは捨て、徐々に身軽になっていきたいものです。

******

そうこうしているうちに完全リタイヤまで勤務日があと9日となりました。休暇はそれ以上残っているので実質的に勤務終了ともいえますが、自分の業務は一段落つけて終わりたいと思っております。

東京マラソンでいえば、最後の左折を曲がって東京駅に背を向けたあたりまで来ました。

ラン資金     +64545円
月間走行距離    180km
年間走行距離    796km

アクシデント発生

3月16日(火) 晴れときどき曇り

今日はリタイヤ直前にしてアクシデント発生。

いつものようにテレワークを粛々と進めていたわけですが、ふと、貸与されているこのノートPCもあと2週間で返さなきゃいかんのよねと思い出しました。

私は昭和アナログ世代の人間なので、備忘のためのメモなどをノートPCの空き場所にベタベタとセロテープで貼り付けております。そのまま返すわけにはいかんので、まずはそれを剥がし、セロテープの糊のあとを無水エタノールで拭き取っていました。そこで悲劇が…

誤って無水エタノールの瓶を倒してしまったのですな。その結果飛び出たエタノールがノートPCのキーボードに降り注いでしまいました。

あわてて拭き取りましたが、当然間に合わず液体はキーボードの隙間へ。誤動作にはならなかったものの、そのあと確認すると、下側のキーの一部が無反応になってしまいました。特に、ピリオド、カンマ、m、z、x、cが使えなくなって、文字入力には致命的となりました。なぜかb、nが使えるのが不思議。

このままでは仕事が進まないため、使っていなかった外付けのキーボードをつないで何とかしのぎましたが、数時間経っても本体のキーは復帰せず。

明日か明後日に出社して修理依頼しなければならないかもしれません。

とはいえ、エタノールだからメンブレンスイッチから蒸発してしまえば復帰の可能性はあります。現在は、縦置き状態にして放置してありますので、明日の朝に復活しているのを祈るだけ。

倒したのがビールでなかったのが不幸中の幸いといえるかも。

******

テレワーク終了後、用事があって北鎌倉駅までランニング往復。約11kmでしたが、気温が高くて大汗をかきました。夕空に浮かぶ三日月が冴えわたっていましたね。

ラン資金     +64545円
月間走行距離    169km
年間走行距離    785km

愛妻弁当もあと数日

3月15日(月) 晴れときどき曇り

今日は出社日、たまに通勤電車に乗ることは意外にも楽しいわけで。

業務の方は相変わらず終わらないままですが、少しずつ引き継ぎ作業を始めました。ファイルの在処とか某委員会運営のためのノウハウ伝授などです。まあ、後任は私より優秀で、しかも若いので何とかやっていってくれるでしょう。少しホッとしております。

昼食はいつもの愛妻弁当でした。あと2週間ちょっとですがテレワーク主体なので出社するのは4日くらいと思われます。愛妻弁当が食べられるのもあとわずかとなり、しっかりと噛みしめながら食べましたね。

昨日、確定申告のデータ入力を終わりましたので、そちらは気分的に一段落です。去年は少し戻ってきたのに今年は追加で払わなくてはならないのがやや不満ですが。おそらく医療費の激減が効いているものと思われるので、喜ばしいことではあります。

4月になると、リタイヤ生活に入るのですが、相続の関係で一度は帰省する必要があり、その日程が決まらないことには落ち着きません。合間を縫ってどこかの大会に出てみたい気持ちもあるのですが。

何度も書いておりますが、まずは業務に一段落をつけて、すっきりしたいところです。

******

桜の開花が早まるとのことで、今朝の通勤時、早い樹にはチラホラ咲き始めているものと期待していましたが、まだまだでした。次の出勤がいつになるか不明ですが、次は早咲きの桜花を愛でながら通勤ウォークができればと思っております。

ラン資金     +64545円
月間走行距離    158km
年間走行距離    774km

名古屋ウィメンズをテレビ観戦

3月14日(日) 晴れときどき曇り

名古屋ウィメンズは松田の独走で終わりました。佐藤はともかく小原が全く不調だったのは不可解ですが、やはりモチベーションの問題のような気がします。

松田はよく粘りました。今日の日差しと風を考えると、後半でもう少し落ちるものと思って見ていましたが、ほとんど落ちなかったのは粘り方がうまかったからだと思います。ストライドが明らかに小さくなってきて、これでは21分台は無理だろうと思ったのですが、その分ピッチを高めて減速を最小限に食い止めていたように感じました。まあ、それができるのも日頃の鍛え方がいいせいだと思います。

2位の佐藤も、23km付近で遅れ始めたときは、こりゃもう大失速、DNFもあるかもと思ったのですが、結果的に24分台でしたから、驚異的な粘りといえましょう。このランナーはマラソン耐性が高いのかもしれません。次に期待。

第2グループから抜け出し、「おお、小原が追い始めたか」と間違ってしまった同じ天満屋の松下は、今回の収穫ではないでしょうか。この選手、名前も全然知らんかった、すみません。天満屋はいい選手が続々と出てきますね。指導方法がいいのでしょうね。

まあ、ほとんど余談ですが、今日もっとも驚いたのは、1位の松田よりも2位の佐藤の方が年上だったことです。ヒョウ柄の似合いそうな「なにわの腹筋女王」は28歳くらい、セーラー服の似合いそうな「セキスイフェアリー」は23歳くらいと思っていたのですが、佐藤の方が1学年上なのですね。うーん、コメントは差し控えます。

******

新コロナ禍での大規模市民マラソンレースとして注目しておりましたが、その三密対策はあまりはっきりしませんでした。フジテレビが市民ランナーをあまり放映しなかったので。

スタート直前の様子は映していましたが、直前までマスク着用、ソーシャルディスタンス確保は遵守されていたようです。これからの市民レースの在り方として、わずかばかりですが参考になりました。

ラン資金     +63825円
月間走行距離    151km
年間走行距離    767km