東京マラソン財団からチャレンジ10kの案内が来た

6月13日(月) 雨のち曇り

6月18日に開催される東京マラソン財団のイベント「チャレンジ10k」の詳細案内メールが着信しました。少し驚いたのは6000人の枠に対して2092人しか集まらなかったこと。やはりエントリー料が高かったのが原因なのでしょうか。

一方で、このイベントの目玉である「抽選で来年の東京マラソン参加資格が当たる」特典ですが、母数が少なくなったため当選確率がアップしました。その当選確率は5/2092なので約0.24%。うーん、アップしたのに当たるとは思えない確率です。

しかもその抽選が行われるのが昼過ぎらしい。ウェーブスタートなので早めに出走した選手は11時過ぎにはゴールしていると思われます。そこから二時間も待つのか… 腹も減っているだろうに。

せっかくの土曜日が丸一日つぶれてしまうなぁ。もう少し何とかならんのでしょうか。

まあ、ゲストランナーが来てくれたり、安売りショップなどもあるのでしょうから気がまぎれるとは思いますが、ちょっとトーンダウン。

私の密かな予測のように、こういうイベントに参加していると(例えそれが渋々であっても)、本抽選での当選確率が上がる(かもしれない)ので、せっせと参加するとしますか。エントリー時に予測タイムを書かされたので、それに近いタイムで走ると財団内での評価も上がるかも、なんて下心もありますが… 事前申告のとおり40分ちょっとで走ってみますか(走れるかな(不安))。

問題は天気だな。雨だったら最悪です。今のところ天気予報は良くないです。梅雨ですからね。こんなに気にかけて、しかもお金もかけて来年の東京マラソンに外れたら我ながら馬鹿みたいです。

つい先日、募集の始まった湘南マラソンは半日で埋まってしまったようです。もともと出る気はなかったのでいいのですが、相変わらずマラソンブームが続いていることが裏づけされたようで、東京マラソンの確率も上がる一方かも。底辺拡大もいいですが、制限4時間の準エリートレースも増やしてもらいたいものです。

本日、朝の雨のため帰路のみ通勤ウォーク。蒸し暑くて不快でした。缶チューハイでも飲みながら歩けばよかった… 何だか捨て鉢な一日…

ラン資金   -2312円
月間走行距離  117km
年間走行距離 1421km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック