ONE TOKYOのイベントって少し高すぎるのでは

5月21日(土) 晴れ

明日は東京マラソンの公式クラブ0NE TOKYOの公式イベント第一弾開催のはず。

第一弾はお台場でのファンラン5kmです。プレミアム会員ですとエントリー料¥2900ですが、ファンラン5km、しかも計測なしとは高い気がします。そのため参加を見送ったわけですが、どうも当日参加を認めるらしいのです。ということは定員割れ?

そして0NE TOKYO公式ウェブサイトによれば、イベント第二弾が決まったようです。

第二弾は6/18開催。計測つき10kmレースですがエントリー料¥3900(プレミアム会員)とこれも割高。特典としては参加者の中から抽選で5名に来年の東京マラソンの参加権利を与えるということです。ただし参加予定者は6000人なので、確率5/6000で1%以下。

これからゲストランナーを選んだり、ラン教室などの人寄せイベントが用意されるにしても、率直に言ってリーズナブルじゃないなぁ。

ただ、クラブの趣旨からして、こういう公式イベントに積極的に参加しておいた方が、東京マラソン当選確率が上がるのでしょうから、全然参加しないのもまずいのかもしれません。困ったなぁ。こんなに各イベントのエントリー料が高いとは思わなかったです。

まあ明日のイベント第一弾の様子を見てから考えるとしましょう。

本日、休日で天気良好のラン日和。早速午前中から23km走ってきました。もちろん昨日購入した新シューズにて。新シューズはどちらかというと初心者向けのコンセプトなので、ペース走には不向きですが、ロング走には向いています。

今日の海岸線コースでは何かのウォーキングイベントが開催されていたらしく、歩道は人が多くて走りにくかったです。おまけにまた歩道の工事が二箇所で始まり、狭くなっています。七里ガ浜から材木座にかけて歩道の工事のない期間は非常に少ないですね。新コースを考えるか、早朝の人の少ない時間に走ろうと思います。

ラン資金   -1359円
月間走行距離  214km
年間走行距離 1205km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック