ARESのGPSウォッチは猫ひろしとの共同開発だった

8月29日(月) 晴れ

ランニング用GPSウォッチといえばガーミンが有名です。シェアはダントツのNo.1と言っていいでしょう。私も何度か購入意欲が盛り上がったことがありますが、その度に経済的理由でじっと我慢をしてきました。

ところが最近ライバルが出現したようです。ARESなるブランドのGPSウォッチです。昨年暮れあたりから販売しているようですが、最近マイナーチェンジされて日本語表示ができるようになったようです。

このARES、共同開発者があの猫ひろしであることを今日初めて知りました。ならば、ウォッチがピッピ音ではなくニャー音になっているとか、猫の顔が画面に現れるとか、何らかのギャグが追加されていると確信したのですが、そんなことはありませんでした。少し残念。

真面目な話、ガーミンよりもコストパフォーマンスが高くて性能もほぼ同等のようです。気になるGPS精度については、某レポートによれば、「一長一短」のようです。つまり実用上問題なしと思われます。

ARESの特徴は、ガーミンに比べて操作がわかりやすいことらしいです。操作ボタンが多いので、ボタンの役割分担がうまくできているのでしょう。いいことです。

うーむ、強力なライバルが出現したことにより、両ブランドの価格が軟化しないかなと思う今日この頃です。

ま、この手のウォッチでは電池の持ちが一番の問題でしょう。電池容量はほぼ大きさに比例するので、ガーミンフォアアスリート410などとほぼ同じ大きさのAR1081もGPS使用時8時間で変わりません。リチウム電池の能力向上に期待したいところです。

ちなみに猫ひろしは昨日の北海道マラソンを2時間47分12秒で完走しました。あの暑さの中では結構いいタイムです。いよいよカンボジア代表でロンドン五輪出場か。ぜひARESの五輪出場記念バージョンを作ってほしいと思います。

本日、往路鎌倉駅まで、復路北鎌倉駅からの往復通勤ラン&ウォーク。日が短くなり、帰りは月もなく足元が見えにくい場所もありました。夜ランでの大転倒を二回やらかしているので気をつけます。

ラン資金    +7970円
月間走行距離  238km
年間走行距離 2117km




トランステクノロジー <ARES GPS>シリーズ専用バイクマウントキット AR-BM
トランステクノロジー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トランステクノロジー <ARES GPS>シリーズ専用バイクマウントキット AR-BM の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック