茅ヶ崎ランをしなくなった理由

11月4日(金) 晴れ時々曇り

昨年はずいぶんと茅ヶ崎まで足をのばしました。江ノ島から茅ヶ崎へのサイクリングロードは砂の堆積があるときには走りにくいものの、烏帽子岩を臨むすばらしい景観であり、何よりも箱根駅伝のコース134号線沿いを走るロケーションの故に、ランナーには非常に魅力的なコースです。

ところが今年は何故かほとんど走っていません。その理由は震災です。

海沿いのコースを走っているときに地震が起きたとします。場所にもよりますが、どこへ避難するか皆目わかりません。これは怖い。

そしてランニングしているときには、必要最小限のものしか持っていません。タクシーで逃げたり、非常食を調達する余裕がありません。これも心配。

そして、家族のことを考えると出来るだけ早く帰宅したいのですが、遠くまで走ってしまうと帰り着くまでに時間がかかります。

こういったことが意識下にあるので遠出をしなくなったのです。茅ヶ崎は好きなのですが・・・

先日も書いたように、閉じ込めが怖いのでエレベーターにも乗りません。エスカレーターは安全かと思っていたら、今週のニュースによれば床から外れて落ちることがあるそうです。エスカレーターって各階の同じ位置にありますよね。上の階のエスカレーターが頭上へ落ちてくるのを想像しただけでもう乗れなくなりました。

そもそも何故今頃になって仙台や郡山のイオンのエスカレーター落下を報道し始めたのでしょうか。少しイオンが信用できなくなってきました。幸か不幸か近所にイオンはないので一切買い物はしていませんが。

それにつけても・・・あの日以来すっかり生活が変わってしまったとつくづく感じます。

*******

調子が悪いといいながらも往き帰りの通勤ラン&ウォークはしっかり続けています。電車賃を節約して資金を貯めなければいけませんから。

今日はひいきのヤクルトが連勝して五分に持ち込みました。喜びたいところですが、次男が中日ファンなので表立って喜べません。長男と三男は横浜ファン。教育を間違えましたね。

ラン資金    +7240円
月間走行距離    42km
年間走行距離 2808km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック