湘南国際2019のはがき

5月16日(木) 晴れときどき曇り

昨日、湘南国際マラソンの事務局から立派なはがきが届いていました。昨年の出場者に郵送して、今年も出てくれということなのでしょう。
画像

はがきを見ると、5/25(土)20時から一般エントリーが始まるとのことです。あと10日もないですね。そういう時期になったかと、時間の流れの速さを感ずるばかり。

湘南国際は昨年初めて走って、かなり好印象ではありました。しかしながら、場所が自宅から近いのに、アクセスの悪さから暗いうちに出発しなければならない理不尽さ、トイレの混雑、エントリー料の高さに閉口し、今年は出場見合わせのつもりです。立派なはがきを出す費用や、やけに豪華な(だけど趣味の悪い)フィニッシュゲートや完走メダルをやめてエントリー料を下げる努力をすべきだと思うのですが。

湘南国際の代わりに、多分その一週間後に開催のさのマラソンを本命としており、以前の記事にもそう書きました。ところが、ある筋からの情報によると、さのマラソンはリニューアルするとのことで、状況が見えなくなっております(kawa様、その節は情報ありがとうございました)。

何でも、2020年のさのマラソンから、市街地メインのコースに変更して規模を大きくするので、そのプレ大会に当たる今年、2019年は試験的な大会とするようなのです。ということは、エントリー料も大幅アップする可能性もあり、さらに、初回特有の混乱を招くリスクもあります。

何となく、庶民的だった河口湖マラソンが第一回富士山マラソンにリニューアルしたときの大混乱を思い出しますな。あの大会は、史上最悪の新東名マラソンに次ぐワースト2として語り継がれております(個人的な感想です)。

さのマラソン、大丈夫なのでしょうか。11月後半~12月の参加大会については、再検討が必要なようです。

******

今日は休息日だったので、日曜大工(木曜大工)に励んだり、昼食後にはバッタリ昼寝したりしておりました。

ハーフ参戦の土曜日は、曇りときどき晴れ、16℃/24℃の予報です。ちょっと暑いかもしれませんが、今のところ目標は100分切りのままとしています。

ラン資金     -21871円
月間走行距離    113km
年間走行距離    1008km

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック