アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
節約ランニング生活
ブログ紹介
ランニングに必要な資金は全てランによる交通費節約でまかなうのが節約ランニング生活。
60歳台に突入。何とかして再びサブ3.5を達成しようと苦闘の日々を送っています。
zoom RSS

東京マラソンは3月第一日曜に

2017/12/14 00:33
12月13日(水) 晴れときどき曇り

昨夜は急に事務書類を作成しなければならなくなって、午前様で仕事(自宅でですが)。0時半頃にようやく終わってメール添付で送付したところで、バッタリと寝てしまいました。今朝起きたときに、昨日のブログに何を書いたか思い出せず、昨夜の記事も忘れるなんてワシもモウロクしたもんだと思ったのですが、書いていなかったんですね。書いたか書いていないかも覚えていないとは…

さて、今日も休みをもらってひたすら原稿書き。その合間に図面作成。今までサボり過ぎていたツケが一気に噴出しております。大丈夫か…

てなわけで、ランニングの話題が何かないかと探したら、ありました。再来年から東京マラソンは3月第一日曜日になるそうです。2月最終日曜というのが定着していましたが、一週間ずれることになるのですね。

理由は天皇誕生日が変わるからだそうです。今の皇太子殿下は2月23日生まれなので、この時期に皇居前広場を東京マラソンでゴタゴタするのは何かと問題があるということのようです。

私としては、これは歓迎。なぜかというと私の誕生日は3月初めだから。今まで、記録の出やすい東京マラソンが誕生日の直前に行われたために、2013年の東京マラソンでせっかくサブ3.5を達成したのに、58歳サブ3.5と言えず、57.98歳サブ3.5と訳わからんことを言っていました。

これが誕生日を過ぎたあとならば、記録に少しだけ箔が付きますから。

調べてみると、私の誕生日を過ぎたあとに東京マラソンが行われるのは2021年ですね。66歳ですな。目指せ、66歳サブ4ってなところでしょうか。

その前に、当選する方がよほど難しいのは承知しております。

******

明日も缶詰めで原稿書きせにゃならんところですが、昼頃出かけて関係資料を受け取らなくてはいけません。その往復で5時間は費やしてしまいます。少しもったいないので、電車の中で必死に校正をしようかと思っております。あと4日で何とか終わらせたいです。

ラン資金     -26727円
月間走行距離    48km
年間走行距離    2515km


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


厚底ブーム到来するのか

2017/12/11 23:36
12月11日(月) 晴れときどき曇り風強し

ランニング界ではソールの厚さ問題が今静かに議論されているようです。従来は、ソールの薄いシューズの方がスピードを出しやすく有利との説が有力でした。

私もそう思っていて、スピード重視のハーフでは薄めソールのシューズにします。ただ、フルの場合は故障を恐れてあまり薄いのは履きません。

しかしながら、福岡で大迫選手が日本歴代5位のタイムを出したシューズがNIKEの厚底シューズとのことで、ソール厚さ問題がフツフツと湧き上がり始めたのです。

大迫選手以前から、ONとかホカオネオネといった海外ブランドがこぞって厚底にしており、一部アマチュアランナー意識高い系で使われ、それなりの評価を得ているようです。

意識高い系では全然ありませんが、私も、他が同じならば薄いより厚い方がよいと思っているので、多少は関心あります、でも、これらの海外ブランドは価格も高くて、一足2万円近いものが多いのです。そのため、意識低い系でケチ度高い系の私としては関心あっても絶対買わないというスタンスなのです。

数年前までは、ベアフットランニングの効果が標榜され、超薄底系がもてはやされた時期もありましたが、時代は変わるものですな。ひょっとして、シューズメーカー全体の陰謀にランナーが踊らされているだけなのでしょうか。

私としては、もう少し様子を見て、厚底系の破格値シューズが出たところで使用可否の検討に入りたいと思います。いつのことやら。

******

昨日から風が強くてなかなか大変です。昨日の朝、天気がよかったので、外に傘を干したら、いつの間にか飛ばされて行方不明になってしまいました。安物だけど、何度も修理して三年以上使い続けた折り畳み傘でした。非常に残念です。

ラン資金     -27435円
月間走行距離    41km
年間走行距離    2507km


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


柏崎の運営方針変更

2017/12/10 23:24
12月10日(日) 晴れときどき曇り

昨日の記事に、5月は黒部か柏崎と書きましたが、柏崎のエントリーはいつからじゃろうかとサイトを調べていたら、来年は中止するかもとの情報がありました。

どういうことかいなと、あちこち調べたら、市の教育委員会が職員の負担を嫌って、来年休止を言い出したようなのです。結果的には、5/20に開催されることが決まったようですが、「新体制で」とありました。

想像するに、教育委員会からの協力が得られなくなりそうなので、存続のために運営方針を変えるということと思います。

まあ、それ以上のことはわかりませんが、エントリー料が上がるとか給水所が減るとか、そういった可能性はありますね。出るかどうかを決めるために、これからウォッチしていかなければなりません。

少し前のNHKでも放送されていましたが、大会によっては人集めに苦労しているケースもかなりあるようです。一方で、東京マラソンのような人気大会はプラチナチケット化しているわけで、二極化が加速しているようですね。

何となく、運営が苦しい⇒エントリー料アップ⇒参加者減少⇒ますます運営が苦しい⇒…この悪循環に陥る大会が出てくるのではと心配になってしまいます。

******

今日も缶詰めで資料作成。図面を描くのに時間がかかってしまいました。私は図面を描くのが生業だったので、得意中の得意のはずでしたが、「老眼+白内障」という難敵が現れ、悪戦苦闘しております。

ラン資金     -28143円
月間走行距離    34km
年間走行距離    2500km


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


今年の振り返り分析

2017/12/09 23:49
12月9日(土) 晴れときどき曇り

ランニングに関して、あまり書くこともないので今年の振り返り分析。振り返り分析という言葉はビジネスでよく使いますね。「見える化」とか「PDCAサイクル」、「ナゼナゼ分析」などもよく使いました。ランニングにも使えます。実践するかどうかは別として。

今年は、以下のように出場。

2月:東京マラソン
5月:奥州きらめきマラソン
6月:東日本大震災復興支援ラン・品川大井スポーツの森大会30km
8月:北海道マラソン
10月:東北みやぎ復興マラソン
10月:東京トライアルハーフ
11月:富士マラソンフェスタ・ハーフ

フルを4回、30kmを1回、ハーフを2回の計7レースでした。その他7月に次男とペアでリレーマラソンに出ていますが、これは遊びのようなもの。

ハーフ2回はいずれも100分切り、30kmも150分切りができたので、まあ合格点でしょう。富士マラソンフェスタでは4位入賞、30kmも全体6位、60歳台優勝(4人中だけど)なので立派な(自分でいうのもナンだが)成績でした。パチパチ…

それに比べてフルの情けなさ。東京マラソンはサブ3.5を狙って、結果3時間34分10秒と花と散り、それ以降は、3時間45分台、52分台、57分台と落ちる一方でした。条件が多少悪くても、常に3時間45分を切るようでないと、家人から戦力外通知、引退勧告が出そうです。

フルの落ち込みを止めなければいかん! てなわけで、来年はフル中心で。

2月:いわきサンシャインマラソン
3月:板橋シティマラソン

までは決まっていますが、あとは、

5月頃:柏崎潮風マラソンまたは黒部名水マラソン
8月:北海道マラソン
9〜10月:田沢湖マラソン、白神アップルマラソン、長井マラソンのどれか
10月〜11月:神戸マラソン、おかやまマラソン、富士山マラソンのどれか

といったところでしょうか。

一年後のことなので、ほとんど何も決まっていないと言った方がよさそうなスケジュールですが、どうなるのでしょうか。

******

今日もほぼ一日中、原稿チェックや図面作成をしておりました。若い時と違って根気が続きませんな。明日もがんばらないと。

ラン資金     -28143円
月間走行距離    34km
年間走行距離    2500km


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


徒歩通勤の帰りは冷たい雨

2017/12/08 23:48
12月8日(金) 曇りのち雨

今日はまともな出社日。空気がひんやりと気持ちよく、快適な徒歩出勤でした。いつもより一本早い電車に乗れたのは、自然に脚が進んだからかも。

とはいえ、仕事の方は忙しくて、定時間際になって無理難題を頼まれてしまい(断るのが下手な性格ゆえ)、30分もタダ働きしてしまったではないですか。こういうのは一番頭に来ますな。あいつの仕事だけはこれからさりげなく受け流すことにしようっと。

おまけに、帰りは雨。やけっぱちで傘を差して徒歩帰宅を強行しました。傘を持つ手が凍えて無感覚になってしまい、冬になったことを実感。あと三週間もすれば今年も終わりですね。書くことがないので、明日から今年の振り返りでもやりましょうかね。

******

帰りに駅ナカの本屋に寄って箱根駅伝本を買おうかと思ったのですが、これを買ってしまうと宿題が手につかなくなると確信して、保留にしました。今回は三強対決のため予想が非常に難しく、じっくり分析したいところですが、宿題を終えるのが先です。明日もがんばろう…

ラン資金     -28143円
月間走行距離    34km
年間走行距離    2500km


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自宅にこもって資料作り

2017/12/08 00:00
12月7日(木) 晴れときどき曇り

今日は休日にしてしまって朝から資料作り。あるはずの参考書がどうしても見つからず、こんなことなら図書館にでも行くのであったと後悔しても始まりません。

窓の外を見ると晴天。気温が低すぎかもしれませんが、走れば気持ちいいだろうななどと思いながら、参考書探しをするのは、人生の不条理を感じますな。

昨日、板橋シティに申し込み、2月中旬、3月中旬とフルへの参戦が決定したため、そのどちらかでサブ3.5を出すべく練習開始しなければなりませんが、どうにも宿題が終わりません。

かなりまずい状況ではないかと思う年の暮れです。

ブログに書くネタもなくて、こちらもちょっとまずい状況。

******

そろそろ箱根駅伝の特集本を買ってきて、分析を始めないと年明け最大のイベント、箱根駅伝を楽しめないではないですか。明日の会社帰りに買ってこようかと思います。それを読み始めると宿題に支障の出そうな予感…

ラン資金     -28851円
月間走行距離    27km
年間走行距離    2493km
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


板橋シティマラソンにエントリー

2017/12/06 23:05
12月6日(水) 晴れときどき曇り

唐突ながら、板橋シティマラソンに申し込みました。東京マラソン落選以来、3月の大会を模索していましたが、板橋シティは対象外でした。旧称の荒川市民マラソンの頃から、“狭い河川敷を数万人のランナーが走るので超渋滞”になる大会との認識があって、“渋滞”、“混雑”、“芋洗い状態”といったワードの嫌いな私としては、最初から敬遠していたのです。

ところが、いろいろと調べてみると、最近は陸連登録有無に関係なくタイム順で整列させることを徹底しているようです。それに、10月からエントリー開始しているのにまだ埋まらないということは、意外に少ない人数なのではないかと推測されます。

さらに、この大会で自己ベストを出すランナーが意外に多く、実は渋滞も少なくて走りやすいのではないかとも思えます。

今まで彩湖ハートフルを滑り止めにしておりましたが、板橋シティは12/20が締め切りなので、今申し込んでおかないとひょっとすると埋まってしまうかもと考え、今日エントリーしてしまいました。2月、3月とフルへの参戦が決まり、どうやら一安心です。

エントリー料は手数料込みで6830円でした。安くはないが、さいたまマラソンの15000円に比べるとリーズナブル。

******

今日は遅い出勤でよい日なので、のんびり………できるわけもなく、早朝に起きてパンを食べコーヒーを飲んだら即仕事モード。うんうん唸りながら資料の校正をしておりました。どこまで続くヌカルミぞ…

昼前に出勤。昼飯は上野駅の常磐線ホームでの立ち食いソバ。B級グルメは大好きです。

上野公園は平日というのににぎわっていましたね。再来週からパンダのシャンシャン公開なので、もっと混むかもしれません。銀杏の樹々もきれいに色づいていました。
画像

午後の仕事は意外に早く終わったので、横浜中央図書館に寄って資料を探してきました。図書館というのは暇人にとってワンダーランドですな。早く年金生活に入りたいもんです。

ラン資金     -28851円
月間走行距離    27km
年間走行距離    2493km


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いろいろと考える師走

2017/12/06 00:34
12月5日(火) 晴れときどき曇り

今やっている資料作成の副業ですが、その出稿が年内なので、現在かなり焦って校正しているところです。今まで質より量の方針できたために、率直に言えば“手抜き”、校正に大幅に時間を費やしているというわけです。

それに、まだ描いていない図面が多数あり、これも頭痛の種。現在、忘年会のお誘いを必死で断り、資料作成に充てる時間を確保しているのが現状です。

例年とは違うそういった事情もあり、ラン練習もおざなり、箱根駅伝の各校チェックもまだ全然です。そういえば年賀状もあった…

三月の大会参加もあまり考えのまとまらないうちに、古河はなももが締め切りになってしまいました。まあ、最後の手段の彩湖ハートフルがあるからいいや。本当は佐倉朝日でもよかったのですが、この開催日がちょうど旅行の日程にあたっていてダメなんです。佐倉朝日はすぐ埋まるかと思ったらまだ空きがあるようです。そういえば板橋シティマラソンもなかなか埋まりません。老舗の大会が意外に埋まらないのはなぜでしょうね。

そうこうしているうちに、5月以降の初夏の大会のことも考えなくてはいけない時期になりました。今のところ、柏崎潮風マラソンのリベンジが頭にありますが、黒部名水マラソンもリベンジ対象です。って、リベンジ対象ばかりですな、トホホ…

******

明日の朝は相当冷え込みそうです。でも、昨日から羽毛布団でバッチリ準備したので、安心。さすがにもう冬ですな。

ラン資金     -22461円
月間走行距離    20km
年間走行距離    2486km


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


サブ3.5に向けてやるっきゃない・・・かも

2017/12/05 00:07
12月4日(月) 曇り

東京は暖かいですな。この年になると、先週の札幌の寒さは堪えました。昔は全然平気だったのに…

さて、昨日の福岡国際マラソンの優勝者、モーエン選手はやはり距離スキー出身者でした。17歳で陸上に転向したそうです。転向しなくても距離スキーとマラソンの二刀流でいけそうな気もしますが。

5分台は非アフリカ勢としては二番目にいい記録だそうです。ただし、ライアン・ホールの出した4分台はボストンでの記録なので非公式、ということは公式記録としては非アフリカ系最高のようです。

また、欧州選手としても最高記録のようです。記録ずくめ。

長距離系は、適性のあるアフリカ系の壁を破るのはもう無理なのではないかと思っていましたが、やればできるわけです。

レベルは違えど、やればできるということがわかったのはかなりインパクトあり。昨日も書いたけれど、私も60歳(正確には62歳)サブ3.5は“やればできる”かもしれないじゃないかと本気で思い始めました。

今シーズンが最後のチャンスかもしれません。となると、いわきサンシャインに向けて40kmペース走くらいはやるべきでしょう。正月休みも長そうだし、人生かけてやるっきゃないかも。

******

振り返ってみると、11月の月間走行距離は200kmに全く届かない、近年稀にみる低さでした。何とか時間をひねり出して、せめて200kmオーバーを復活させなければなりません。大忙しの師走になりそう…

ラン資金     -23169円
月間走行距離    13km
年間走行距離    2479km


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


空港でマラソン中継を見ていた

2017/12/03 22:23
12月3日(日) 曇りときどき雪(札幌)

北海道滞在五日目。

今日帰京する予定なので、早起きして荷物の整理。老母は、年の割りには元気なので、体力面での心配はあまりないのですが、忘れることが多くてその点はやはり心配です。この前洗剤を入れないで洗濯してしまったと笑っていました。まあそれでも結構汚れは落ちますが。

今日も札幌の中心部を通らずに、実家最寄りの地下鉄東豊線・環状通東駅から直通バスで新千歳空港へ。これが一番楽です。

早めに着いたので、お土産の「白い恋人」やラーメンなどを買い込んで、早々にチェックイン。福岡国際マラソンが待合室の大画面テレビで放映されていないかとウロウロしていました。待合室の隅から隅まで歩きましたが、あいにくテレビ朝日系を流しているテレビは皆無。

そこで、一計を案じ、テレビを見ている人の少ない場所で、勝手にチャンネルチェンジしました。一応見渡して誰もテレビに注目していないことを確認したので迷惑行為ではなかったはずです。それに、マラソン放映を知って人が集まり始めたので、私の行為は正しかったと勝手に正当化。

弁当を食べながら大画面テレビの真ん前の特等席で見る福岡国際マラソン、面白かったですな。
画像

さすが大迫は別格でした。横から見ると股関節の可動域の広さとスムースな動きはアフリカ系並でしたね。ハードなスピード練習の賜物でしょう。神野君は少し前半で無理しすぎたかもしれません。ペースメーカーを無視してキロ3分5秒を維持、サブテンを狙うことで、とりあえずMGCの権利を得るべきだったかもしれません。まあ、でもトップに付いて行けるところまで行き、2時間12分台ならば上出来でしょう。

優勝したモーエン選手は無名ながらとんでもない走りでしたね。アフリカ系以外で5分台を出したのは数えるほどしかいないんじゃないかな。ノルウェーなので距離スキー出身なのかもしれません。だとしたら、元距離スキーヤー(レベルは低いが)としては親しみがわきます。

と、書いていますが、14時発の飛行機に乗り込んだために、中継を見られたのは30km付近まで。それ以降は、「すべての電子機器類の使用を禁止します」とのCAのお言葉を守り、羽田に着くまで知ることができませんでした。30km以降を見たのは帰宅してからの録画でした。

ともかく、しばらくぶりに日本人の7分台前半を見たので、少し刺激を受けました。スピ練やって、何が何でも60歳サブ3.5を目指してやろうじゃないの!って刺激です。往々にして刺激は数日で和らぐものですが…

******

やはり(当たり前だが)東京は暖かい。といいますか、この一週間の札幌が寒すぎたのでしょうね。まあ、寒かろうが暑かろうが、札幌で飲むビールが本当に美味しかったということだけは言えます。

ラン資金     -23877円
月間走行距離    6km
年間走行距離    2472km




記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


コンサドーレ札幌の最終戦を見物

2017/12/02 22:21
12月2日(土) 曇りときどき雪(札幌)

北海道滞在四日目。

私は野球に比べるとサッカーにはあまり興味がない方なのですが、コンサドーレ札幌の最終戦のタダ券がもらえたので行ってきました。札幌ドームですな。
画像

スマホのカメラのレベルが低くて、札幌ドームがガマクジラのように写っていますがご容赦のほど。

最終戦で、しかも今日勝てば三連勝と波に乗っているせいか、ものすごい観客でした。約2万8千人とのことでした。

試合も面白かったです。点の取り合いになる乱打戦の方が面白いのは野球と一緒です。しかもコンサが3-2で勝ったから大盛り上がりでした。

私としても、サッカーにはあまり興味がないとはいえ、北海道マラソンのときにコンサのユニフォームで走ったら、沿道のコンサファンから異様なほどの声援を受けた恩義もあるので、ここはコンサを応援しないとバチがあたりますから。

最終戦なので全員にタオルマフラーが配られたのもよかったです。来年の道マラはこのタオルマフラーを手にして走りたいものですな。

******

そんなわけで、今回の帰省旅行はほとんど走らないまま終わろうとしております。それでいいのかとの思いもありますが、まあ、仕方なしというところでしょうか。

ラン資金     -23877円
月間走行距離    6km
年間走行距離    2472km


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


レース前に40km以上を6本

2017/12/01 22:11
12月1日(金) 曇りときどき晴れ(札幌)

北海道滞在三日目。意外に天気がよくて、雪はほとんど降りませんが、札幌よりも少しだけ北東側の岩見沢市はかなり降ったようです。わずかの違いで降雪量に大きな違いがあるようです。

さて、明後日は福岡国際マラソン、有力選手の記者会見などが行われました。それらを総合すると、日本勢は大迫と神野の調子がよいようです。私は、さすがに神野は初マラソンなので大迫の方が有利と思っていましたが、聞くところによると神野は練習で40km以上を6本走っているとのことなので、これはタダモノではないと思い始めました。

それに、気象コンディションがよさそうなので、体重の軽いランナーには有利に思えます(根拠なし、私の直感)。

これは面白いレースになりそうですが、前に書いた通り、この時間はちょうど移動中なので、じっくり見られそうにありません。14時千歳発の飛行機なので、少し遅れてくれるとフィニッシュを空港で見ることができるのですが。

日曜日の北海道はあまり天気がよくないようなので、出発が遅れる可能性はあります。ちょっと期待してしまいますが、あまり遅れるのも困ります。20分くらいの遅れがいいのですが、って、そううまくはいかないか…

******

今日は宿題の調べ物をしていて、図書館にでも行きたいと思い、調べたら実家から地下鉄で二駅先の図書館にお目当ての本があるのを発見。3kmほどなので走って行ってきました。コピーもできたし、往復約6km走ったので満足ですが、札幌の昼間の気温はマイナス3度C、耳が痛くなりました。凍傷の三歩手前くらいでした。

ラン資金     -23877円
月間走行距離    6km
年間走行距離    2472km


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


真冬日の一日

2017/11/30 23:23
11月30日(木) 曇りときどき晴れ(札幌)

北海道滞在二日目。今日の札幌は寒かったですな。地元民もそう言っていたので間違いないでしょう。それでも荒天ではなく、雪はほとんど降りませんでした。冷え込んだ冬の一日でといった感じ。

実家で掃除機の修理をしたり(故障の原因がわからず結局直せず)、老母の手伝いをして、残りの時間は宿題の資料作成。

夕方(といっても午後3時半頃)にパンなどを買いに近くの店に行き、帰り道に伏古公園に寄りました。積雪はほとんどありませんが、ひたすら寒かったです。それでも夕日が差してきれいな風景でした。一応記念撮影。
画像

昼間はマイナス3度Cくらいだったようです。北海道に暮らしていた大学生時代ならば、どうってことのない気温ですが、今や寒さが堪えます。耳がちぎれるように痛みました。昔平気だったのは、寒さに慣れていたからなのか、若かったからなのか。

雪が少ないので走ろうと思えば走れましたが、寒くて断念。耳が凍傷になるのは嫌です。

こうして走らずに終わりそうな北海道の初冬です。

******

北海度は部屋の中が乾燥しているせいかビールが美味しいです。体重増に気をつけないといけません。

ラン資金     -24277円
月間走行距離    164km
年間走行距離    2466km


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


今日から帰省

2017/11/29 23:56
11月29日(水) 曇りのち雪(札幌)

午前中は所用で都内を駆けずり回り、午後は上野で進捗報告、疲れましたね。

ただ、早く終わることができて、そのまま羽田空港に向かいました。途中、蒲田で下車して遅い昼食(というより早い夕食か)。

羽田1850発のエアドゥ35便に乗って、札幌の実家にようやく到着しました。

途中でブログ用の写真でも撮ればよかったのに、もう暗くなっていて何も撮らず。ブロガー失格。

まあ、道マラ以来3カ月振りに実家に着き、老母の元気な顔を見て安心しました。

札幌は今日の夜から荒れ模様になるとの予報です。今日の東京が異様に暖かかっただけに、寒さが堪えます。体調管理に気をつけたいと思います。

日曜まで札幌にいて、昼過ぎの便で東京に戻りますが、福岡国際マラソンが12時スタートというのを忘れていて、リアルタイムで見られないことが発覚。今さら予約便の変更もできず、録画で見ることになります。その点が少し残念。

大迫vs神野大地、これはちょっと見逃せませんな。

******


明日で能登和倉万葉の里マラソンのエントリーが締め切られるので、申し込むべきかどうか悩んでいましたが、今日で定員オーバーしたとのことなので、あっさり諦めることになりました。意外に(と言っては失礼か)人気があるのですね。

これで三月は近場のローカルレース参戦がほぼ決まりました。まあ、それもいいかなと。

ラン資金     -24277円
月間走行距離    164km
年間走行距離    2466km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


山梨、長野のマラソン大会

2017/11/28 23:08
11月28日(火) 曇りときどき晴れ

昨日の話の延長線上で書くと、東日本(北海道、東北、関東甲信越)で走っていないのは、青森、秋田、山形、福島、長野、山梨の六県です。このうち福島は二月でクリア予定。東北の三県は来年、再来年中にクリアするとして(ホントか)、残るは長野、山梨です。

山梨のフルマラソンといえば富士山マラソン一択。富士山マラソンは、かつて河口湖マラソンと称していた伝統ある大会ですが、第一回大会のあの事件以来何となく敬遠してしまって、私の中では優先順位がかなり低くなっています。だいたい、あの狭い道に一万人を走らそうとするのは少々無理があるような…

ただ、これをクリアしないと東日本制覇は永遠にできませんな。他にフルの大会ができればよいのですが。巨峰マラソンのフル化とか。

それに比べて長野県はフルマラソンが豊富です。長野、松本、大町アルプス… とことん諏訪湖マラソンとか信州大学マラソンなんてのもあります。と、ここまで書いて一応確認したら、とことん諏訪湖は昨年で終わったような感じです。淘汰されてしまったか…

来年四月の長野マラソンはすでに定員オーバーなので、松本マラソンか大町アルプス狙いになるのですが、どちらも秋の開催なので東北の三大会と被りますね。う〜ん、なかなかうまくいかないものですな。

******

急ですが、明日から5連休をとって北海道に帰省します。実家の冬支度の手伝いというところ。

すでに積雪があり、どうも根雪になりそうな状況ですので、厳しい環境ですが、走れれば走ります。

ラン資金     -24497円
月間走行距離    161km
年間走行距離    2463km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


来年度の予定は…

2017/11/27 23:30
11月27日(月) 晴れときどき曇り

来年は二月までしか大会参加が決まっていませんが、来年度(4月以降)についてもそろそろ決めておかなければなりません。

一応来年は東日本の全県フルマラソン制覇に向けて、東北を重点的に走りたいと思っております。今までフルを走っていないのは、青森、秋田、山形です。福島もまだ走っていませんが、二月のいわきサンシャインでクリアできる予定。

ところがこの三県はフルマラソン大会が極端に少ないのです。青森は白神アップルマラソン、秋田は田沢湖、山形は長井マラソンくらいしか思いつきません。そして、この三大会は、9月中旬〜10月中旬に集中しておるのですな。一気に三県制覇はほぼ無理。

おまけに、北海道マラソンを外すわけにはいかなくなり(今年のリベンジのため)、8月末にも走らなきゃいけないという川内選手並みのスケジュールです。

5月〜6月にも一大会くらいは走りたいとの気持ちもあり、いろいろと考えることが多すぎて、老化した頭では消化できるかどうか。

そもそも、来年度は雇用延長するかどうかも決まっていないのです。基本的に一年契約なので、来月あたりに上司から話が来るかも。引退したい気持ちもあるが戦力外通知は嫌、という困った心境です。

******

最近、比較的天気が安定していて、朝晩の通勤ウォークが極めて快適です。これくらいの気温(15度C前後)がいいですね。夜は月もきれいでした(写真なしだが…)。

ラン資金     -25205円
月間走行距離    154km
年間走行距離    2456km

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ランナーズアイというシステム

2017/11/26 23:19
11月26日(日) 晴れときどき曇り

大阪マラソン、つくばマラソンともにマラソンには好コンディションだったのではないでしょうか。

大阪マラソンには、このブログにもときどきコメント下さるてつさんが参加されているので、ランナーズアップデートでチェックすべく準備していたら、大阪マラソンは「ランナーズアイ」なる新システムなのですね。

これは、地図上にリアルタイムに特定のランナーの位置が表示されるというもの。こんなことができるとは、ちょっと驚きました。チップにGPS情報でも入っているのでしょうか。

非常に正確なように思え、特に沿道で応援するときには、お目当てのランナーがいつ来るかわかるので便利なシステムです。

一方で、走っている方はその走行状態が全て公開されているわけなので、ものすごいプレッシャーでしょうね。失速でもしたらすぐにわかってしまいます。逆に、そのプレッシャーが好結果をもたらすことも考えられるので、うまく使えばよいと思います。それに、このシステムでは特定のポイントでの動画も見られるようなので、いよいよ失速できませんな。

今のところ導入されているのは大阪マラソンだけのようですが、これから類似のシステムがどんどん発展していくのでしょう。失速しないように練習を継続するモチベーションにはつながるかもしれません。

ちなみにてつさんは自己ベストを大幅更新したようです。おめでとうございます。

******

今日も宿題漬けで全然走りませんでした。どうもWin10になってからWORDがフリーズするケースが増えて、今まで何とか復旧できたからいいものの、フリーズしたときはドキッとして心臓に悪いですな。

あと約一カ月で最終稿を入稿しなければならず、おちおち忘年会なんか出ていられません。でも、今日はクイーンズ駅伝をしっかり見てしまいました。日本郵政の連覇がならず、やや残念。

ラン資金     -25913円
月間走行距離    147km
年間走行距離    2449km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


能登和倉へのはるかな道

2017/11/25 23:25
11月25日(土) 晴れときどき曇り

東京マラソンの代替レースということで、一応昨日は彩湖ハートフルマラソンを第一候補にしましたが、まだまだ検討の余地はあるので、今日もあれこれ考えておりました。

たまたま、夜のNHK-BSで能登の紹介番組があり、AKB48の大家ナンチャラが自然豊かな能登の海でダイビングを楽しんでいました。潜っているシーンでは、ハマチやマダイが美味そうに泳いでいるな、くらいしか思わなかったのですが、地形の紹介のときに空撮で橋が見えて、あれが有名な能登島大橋かと納得したわけです。能登和倉万葉の里マラソンでもコースに組み込まれた一大名所ですな。

その話を家人にしたところ、何と家人は二回も和倉温泉に行ったことがあるそうです。ならば、ワシも能登行きてぇなとカマをかけると、行けばいいじゃんてな反応なのです。おお、これは来年春の能登和倉万葉の里マラソンへの道が開けてきたようにも思えます。東京マラソン落選で同情されたのかもしれません。

参加OKが出たとして、問題はやはりアクセスでしょうな。JRは高いので空路を選ぶにしても、七尾市は、小松空港、のと里山空港のいずれからも距離があります。空路利用ならば、思い切って鳥取マラソンにでもエントリーした方が、鳥取砂丘コナン空港(何ちゅう命名だ)から近くて、むしろアクセスがよいとの対案も出てきます。

思わぬ展開になってきました。明日、クイーンズ駅伝を見ながら考えたいと思います。

******

今日の夕方、面白い雲がかかっていたので撮影して画像処理してみました。まあ、少し芸術系の写真でも載せないといかんというわけです。いかがなもんでしょう。
画像

ラン資金     -25913円
月間走行距離    147km
年間走行距離    2449km

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


彩湖ハートフルマラソンはどうか

2017/11/25 00:00
11月24日(金) 晴れときどき曇り

昨日の東京マラソン落選を受けて、代替レースを考えています。二月の終わりから三月ですから、いろいろな大会がありますが、すでにエントリー締め切りまたは定員オーバーになっているのも多くて、やはり大学受験のように三又、四又をかけておくべきだったかとも思いますが、私の主義には合いませんな。5打数1ホーマーよりも1打数1内野安打を狙うべきです(何のこっちゃ)。

鳥取マラソンとか能登和倉万葉の里マラソンは評判もよくて魅力的です。ただ遠いですな。往復航空機を使うなら、思い切って五島つばきマラソンにでも出たいくらいです。

でも、もはやラン資金は挽回不可能なほどの大赤字、遠出は無理、てなわけで今日の通勤途中に考えたのが、彩湖ハートフルマラソン。彩湖を9周するというものですが、交通費があまりかかりません。今日調べたら、品川までの定期を持つ私は往復1000円以下で済むのです。

これでいいんじゃないかと、今のところの仮の結論。締め切りはまだ先だし、埋まるとも思えないのでエントリーは先延ばしにしますが、別の有力候補が出てこない限りこれで決まりでしょう。

ちょっと気になるのは、開催日が3/3(土)なのですが、会社関係のイベントがありそうなこと。早めにこの日はダメと吹聴しておく必要があります。

******

明後日は大阪、つくば。来週末はもう福岡国際ですね。大迫、川内、神野が出てきます。海外招待選手の顔ぶれもすごいが、注目は日本人トップにだれがなるかでしょう。

ラン資金     -25913円
月間走行距離    147km
年間走行距離    2449km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


東京マラソン2018落選…

2017/11/24 00:06
11月23日(木) 雨のち曇りのち雨

東京マラソンの二次抽選の結果が来ないのでおかしいなと思って、以前もらったメールを見てみたら、「当選の方のみメールで連絡する」てなことが書いてありました。ということは、メールが来ない私は落選ですかい。

ちゃんとした落選確認をするのに、ONE TOKYOのウェブサイトからマイページを見てみればよいとわかり、さっそくチェック。どこに書いてあるのかわからず、数分探した末に見つけました。大会履歴の東京マラソンエントリー履歴から見ればよいのです。

で、見てみたら…
画像

はぁ〜、やはり落選でしたね。まあ、私の場合、今年まで3年連続当選でしたから、さらに来年も当選したら石をぶつけられるレベルですよね。

さてと、代替マラソンをどうするか決めないといけません。古河はなももは有力ですが、一度出ているので、別の初体験マラソン大会に出てみたい気持ちもあります。能登和倉万葉の里マラソンはどうでしょうか。行くのが大変(時間的にも経済的にも)そうですが、評判のよい大会です。

安易に、横浜こどもの国10周マラソン(という名前ではなかったと思うが)でもいいかもしれません。

得意のハーフで入賞を狙うという手もあるかもしれませんし。少し悩んでみます。

******

今日はゴロゴロして疲労抜きと、宿題の資料作成をやっていました。朝と晩に結構な降雨がありましたが、今日は大田原マラソンのはず、厳しいコンディションになってしまったかもしれません。

週末は、つくば、大阪があり、クイーンズ駅伝もありますね。鈴木亜由ちゃん出てくるかな。

ラン資金     -26621円
月間走行距離    140km
年間走行距離    2442km

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

節約ランニング生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる