テーマ:異空間

転落Cとは何ぞや

6月7日(火) 曇り ランネタが出そうにないので、つなぎとして久しぶりの「今其処にある異空間」シリーズ、第何弾かは失念… JR武蔵小杉駅の横須賀線側ホームから見える人ひとりが入れるくらいの大きさのボックスがあります。そのドアに書いてあるのがこれ。 転落Cとは何ぞや。このボックスの裏側にもドアがあり同じことが書かれていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今其処にある異空間シリーズ二連発

4月21日(火) 曇り 昨夜は先輩の送別会があり飲んだくれて帰ってきました。よってブログ更新できず。 さて、ネタ切れなので、またもや「今其処にある異空間」シリーズの登場。ランニングの際に見つけた不思議な物事を鮮やかに浮かび上がらせるドキュメンタリー記事(かなり誇張あり)。 今日は、お題が二つの豪華版です。 (1)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーマン定食

4月10日(金) 曇りのち雨 ランネタもないようなので「今其処にある異空間」シリーズ第七弾。ランニングやウォーキング中に見つけた不思議なモノやコトを白日の下にさらすドキュメンタリー企画ですな。 今日のお題は「ピーマン定食」 まあお題の通りです。鎌倉市民には割りと有名なちんや食堂というのがあって、なぜ有名かというと建物全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縁石を飲み込む樹

4月23日(水) 晴れ ランネタもないようなので「今其処にある異空間」シリーズ第六弾。久しぶりなので解説すると、ランニングやウォーキング中に見つけた不思議なモノやコトを白日の下にさらして薀蓄をたれるというもの。要するに「埋め草記事」ですな。 今日のお題は「縁石を飲み込む樹」 お題そのまま。縁石が大木に飲み込まれようとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもそこには空があった

9月18日(水) 晴れ 台風が過ぎ去って今日も秋の青空でした。雲一つない真っ青な空、そんな空がそこにありました。で、「空あります」・・・ 上に「月極駐車場」とあるから、駐車場に空きがありますという意味なのはわかりますが、今日の空が見事なだけに、どうしても「そらあります」と読めてしまいます。 悲しくても、くじけそうになっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生える家

8月26日(月) 晴れときどき曇り 北海道マラソンも終わってしまい、大してランネタもないようなので、「今其処にある異空間」シリーズの第四弾。軽く解説すると、このシリーズは、ランニングの最中に見つけた不思議な光景をあぶりだして現代日本にひっそりと共存する異空間の再定義を試みる企画ですね。何言ってんだかわからないが・・・ 今日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この植木鉢はやや小さすぎ

7月31日(水)  曇り 世界陸上までまだ日にちがあるし、ということでランニングネタ以外で攻めたい、いや、攻めるとか守るとかじゃないのですが・・・ 「今其処にある異空間」シリーズ第三弾。題して「ハチ切れんばかり」。「はち切れる」と「鉢」の駄洒落ですね、ハイ、親父ギャグでした。 徒歩通勤コースにある蕎麦屋の軒先にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年々狭くなる歩道

7月16日(火) 曇りときどき晴れ 「奇妙な風景シリーズ」改め「今其処にある異空間シリーズ」の第二弾。行き当たりばったりのこのブログに第二弾があるのは珍しいことです。 題して「年々狭くなる歩道」。 鎌倉山のわき道にある桜の樹です。かつては街路樹として植えられたのでしょうが、こんなに成長するとは想像できなかったのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more