三連休最終日のあれやこれや

12月24日(月) 曇りときどき晴れ

三連休最終日なので、ある程度の距離を走っておこうと思い、午前中の年賀状作成作業(途中まで)のあと、昼から勇躍LSD開始。

かねてから走っておきたかった「引地川ジョギングコース」を選択。迷子防止のため藤沢市発行の「ふじさわアクティブマップ」を持参しました。

自宅から海岸線を走って江ノ島を通過、松波交差点の地下道をくぐって引地川のジョギングコースに入ります。写真は地下道に入る手前で撮影した「薄日さす冬の海」。
画像


引地川ジョギングコースを初めて走りましたが、噂にたがわずなかなか気持ちのよいコースでした。ただ、橋のところで車道を横断するため信号待ちになります。それが数箇所あってややストレス。

引地川を上流へ向かうとやがて引地川親水公園に達します。ここも非常に気持ちよく開けていて、まったりと走るにはいい場所です。願わくば距離表示があればよいのですが。

さて、まだ走り足りないので、さらに上流を目指しますが、その先にアルペンがあるのを思い出し、以前よりほしかった七分丈ランパンでも買おうかと車道(確か43号線)に入って北上。意外に距離があって疲れてきましたが、無事到着してランパンを物色、2490円でゲットしました。七分丈ランパンはひざが冷えないので重宝するはずです。

ついでにシューズを冷やかしていると、以前より気になっていたアディダスのアディゼロフェザーシリーズを発見。店員いわく、旧モデルのフェザーからフェザーRKになり、ソールが一新されアッパー素材も改良されたとのこと。つい試し履きをさせてもらい感触を確認しました。

アディダスは私にはやや細めだったため、20年のラン歴で一足しか買ったことがないのですが、このシューズのフィット感は抜群でした。フェザーと称するくらいなので超軽量です。見た感じ耐久性に難がありそうなのですが、決戦用ならば許せるかと思わず買ってしまいました。
画像


6000円以上のシューズは買わないとの掟を破り、6990円也。今日はランパン込み9480円も出費してしまいました。

帰りは藤沢駅に寄って家人依頼の買い物を済ませてから帰宅。

あちこちぐるぐる走って距離がわからなくなってしまいましたので、あとからジョギングシミュレータで測ったところ約34kmのLSDでした。

今日の夕食です。クリスマスイブなので、敬虔な仏教徒である私もクリスマスディナー、鳥の丸焼きです。もちろん一人前ではなく四人前。ご飯が十六穀米なのとワインではなく第三のビールというところがアレですが、まあ雰囲気は出ていますよね。
画像


ラン資金     +20690円(ランパンとシューズ代の出費)
月間走行距離    260km
年間走行距離    3499km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック