ネッククーラーを使ってみた

8月14日(日) 晴れ

ネッククーラーというのが節電の影響もあって静かなブームらしいです。水を含ませて首に巻いて熱中症を防ぐものです。

画像


ホームセンターに行けば、200円台から1000円を超えるものまでそろっています。北海道に帰省していたときランニング時に使えないかと思い最安値のものを購入してありました。確か248円也。

それを今日初めて使ってみました。水に30分ほどつけておくとパンパンに膨らみます。どれくらい水分を吸収したのか調べませんでしたが、見たところ100cc以上でした。

それを首に巻いて早速ラン開始。今日はゆっくり走で海岸線を13km。

冷却効果ははっきりあると感じました。いつまでも冷たさがあってそれなりに気持ちが良いのです。カンカン照りのとき首筋が日に焼けて困るのですが、それを防ぐ効果もあります。

問題としては、水を含んでかなり重くなっているので煩わしく、気になってしまいます。動かないようにきっちり締めると圧迫されているようで苦しいし、なかなか締め方が難しいのです。何だか首輪をつけられた犬の気持ちがわかったような…

ゆるからずきつからずに巻いて走る必要があります。縛るのは調整が大変なのでコードロックのような構造にしてくれるといいなと感じました。

あとは、鏡で見ると格好悪いことが問題。ま、世間の目なんぞ気にしないことですかね。

北海道で購入したあとに気づいたのですが、今月号のランニングマガジン・クリール誌の付録がネッククーラーなんですね。付録つきで950円はお買い得かも。私はあとの祭りだったので買いませんでしたが。

今考えているのは、水を含ませた状態で冷凍したらどうかということ。いずれ実験してみます。

そんなわけで本日は13kmラン。レース1週間前としてはそんなもんでしょう。

ラン資金    +9960円(ネッククーラー代を引きました)
月間走行距離  104km
年間走行距離 1983km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック