参加賞Tシャツはきっちり使うのが身上

7月19日(火) 曇り時々雨

昔ほどではなくなったにしろ、今でも大会の参加賞はほとんどがTシャツです。20年ほど前は年に5回くらい参加していたのでTシャツが溜まる一方でした。自分ひとりでは消化できなくて当時入っていたバレーボール愛好会で配ったりしていました。非常に喜ばれたものです。

最近は年に数回のレース参加なのであまり溜まりません。Tシャツの品質が向上して、速乾性の生地を使っている本格的なものが増えたので、どんどん使うようにしているのも溜まらない理由。

参加賞Tシャツは練習用として有効活用するに限りますね。

ただ、問題なのがデザイン。明らかにセンスがどうかと思えるようなものもあり、また宣伝臭が強いのもあって着るのに抵抗があるものもあります。そういうものは子供たちに払い下げます。長男は芸術家肌でデザイン、特にカラーリングにこだわるので、なかなか押し付けにくいのですが、次男は全く無頓着、ほいほいと押し付けてしまいます。

今回、2年前の栃の葉国体記念ロードレースでもらったTシャツが寿命を迎え今年の佐倉マラソン(中止になりましたが)でもらった鮮やかな黄緑色Tシャツにバトンタッチしました。これでしばらくは練習の友となります。

最近のランニング用Tシャツって、背中や前に「走魂」とか「激走」とかメッセージが入っていて、分別ある壮年ランナーには少し気恥ずかしいことが多いのですが、この佐倉マラソンのTシャツ、着てみてわかったのが背中に「健脚」と大きく書いてあること。デザインはともかく、健脚Tシャツを着てヘロヘロと走っていたら洒落にならないのでがんばらなくてはなりません。

ただでさえ黄緑(今風に言うとライトグリーン)で非常に目立ちますので。

写真は引退する「栃の葉国体記念ロードレース」Tシャツとおニューの「佐倉朝日健康マラソン」Tシャツ。

画像


本日は台風6号の影響で時々強い雨が降りました。このためランをあきらめ往復とも電車利用。昨日も走らなかったので二日連続のランオフになってしまいました。

ラン資金    +6858円
月間走行距離   204km
年間走行距離 1781km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック