アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
節約ランニング生活
ブログ紹介
ランニングに必要な資金は全てランによる交通費節約でまかなうのが節約ランニング生活。
60歳台に突入。何とかして再びサブ3.5を達成しようと苦闘の日々を送っています。
zoom RSS

奥州きらめきマラソン完走記−その1

2017/05/23 23:42
5月23日(火) 晴れときどき曇り

昨日の続き、奥州きらめきマラソン完走記−その1です。スタートから15km地点まで(をようやく書きました)。

***完走記(続き)ここから***

1km 5m32s 5m32s
2km 5m28s 11m00s
3km 5m27s 16m27s
4km 5m09s 21m36s
5km 5m13s 26m49s 26m49s

スタート地点までは渋滞気味だったが、意外にすぐに走りやすくなった。このあたりが参加者の少ないローカル大会のよいところである。でも焦ってスピードが出ないように自己コントロール。これからどんどん気温が上昇して厳しさが増すのは必至なので、ここは体力温存である。

今日の目標タイムは3時間45分。気象条件がよければ35分狙いだったが、一週間ほど前に気温が高いと予想して40分に下方修正、昨夜の岩手県内の天気予報で、一関市の最高気温32度Cと聞いたのでさらに下方修正したのだ。

日差しを防ぐために、太陽の方向にキャップのつばを回して出来得る限りの防御態勢をとる。周りはキャップの後ろに日除け用の布を垂らした「敗残兵型ランナー」が多数。あれは恰好こそ悪いが万全の日除け対策といえる。

最初の1kmを通過する5m手前でGPSウォッチが震えて1km通過を告げた。なかなかの正確さである。5分32秒はやや遅いが、今日のコンディションで無理はできないので、妥協して速度維持。

次の2km表示ではラップタイム5分28秒となった。5分30秒ペースならばフィニッシュが3時間52分なので、少しずつペースアップした方がよいのだが、焦りは禁物、ペース維持。

3km付近に最初の給水所があるので、アームサポーターに挟んでおいたマイスポンジを取り出して紙コップの水で湿らせて顔と首を拭いたら非常に気持ちよかった。作戦成功である。給水所ではスポドリもゲットしてしっかり水分補給。

この辺から徐々にペースアップ。最終的に平均ラップ5分20秒ならば目標達成なので、じんわりと上げていく作戦。ただ、給水所で元気が出たせいか少し上げ過ぎて、3〜4kmが5分9秒、4〜5kmが5分12秒になってしまった。浮かれ過ぎはよくない。

結果的に最初の5kmラップは26分49秒、平均1kmラップが5分22秒と目標に近づいた。

6km 5m20s 32m09s
7km 5m24s 37m33s
8km 5m21s 42m54s
9km 5m06s 48m00s
10km 5m11s 53m11s 26m21s

このコースは水田地帯を走るので、確かにフラットで走りやすいのだが景色に変化がない。首都圏のマラソンで例えると、佐倉朝日健康マラソンの30km以降の感じである。景色が平凡というよりも景色というものを超越した超景色である。この言葉は、確か網走沖に広がる流氷原を見て宮脇俊三が書いていたものだ。だが、私はこんな日本の原風景も好きだ。

ペースを5分20秒に設定して、ずんずん走り続けた。安定してきて思ったようなタイムで走れるようになってきた。8km付近に給水所があり、またもやスポンジに水を補給。顔を拭くと気持ちよいが、ひげを剃っていなかったのでスポンジが引っ掛かりじゃりじゃりするのが今一つ。ひげは剃っておくべきだった。

この大会、給水所の手前200mに予告看板が設置されていて、もうすぐ給水できることがわかるので大変助かる。エネルギージェルを摂ったあとすぐに水を飲みたいのだが、予告看板があれば、ジェルを摂るタイミングを逃さない。

給水所の間の距離がまちまちなのが批判されていたようだが、コースマップにも書いてあることだし、私はそんなに気にならなかった。

ラップタイムを見ると、8〜9kmで速くなっているのは給水の影響か。3kmもそうだったが、給水すると気分よくスピードアップしてしまう単純な人間であることがバレバレなのである。

とにかく10km通過。この5kmのラップが26分21秒、10kmスプリットが53分11秒とは絵に描いたような3時間45分ペースである。東北屈指の大河・北上川を渡り、田園地帯を悠々と飛ぶ巡航ミサイル・トマホークになった気分であった(何言ってるかわかりません)。

11km 5m15s 58m16s
12km 5m17s 1h03m43s
13km 5m16s 1h08m59s
14km 5m11s 1h14m10s
15km 5m09s 1h19m19s 26m08s

正直に言うと、景色が変わらないし、目立つ建物や記憶に残るポイントがほぼないので、完走記が書きにくくて困る。この付近はあまり記憶がなくて、ただただラップタイムを気にしながら走っていただけ。

応援もチラホラあるので、そこを通るたびに手を振ったり会釈したり、愛想よく対応。これで自分も元気になるから不思議だ。どの地点だったか忘れたが、ユニフォーム姿の野球少年たちがハイタッチしてくれたのには元気をたっぷりもらった。がんばれ、岩手の野球少年たち、おじさんもがんばる。

14km地点に三番目の給水所があり、そこにはスポンジが置いてあった。事前にもらったパンフレットにも、よく見ると書いてあった。でもマイスポンジは少なくとも14kmまでは無事役目を果たしたので作戦大成功である。ここからは両手にスポンジを持つダブルスポンジ作戦発動。これはなかなかよい作戦だったのだが、気温はぐんぐん上がってきていて、次の給水所までにスポンジが乾いてしまうほどであった。10時時点の江刺の気温は25.4度C、すでにマラソンランナーにとって尋常でない領域に入っていたのであった。

15km通過、この5kmラップ26分08秒、15kmスプリット1時間19分19秒、予定通りであった。

***明日に続く***

奥州きらめきマラソンの結果がアップされていました。全ランナー中、私は351位だったようです。完走者:2359名、DNF:398名、DNS:453名だそうで、エントリー数3210名に対して、上位10%に入れなかったのは残念ですが、まあ年も年だし、そんなもんかなと。

ラン資金     -4062円
月間走行距離    206km
年間走行距離    1166km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


奥州きらめきマラソン完走記−そのゼロ

2017/05/22 23:40
5月22日(月) 晴れときどき曇り

お待ちかね(誰も待っていないか…)、奥州きらめきマラソン完走記−そのゼロです。スタートまでの備忘録です。

***完走記ここから***

5/20土曜日、翌日の奥州きらめきマラソンに向けて自宅を出発した。午前8時半、少し早すぎるが、JR東日本のトクだ値30%引き切符が東京駅11時発のものしか残っていなかったためだ。

自宅から走りを少し交えて徒歩で約45分、北鎌倉駅に到着。慢性的に遅延する横須賀線だが、さすがに休日なので遅れていなかった。戸塚で東海道に乗り換えて東京駅には10時20分には到着、早すぎた。

駅弁屋の前をうろうろしているうちに腹が減ってきたので深川飯を購入。1000円以下の駅弁の中で、これはベストスリーに入る(私基準)。ベストワンはもちろん横浜崎陽軒の焼売弁当なのだが、いつも買う東北新幹線改札前の崎陽軒販売所が工事のためになくなっていたため買えなかった。仮店舗があると思うのだが、わからなかった、残念。
画像

出発時間が迫ったので、新幹線に乗り込みさっそく深川飯を食す。なお、ビールは駅弁屋ブランドのグランアグリ・コシヒカリエール(400円、高い!)。マラソン前日なのに、午前中からビールかよとのご批判はあると思うが、どうも新幹線に乗るとビールを飲まずにいられない。太宰治も言っているではないか、富士には月見草がよく似合う、新幹線にはビールがよく似合うと(後半は嘘です)。

いい気分になってウトウトするが、この列車は仙台終着なので寝過ごしの心配はない。13時ころに仙台着。15時に仙台赴任時代の同僚二名と会うことになっているがまだ二時間もある。マラソン前のためコーヒー断ちをしているので、コンビニコーヒーをイートインコーナーで飲んで100円での時間つぶしができないのが痛い。仕方なく駅のデッキにあるベンチに座って過ごす。レース前の脚休めといったところ。

15時になり、仙台駅東口のBiviの前で二人と合流、「うまい鮨勘」で宴会開始した。また飲むのかよと思うでしょうが、ここはジョッキ二杯にとどめた。さすがは東北の物量拠点・仙台、寿司が美味い。ウニ、イクラ、トロなどなど散々食べて旧交を温め、明日レースの私にご配慮いただき、17時過ぎ、まだ明るいうちにお開き。

仙台駅東口から入って17時39分の盛岡行やまびこ自由席に乗車。寝過ごしには注意した。一ノ関駅に到着してからコンビニで明日の朝食を購入。おにぎり、インスタントみそ汁、アンパン、ドリンクなど。ゼリー、カステラ、バナナは自宅から持ってきた。

宿泊場所の一関グリーンホテルは駅からすぐ。チェックインしてから、明日のウェアの確認やゼッケン付けなどをした。この大会はゼッケンを前後に着けないといけないので面倒である。
準備を終えてから外へ夕食に行こうかと思ったが、まだたいして空腹でないので、テレビでブラタモリなどを見ながら明日食べる予定だった食料の一部を食べてごまかすことにした。経費節減である。風呂に入り、テレビで北朝鮮のドキュメンタリー番組を見てから就寝。

スタート4時間前に起床との鉄則があるが、4時半起床は辛いので5時に起床。おにぎり、みそ汁、バナナ、ゼリー、アンパンの朝食。ドリンクはソルティライチ、これ大好き。
シャワーを浴びてから着替えているうちに、予定の06:44一ノ関発よりも一本早い06:09発の電車に乗れそうだったので、準備を急いで6時前にチェックアウト。悠々間に合った。

すでにランナーが結構乗っていた。やはり私同様06:44が混雑しそうなのを回避した人たちであろう。10数分で前沢駅に到着。ここでSUICA入場した人たちが足止めを喰らっていた。SUICAの適用範囲外なのだ。私は幸いにも切符で乗ったので何ともなかったが、前沢に行くランナーが多数いるのだから一ノ関駅でアナウンスすべき事項だと思う。気が利かないJR東。

駅前にはシャトルバスが待機していて、どんどん乗車させて即出発するパターンだ。なかなか行き届いている。10分ほどで降車場所へ。そこから5分ほど歩いたところが会場であった。参加賞のTシャツをもらい、適当な空き地を見つけて準備。といってもシャツとズボンの下はすでにランウェアを着ているので、すぐに終わってしまって、まだスタートまで1時間半もあるので、木陰の芝生を見つけて寝転がっていた。空は全天快晴の青空、気温はまだ低くて20度Cくらい、風が心地よい。このまま寝てしまいそうだったが、顔や足にアリが這い上がってくるので寝られなかった。もっともここで寝てしまうと寝過ごす危険があったので、アリには感謝すべきである。

スタート30分ほど前に最後のトイレを済ませ、事前にもらってあった500円分の金券でお土産を購入、手荷物を預けて最終準備完了。約20分前にスタート地点に整列した。私はCブロックである。あとでわかったのだが、申告タイムが3時間半以内ならBブロック、それ以上ならCブロックとのことだった。私は正直に3時間35分と申告したのだ。スタート台にはゲストランナーの那須川瑞穂さんが立っていたが、スターターは奥州市市長(だったと思う)。

カウントダウンが始まり、8時半ちょうどに号砲。大した人数でないのになかなか列が進まない。道が狭いせいであるが、まあ、ローカルレースなので仕方がない。ゆるゆると動き出してようやくスタートラインを過ぎたところでGPSウォッチを押した。距離を正確に測るためである。スタートのロスタイムがわからなかったが、だいたい45秒くらいかと思っていた(実際は55秒だった)。

とにかくレースは始まった。このワクワク感がたまりませんぜ。

***明日に続く***

ニュースによれば、今回の奥州きらめきマラソンでは、熱中症で17人が搬送されたようですね。そうならなくてよかったとつくづく思います。今考えると、スポンジがなければ私も相当危なかったかもしれません。詳しくは追い追い完走記に書く予定です。

ラン資金     -4502円(意外な出費でついに赤字化)
月間走行距離    199km
年間走行距離    1159km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


奥州きらめきマラソン速報

2017/05/21 23:14
5月21日(日) 晴れ

奥州きらめきマラソンを走ってきました。その速報です。

ネットタイム3時間45分00秒。
画像

実は昨夜の天気予報で、一関市の最高気温32度Cを見て、目標タイムを3時間45分に下方修正したのですが、それとピッタリのタイムでした。何という偶然。

ホント、暑かったです。35km過ぎではフラフラでしたが、40km以降でなんとか持ち直しました。

これだけ過酷なフルマラソンは初めてでした。

一応目標クリアということで、ホットコーヒー、アンドーナツ、カレーパンの私らしからぬ昼食。無性にコーヒーが飲みたくてこのチョイスになりました。一ノ関駅(なぜか市の名称と駅の名称が異なる)西口にある小さなパン屋兼喫茶店(名前失念)はなかなか美味しかったです。

なお、8位以内の入賞を目指しましたが、後半失速の影響で13位に終わりました。でも、よくやった方だと思います。

******

明日以降で完走記を書きますが、時間が取れるかわからない状況ですので、ボチボチ進めます。

ラン資金     24258円(あとで精算予定)
月間走行距離    192km
年間走行距離    1152km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


奥州きらめき二日前

2017/05/19 23:23
5月19日(金) 晴れときどき曇り

本番まであと二日。厳しい暑さと日差しになることはほぼ確定。まあ、こればかりは仕方がありません。

暑さ対策の服装にしようと思いましたが、ランシャツランパンは日焼けが怖いので、いつも通りの白いTシャツとひざ上タイツにします。ザムストの腕サポーターとふくらはぎサポーターをつければ日焼け対策にもなります。
画像

キャップだけは後ろにもつばのついた日焼け対策タイプを使用。

秘密兵器は“ひんやりシャツシャワー”。持って走るわけにはいきませんが、スタート前にシャツにかけておけば少しは涼しいかも。おまじない程度か…

あとはマイスポンジ作戦に望みをかけるだけ。

さて、明後日に向けて明日午前中に出発します。

******

スマホ音痴なのでスマホからの記事アップができるか心配です。明日はブログ更新できないかもしれませんが、そのときはご容赦ください。

明後日の夜に何らかの形で速報を入れます。

ラン資金     24258円
月間走行距離    147km
年間走行距離    1107km

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


日曜はやはり厳しい暑さのよう

2017/05/18 23:05
5月18日(木) 曇り一時雨のち晴れ

本番まであと三日。やや緊張してきましたが、リラックスでもなく緊張でもない「ほどよい緊張感」がよいとモノの本には書いてありました。そういう意味では順調です。ちなみにリラックスがよくないのは、忘れ物、寝坊などの危険性が増えるからです。

さて、tenki.jpを見ると、21日の奥州市の最高気温は29度Cとありました。勘弁してほしいですな。

でも、これは午後2時頃の気温のはずなので、GPV気象予報を確認すると、9時で22度C、12時で26度Cくらいですね。それでも暑いか…

さらに、どうやらカンカン照り+無風のようです。もう少し目標タイムを下方修正した方がよいかもしれません。

コースは、おおむね前半北行、後半南行なので、前半は首筋の後ろ側に日が照り付ける状況になります。キャップをキャッチャーかぶりにして首の後ろを防御する作戦が有効そうです。いっそのことタオルをキャップの後ろに垂らして「敗残兵」スタイルがよいかもしれません。

走るには厳しい条件であり、心配し始めるときりがありませんが、基本的に浮き浮き気分です。走れるうちが華と思っていますので。

******

今日は宿題の調べ物をするために都内某所へ行ってきました。昼にそば屋でかき揚げそばを食べ、ファミマでコーヒーを飲みながらのんびりしていると突然の夕立。30分ほど足止めを喰らってしまいましたが、夕方、調べ物を終わって外へ出たときには雨上がりの青空が広がり、気分爽快でした。

いいですな、夕立も。

ラン資金     23818円
月間走行距離    140km
年間走行距離    1100km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


スポーツ羊羹ムニュっとタイプ

2017/05/17 23:59
5月17日(水) 曇り

今まで奥羽きらめきマラソンと誤記を重ねてきましたが、奥州きらめきマラソンが正解でした。過去のブログ記事を訂正するのに苦労しました。

さて、今日は早く退社できたので、大船のB&Dに寄ってエネルギージェルを物色してきました。SHOTZが第一候補でしたが、B&Dでは取り扱っていないようで棚になし。どうしたもんだべか、と思案していると、おやおやスポーツ羊羹が置いてあるではないですか。

スポーツ羊羹は和風なので、日本人向きと思っていましたが、要するに一口羊羹の名前を変えただけで、走っているときに食べにくいじゃないのと敬遠気味だったのです。でも今回新発見したのは、食べやすいようにスティックタイプになっているやつ。
画像

説明を見ると、真ん中を押すと端っこからムニュっと羊羹が押し出されてくるので片手でも食べられるとのこと。

いいですな。もともと羊羹大好きです。まあ甘いものなら大抵好きですが…

羊羹には抹茶味とか大納言など種類がありますが、どうもスポーツ羊羹は成分を見ると塩味のようです。当然でしょうね。美味しいかどうかわからないので1個だけ購入、税込み108円でした。

てなわけで、週末のマラソンはSHOTZのレモンライム味とスポーツ羊羹の塩味で乗り切りたいと思います。できればスポーツ羊羹は栗羊羹がよかったな…無理か。

******

今日は涼しかったです。午前中からずっと曇っていましたが、夕方帰宅するときには少し晴れ間が見えて、涼しい空気の中を気持ちよく徒歩帰宅できました。本日、無事に宿題を出し終えたこともあって気分も晴れやか、ヤクルトは勝ったし、由規は復活したし、こういう日が続くといいのですが。

ラン資金     23378円
月間走行距離    133km
年間走行距離    1093km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


奥州では8位までが入賞

2017/05/16 23:19
5月16日(火) 曇り

昨日は気象庁の週間天気予報を見て、マラソン当日21日の岩手県内陸部の最高気温27度Cにビビりましたが、今日GPV気象予報を見ると正午で23度C程度のようです。27度Cは午後2時か3時頃のことなのでしょう。少し安心しました。が、23度Cだってマラソンにはかなりの暑さですな。

風はほとんどなく、晴れときどき曇りのようです。最悪のコンディションではなさそうです。

一応、マラソングッズの雑品袋を大捜索して塩熱サプリを探し出しました。SHOTZも期限切れ寸前のものを見つけたので、あとは追加のエネルギージェル一個を買えばよいだけです。
画像

明日から金曜までに仕事をきっちり終わらせれば、週末はマラソンモードに入れます。

私は、五月中旬から下旬には毎年マラソンに出ています。この梅雨入り前の時期が好きなのですね。昨年は柏崎潮風マラソンで、あの閻魔坂にやられて散々なタイムでしたが、奥羽は坂がほとんどないようなので、暑さ対策だけすれば何とかなりそうです。

60歳代クラスでは8位まで入賞なので、可能性はゼロではないと思って一発狙ってみたいと思います。と書いてしまった…

******

今年は新職場に移って仕事が忙しくなったこともあって、まだ家庭菜園に何も植えていません。そろそろ植えないと夏野菜を楽しめませんが、全く時間なし。手をかけなくてよいナスやオクラをさっさと植えたいと思います。

ラン資金     22938円
月間走行距離    126km
年間走行距離    1086km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


21日の奥州市は27度C…

2017/05/15 23:11
5月15日(月) 曇り

奥州きらめきマラソンの6日前になりました。週間天気予報が出そろったので、一応権威のある(予算もある)気象庁の週間天気予報をチェック。

驚きましたね。盛岡市(奥州市は岩手県内陸部ですのでほぼ同じはず)の21日の最高気温は27度Cですと。ゲロゲロ!

よくよく見ると最低気温は13度C、これが多分明け方だから、スタート時点では20度C近くまで上がっていて、それからぐんぐん上昇するということですな。

これは過酷な条件です。むしろ雨でも降ってくれた方がよいくらいですが、降水確率10%なので降らないでしょう。

でも、やるっきゃないです。もはやマラソンだけが生き甲斐の老人ですから。

まずは、目標タイムを3時間40分に下方修正。暑さ対策としてのマイスポンジ作戦は決定。そしてエネルギージェルよりも塩熱サプリの方が重要なので、忘れないように荷物に入れます。

あとはタイツをやめてランパンランシャツのオールドファッションにでもしましょうかね。でも日焼けが怖いというデメリットがあるからなぁ。

かつて、2008年6月開催の六無月東京喜多マラソンで、25度Cを超える暑さの中、3時間18分7秒の自己ベスト(当時)をたたき出し、831人中29位となったこともあるくらいだから、私は暑さに強いのかもしれません。そう思うことにして、改めて「やるっきゃないでしょ!」

過去の栄光にすがるところが昭和の老人ぽいが…

******

今日は曇りでジメジメしていやな天気でした。シャツにしみ込んだ汗が冷えてべたべたと気持ち悪かったです。ランシャツで通勤したい今日この頃です。

ラン資金     22498円
月間走行距離    119km
年間走行距離    1079km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


プレミアム会員を更新

2017/05/14 23:23
5月14日(日) 曇り

来年の東京マラソンは2/25開催と決まっていますが、募集要項についてはまだアナウンスされていませんでした。一方で、私はONE TOKYOクラブのプレミアム会員(有料)なのですが、これが5月末で切れるため、更新についてのメールが来ていて、更新か否かで悩んでいました。

もし、来年も絶対に出たいならば10万円払ってチャリティランナーになる手段があります。その場合にはプレミアム会員である必要はないので、更新する必要はありません。

ところが、そのチャリティランナー募集期間が次回から変わることが発表されていました。7/1〜7/31の期間に限定されるのです。一般ランナーの応募が8/1からですから、従来のように一般応募の当選可否を見てからチャリティランナーに応募することができなくなったということです。

となると、現時点で選択肢が三つとなります。

1. チャリティランナーに応募
この場合は最低10万円かかります。確定申告で4万円くらい戻るので約6万円かかるということ

2.プレミアム会員で応募
事前の抽選と補欠抽選があるため一般応募よりも倍率が下がります。推定ですが、一般応募の半分くらいになると思われます。この場合プレミアム会員の年会費が4320円かかります。

3.一般応募
これはよく知られているように、例年10倍くらいの倍率で応募のための費用は0円です。

非常に簡単にまとめると、何もしなければ倍率約10倍、4320円払えば倍率約5倍、約6万円払えば必ず出場できることになります。

並べてみると、やはりプレミアム会員がリーズナブルなように思えます。で、プレミアム会員更新決定。プレミアム会員の倍率5倍というのが推定に過ぎないのがやや不安ですが。

思うのですが、せっかくチャリティ枠を3000人から3900人に増やしたのに、チャリティの応募を7/31までと限定してしまうと、枠は埋まらないでしょうね。なぜなら、今までは一般応募で落選した人がわらをもつかむ思いでチャリティ応募していたのでしょうから。

******

今日はランオフ。レース前ということもありますが、宿題が溜まっていてそれを片付ける必要があったからです。問題は来週の分。今度の土日はマラソンのため時間が全く取れないので、金曜までに終わらせておく必要があります。考えるだけでうんざりですな。

ラン資金     22058円
月間走行距離    112km
年間走行距離    1072km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


レース一週間前の調整バイクこぎ

2017/05/13 22:40
5月13日(土) 雨

午前中は降らないかもと期待したのですが、朝から雨。涼しくて走りやすそうだったのに残念です。もっとも来週末がフルマラソンなので、あえて走る必要はなかったのですが。

かといって、何もしないと体重増になってしまいます。それを防ぐには食欲を抑えればよいのですが、そんなことは難しい、てなわけでお菓子をやめることなく昼過ぎから室内バイクこぎ。

ちょうどテレビでは松山坊っちゃんスタジアムでのヤクルト−中日戦が始まったところだったため、それを見ながら。

故障の心配のないバイクこぎはレース前の調整にピッタリです。一時間ほどこいで汗をかいてすっきりしました。

でも、そのあとのヤクルト−中日戦の結果が全くすっきりしないことになってしまったのは大きな誤算でした。絵に描いたような逆転をされて、その直後、バイトに行っていた中日ファンの次男からLINEに、「やったぁー」とか「ワハハ」といったスタンプが続々届くのも腹立たしい。あの性格の悪さは誰に似たんだ?

そのあとは落ち込んでおりました、

******

夕方放送のラン☆スマで長野マラソンを特集していました。ハブ君とオリラジ藤森のサブ3.5挑戦対決が見ものでしたが、両者とも達成できず。

サブ3.5の難しさは今の私にはよくわかります。10年前なら楽々クリアできたのになぁ…

ラン資金     22058円
月間走行距離    112km
年間走行距離    1072km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


奥州きらめき作戦を考える

2017/05/12 23:41
5月12日(金) 晴れのち曇り

奥州きらめきマラソンが来週末に迫ってきました。そろそろ天気の確認でもしようかと、GPV
天気にアクセス。これは私が最も信用している天気予報サイトです。

これによれば、5/21(日)の天気は晴れ、無風、気温22度C。

絶好の行楽日和ですな。でもマラソンランナーにとっては暑すぎます。日差しもきつそう。昨日の記事のように、日焼け対策はしっかりせねばなりません。

給水所にスポンジがあるかどうかわからないため、今年の東京マラソンで試してうまくいったマイスポンジ作戦を敢行する予定です。

目標タイムをどう設定するかも問題です。三時間半!と言いたいのですが、今の私には確率10%くらいでしょう。でも3時間35分は切っておきたいところです。これを果敢に狙いに行くか、それとも出だしは慎重に行くべきか、これもポイントです。

暑くなるといっても、スタートが8時半と早いため、スタート時点ではさほど暑くないようにも思えます。もう少し天気、特に気温の確度が上がってから作戦を固めたいと思います。

マラソンのことを考えていると、気持ちが浮き浮きしてきました。相変わらずの単細胞…

******

今日も仕事は辛かったし、通勤時は暑くて仕方がありませんでした。60過ぎたらグリーン券ただ!などという制度はないのでしょうか。

明日は一気に気温が下がるようです。午後から雨とのことなので、朝のうちは走れそうですが、レース前だからサボろうかなと思っています。

ラン資金     22058円
月間走行距離    102km
年間走行距離    1062km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


この時期からの紫外線対策

2017/05/11 23:39
5月11日(木) 晴れ

今日は昨日とは打って変わって暑い一日でした。東京は27度Cだったようです。

日差しも強烈でした。紫外線は眼にもよくなくて白内障の原因になります。すでに白内障の私はこれ以上悪くなるとまずいため、本来ならばサングラスでもかけた方がよいのですが、悪人面になるのを恐れて持っていません。度つきサングラスは高いし…

タイミングよく、今夜の毎日新聞夕刊に「5月からの日焼け対策」という特集があったので、そこからポイントを抜粋。

危ない時間帯は「自分の影の長さが身長より短くなる」ときに気をつけるべきだそうです。つまり太陽の高度が45度以上の場合ですな。時間でいうと正午前後です。ここで注意すべきは、暑さは遅れてやってくるので、14時〜15時がピークになりますが、紫外線量は午前中から気をつけねばならないことです。「日焼け対策は朝から」です。

洋服の素材は「綿とポリエステルの混紡」がよいのだそうです。ポリエステルは紫外線を吸収、綿は汗を吸収するので両者の長所が活かされるとのこと。色は明るい黄色系がよいらしいです。

また、紫外線は曇りの日でも晴れの日の7割程度はあるので、曇りでも油断しないようにしましょう。

帽子はつばの長さが7cm以上あると効果的とのことです。ムーミンに出てくるスナフキンの帽子がよいのではと思いますが、スナフキンの帽子で出勤はできませんな。

できること、できないこと、いろいろですが、恥ずかしくても出勤時に黄色のランキャップくらいはかぶろうかと思います。

******

その白内障ですが、今日たまたま健康診断があって視力を検査したところ、眼鏡着用しても右眼は0.2と絶望的な数字でした。検査した看護師さんに「どうしたんですか」と聞かれ、いや白内障で…と答えたら「そうよねぇ」と納得されてしまいました。

左眼は問題ないので何とかなっています。

ラン資金     21618円
月間走行距離    95km
年間走行距離    1055km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


新幹線の切符をゲット

2017/05/11 00:01
5月10日(水) 雨ときどき曇り

今日、予約してあった新幹線の切符を取ってきました。えきねっとの「とくだ値」割引切符です。東京−仙台が7610円と普通の三割引なのでかなりお得です。先週の時点で予約できたのはラッキーでした。

マラソン前夜5/20は仙台で飲み会のあと、一ノ関まで行って前泊する予定です。それはもう手配済みですが、その翌日の朝移動に少々問題のあることが発覚しました。一ノ関から前沢までの在来線はわずか15kmほどなのですが、運行本数が異常に少ないのです。

フルのスタートが8時半なので、余裕をもってそれに間に合わせようとすると一ノ関0644発または0730発に乗るしかありません。後者だと前沢着が0744となり、会場までの移動や着替え、荷物預けなどを考えると全く時間に余裕がありません。

かといって0644発は早すぎませんかね。まあ、これに乗るしかないのでしょうけど。となると、ランナーが集中して無茶混みになる可能性大です。

地方のJRがこんなに間引きされているとは思いませんでした。間引き⇒不便⇒乗らない⇒間引きの悪循環ですな。

帰りは時間が決められているわけではないので余裕がありますが、私は一ノ関1450発のやまびこに乗ることを決めました。逆算すると、フィニッシュ予定時間からの余裕は一時間ほどです。失速して4時間オーバーになるようだと余裕がなくなってきます。是が非でも3時間40分以内で走って一ノ関で目標達成の一人祝宴の時間を確保したいものです。

いよいよ失速できなくなってきました。

******

今日は遅い出社でよい日なので、10時前に家を出ましたが…雨。意地で徒歩通勤しました。

帰りも天気が悪くて気温も低めでしたが、やけっぱちで缶チューハイと小魚ナッツを買ってブラブラ歩き飲みしながら帰りました。危ないおやじですな。

ラン資金     21178円
月間走行距離    88km
年間走行距離    1048km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


大迫選手はカステラ好きなのだそうだ

2017/05/09 23:12
5月9日(火) 曇りときどき晴れ

今朝の毎日新聞に、オレゴンプロジェクトの大迫選手のインタビュー記事が載っていました。

ボストンで三位に入ったときのことを聞かれて、30km以降の壁は全くなかった、10000mのラスト2000とかその程度のきつさだったとのことです。さすが、ハードな練習を積んでいるだけのことはあります。私としては、レース中の補給などを知りたかったのですが、その話題はなし。

暑さ対策については、それに費やす時間はもったいない、単純に速くなる練習をした方が有益と言い切っています。少し引っ掛かりますが、まあそういうやり方もあるのかなとは思います。

納得したのは、好物がカステラで、油分が少なく糖分が多いのでレース前にも食べるのだそうです。この話は聞いたことがあります。青山のエースだった出岐選手が長崎出身なので、実家から送られてくるカステラを駅伝の前に食べるということでした。

いいかもね、カステラ。私も大好きなのですが、なかなか手に入らないのです。コンビニでも売っているのでしょうか。コンビニに行くときは缶チューハイにしか目がいかないので、今度はよく探してみましょう。

できれば、21日のレースで試してみたいと思います。

******

暑くなってきて、普通の通勤ウォークだけで汗だくになります。これがあと半年は続くかと思うと少し憂うつです。いや、私は気にしていないのですが、他の人に迷惑をかけるのではないかと思って。

明日は雨の予報なので気温は低めですが、明後日は30度C近くになるらしいです。もう上着不要かな。

ラン資金     20738円
月間走行距離    81km
年間走行距離    1041km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


連休明けの汗だく痛勤

2017/05/08 23:14
5月8日(月) 晴れ

早めの電車に乗れたので、天気もいいし、品川から田町までのんびり歩いて出社できるぞと思っていたら、さすが連休明け、京浜東北線で「具合の悪くなったお客様」が続出したらしく、それが東海道にも影響を及ぼし、品川に着いたのが7分遅れでした。

それでも汗だくだくで走って田町まで行くところが私の「節約ランナー」たる所以です(ちょっと自慢)。

仕事は忙しかったですな。でも宿題は何とか終わらせたので明日はのんびりできそうです。天気がよければ昼休みにレインボーブリッジまで探検に行ってこようかと。

でも、明日の天気が下り坂なのがやや心配。

******

大阪マラソンの一般ランナー応募は今週金曜に締め切りです。まあ連休中にいろいろ考えましたが、今年はパスすることにしました。

今年は、岩手、北海道、宮城と東北北海道三連戦なので、経済的に余裕がないのが大きな理由です。

となると、湘南国際が経済的にも有力です。公式HPによると、今年は予想通り12/3に開催決定です。一般の一次エントリー開始は5/27(土)の20時からということです。クリック合戦には全く自信ありませんが、一応トライはしてみます。

ラン資金     20298円
月間走行距離    74km
年間走行距離    1034km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


連休最終日、13kmだけ走っておいた

2017/05/07 21:30
5月7日(日) 晴れときどき曇り

ついに連休が終わってしまいましたね。新しい勤務先では夏休み、お盆休みがないので,GWがほとんど唯一のまとまった休みです。それが過ぎてしまったのは悲しい限りです。

二日連続ランオフにしてしまったのはまずいとの意識があり、かといって宿題を済ませねばならず、ジレンマでしたが、夕方1時間強だけ走ってきました。13kmを77分48秒のキロ6分ペースでした。なお、ラストにガチ走を入れてみたのは最近のトレンド。
画像

日差しが柔らかで気持ちよかったですな。これで明日も休みならば…

夕焼け空がきれいでした。
画像

******

NIKEがスポンサーになったマラソンで2時間を切るプロジェクトは数十秒届かず失敗したらしいですな。風よけ兼ペースメーカーを次々と交替させて2時間を切るためだけに走るという、何だかあほらしいプロジェクトですが、失敗してホッとしております。

マラソンはロードレースであり、実験室的な環境の中での記録はマラソンの記録とはいえませんから。

NIKEはもともと合うシューズが少なく、20年で2足しか買ったことがありませんが、これからは絶対に買いませんね。

ラン資金     19858円
月間走行距離    67km
年間走行距離    1027km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


奥州きらめきマラソンの案内受領

2017/05/06 23:36
5月6日(土) 晴れのち曇り

九連休の八日目にもなると、いつもの土曜日よりも気が重くなります。登校拒否児童の気持ちが今になってわかります。このままずっと休んでいられるのならどんなに幸せであろうかと。

さて、21日に出場する奥州きらめきマラソンですが、今週初めにはそのゼッケンやら案内パンフレットが届いていたのでありました。今日になってマジマジと見たわけで…
画像

ブロックCからのスタートですな。それほど前ではないようなので、スタート地点の道幅が広いことを祈りますが、一応グーグルアースで見ると片側一車線程度の広さですね。渋滞必至か。

案内が来たことで新幹線の予約を今になって始める手際の悪さです。それでも30%割引切符を買えました。また、前泊のホテルも、今まで一ノ関を予約できず北上駅前にしていたのですが、それをキャンセルしてより近い一ノ関駅前に変更できました。なんだ、直前の方が予約しやすいではないですか。この辺が第一回開催の不安定さなのかもしれません。

まあ、着々と準備はしています。

問題が一つあって、せっかく東北に行くのだからと、仙台赴任時代の同僚と前夜に飲み会を約束してしまったことです。まあ、あまり飲まないつもりですが、流れに乗せられやすい性格からしていささか心配。意志の強さが試されます。

******

結論からいうと今日もランオフ。連休も終盤になり、宿題に追われているからです。若いころは、切羽詰まると火事場の馬鹿力というか、妙な力が湧き出てきて、一夜漬けで難なく乗り切ることができたのですが、60過ぎると何も湧き出てこないばかりか、肝心なことさえ度忘れする始末です。

明日も必死でやります。

ラン資金     19858円
月間走行距離    54km
年間走行距離    1014km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


走ればよかった

2017/05/05 23:50
5月5日(金) 晴れ

九連休の七日目です。金曜日なのでゴミ出しの日でもあり、午前中はその手伝いなど。不要なものを片付けたので部屋がほんの少しだけ広くなりました。この調子で終活を進めます。

昨日30km走ったので今日はランオフと決めていましたが、午後も気持ちよく晴れ渡って、外に出ないともったいないような陽気だったため、買い物を兼ねて3kmばかりお散歩。

近所の店に行くと、湘南ゴールドサワーというのを売っていたのでついつい買ってしまいました。でもまあ普通のオレンジサワーと変わらず大したことはなかったです。
画像

夕方になり、昨日の疲労も残っていなくて、何だか走らなかったのを後悔する気分でした。走れるときに走った方がいいかなと思った連休の終盤でした。

******

今夜のNHKのBS1で、グレートレース・カナダ北極圏567kmを放映していました。ランニングというよりほとんど歩きでしたが、すごい体力(というか耐寒力)ですね。優勝したポーランド人は「アイスマン」のニックネームを持つ常連らしいです。

彼のインタビューを聞いて、私が唯一わかった英語が“No pain, no gain”でした。苦労なくして何も得られないという意味です。私もフルマラソンをフィニッシュしたときに言ってみたいものです。

ラン資金     19858円
月間走行距離    54km
年間走行距離    1014km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


30km走を完遂

2017/05/04 22:35
5月4日(木) 晴れ

九連休の六日目です。5月21日にフルマラソンがあるので、その17日前となり、セオリーでいくと30km走をやっておいた方がよい時期です。で、30km走にチャレンジ。

天気がよすぎるので日差しの強い海岸線を走るのは得策ではありません。また、風が強いため砂飛びや水しぶきのかかる海岸線を避ける理由です。近所の山の辺周回コースにレッツゴー。

一周1.6kmほどのコースをぐるぐる回るのは退屈ですが、山の辺というくらいなので日陰が多くて助かります。車の量が極端に少ないのもメリット大。連休中なので洗車をしている人もいて、その前を何度も通るので、何だあいつはと思われていたことでしょう。見りゃわかるランナーでございます。

さて、結果からいえば30kmをキロ5分46秒ペース、2時間53分19秒で走りました。最後の方でガチ走を入れたのは我ながら根性あり。そのあとヘロヘロになっているのはご愛敬ですが。
画像

累積上昇高度が645mのアップダウンがあったことを考えると、今なら平地をキロ5分20秒でフルを走り切る自信はありますが、それでは3時間45分になってしまいます。最低でも3時間40分は切っておきたいと思うのですが、キロ5分15秒ペースまで上げてよいものかどうか。

とにかく、故障もなく無事に30km走を終わらせたのは多少の自信になりました。明日は脚休めできそうです。

******

連休中の宿題である原稿書きのことが頭から離れません。走っているといいアイデアが浮かぶのですが、いつの間にか忘れています。年をとると脳内メモリーが不揮発性から揮発性に変わるようです。メモ帳を持って走ればよいのですが、走りながらのメモは無理かもしれません。

ラン資金     19858円
月間走行距離    54km
年間走行距離    1014km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


二日連続飲み会の余波

2017/05/03 23:18
5月3日(水) 晴れときどき曇り

一昨日、昨日と飲み会のため二日連続のブログさぼりでした。すみませんです。

昨日はキリンビール生麦工場にあるレストランで明るいうちから宴会。GW連休中ですが、世間的には平日なので空いていてよかったです。
画像

久しぶりに食べたジンギスカンが美味しかったです。ジンギスカンには、たれを後付けするか、味付け肉を使うかの二派があって、北海道では大きな議論になることが多いのです。いわゆる芋煮における宮城味噌味vs山形しょうゆ味問題のようなものですな。

たれ後付け派の代表はサッポロビール園系、味付け肉派の代表は老舗・松尾ジンギスカン系であり、私の好みは前者なのですが、昨日のキリンビールのレストラン、ビアポートは後者でした。でも、年とって好みが変わったせいかもしれませんが、味付け系もいいなぁと思った次第です。まあ、要するにジンギスカンなら何でもいいわけです。

16時から始まり21時過ぎまで飲んでいました。帰りはヘベレケでした。

******

二日連続のハードな飲み会にもかかわらず、今日は走ろうと決意。ただしビール系疲労ともいうべき体調だったため10kmのみ。

10kmチンタラ走では練習にならないので、ガチユル走を取り入れてみました。10kmだけなのに達成感があるのはガチユル走のメリットと思われます。これからもこの手でいきます。
画像

ラン資金     19858円
月間走行距離    24km
年間走行距離    984km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

節約ランニング生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる