改良走法を試してみる

11月29日(土) 雨のち晴れ

昨夜は有志による忘年会があり遅い帰宅となってしまいました。ブログ更新できず…

さて、今日は朝から雨、昼頃には結構強い降りになってしまい、これはランオフ決定かと思っていたら、15時には西日も差してきて一気にラン日和。当然ながら走り始めました。

今日のテーマは一昨日閃いた「大腿四頭筋を使った走り」、またの名を「平地でも上り坂のように筋肉を使う走り」。ほとんど何言ってんだかわからないと思いますが、自己満足ということで。

具体的には、前傾を強くしてハムストリングス側の負担を弱める作戦ですが、あまり前傾を意識しすぎると他のところに無理がかかるため、一計をめぐらして自然に前傾を保つ方法を考え出しました。

まず、腕振りをなるべく身体の後ろ側で行います。腕が後ろにくると重心を保つためにトルソー(胴体部分)が少しだけ前に出ます。つまり前傾です。腕を後方で振り、胸を張って走ることを意識するのはそれほど辛くはないので自然に前傾できるという理屈。

まあ理屈に走りがちな理系エンジニアの浅はかなアイデアともいえますが、間違っている証拠もないので能天気に実践。

15時半頃から走り始めて、5km過ぎから例によって右脚付け根に違和感発生。10kmを過ぎると肩こりのような痛みに進化してきました。スピードはキロ6分弱というところ。

20km走る予定でしたが、日の落ちるのが早くて暗くなってきたため17kmで終了。その時点では、いつもと変わらない痛みでした。う~ん、思ったほどの効き目はなかったか…

でも思いのほか今日の走りでは身体の軽さを感じました。改良走法の効果が違うところに現れたのでしょうか。

まあ、いろいろとチャレンジしてみます。

******

昼までの雨のために、土曜にしては観光客が少なくて走りやすかったです。夕陽もきれいでした。
画像

ラン資金     +17668円
月間走行距離    261km
年間走行距離   3121km 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック